オー・ローズのトップページ

オー・ローズ オンラインストア
リニューアルオープン!


神宮前の
オー・ローズ ファニチャー
 オー・ローズ facebook
2017年のブログ
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
アーカイブ
以下は過去のブログ選択
2016年のブログ
2015年のブログ
2014年のブログ
2013年のブログ
2012年のブログ
2011年のブログ
2010年のブログ
2009年のブログ

O-ROSEの取扱い商品や日頃の出来事を紹介するコーナーです。
2013年
 ※ このホームページ内に記載しているコメントや、使用している画像、ロゴ類などを無断で加工したり転用をすることを禁じます。


2013/12/14(土)
『 PPモブラー PP701祭 ただいま開催中です!』


 マネージャーの野村です。 今月より神宮前のオー・ローズ ファニチャーではPPモブラーPP701祭を開催しております。
 完全限定品でO-ROSE特注品の旧ビルマチーク材オイル仕上げのPP701のほか、ヨーロピアンチェリー、デニッシュメープルなどの少数ロットでしか生産をしないPP701が多数入荷してまいりました。

 中でも旧ビルマチーク・オイルは、私が今年の1月にデンマークのPPモブラーまで出張して生産を依頼してきたものですので、木目も厳選したものばかりを取りそろえてございます。 このチーク材はおよそ50年ほど前のデンマーク家具の全盛期に輸入された上質なチーク材が奇跡的にデンマーク国内に残っていたもので、まさにヴィンテージを新品で作ったといってもよいでしょう。 相当の長い年月のあいだ寝かさせておりましたので、木肌が脂でベトベトで黒い筋もくっきりと綺麗に残っています。 近年輸入したチークは乾燥を急いでいるせいか人工でスチーム乾燥してるものが多いので、熱で脂が抜けていたり、黒い筋が溶けてシブキみたいに垂れて汚くなってしまっているものが多く見られるのですが、今回のは正真正銘の熟成もののチーク材です。 3年もすると深みのある赤褐色となり、手で触れていくうちにピカピカに艶が出てくることでしょう。

 これらの701は、今月始めにO-ROSEのトップページでさりげなくご案内していましたところ、真っ先にご来店いただきご契約いただいたお客様もおられます。 黒い筋の木目が派手なもの(通称タイガーマスク)、木目の控えめなもの、色の薄いものや濃いものまで、お客様にはお好みの個体をお選びいただいております。 シートの張地もスタンダードレザー( ブラック、モカ、ウォールナット、インディアンレッド、ナチュラル)のほか、今回は特別にエルモソフトレザーのブラック、ブラウン、レッドブラウンなどもご用意しております。 またデンマークの高級ファブリックをご希望のお客様もご相談くださいませ。 さらに座面高(シートハイ)が本国オリジナル仕様で脚の長いsh450と、日本仕様のsh430も店頭でお選びいただけます。
 お客様にとってPP701のスペシャル品を手にすることは人生の記念にもなる大事なお買い物になります。 大切なご家族のために、また日頃ガンバッテおられるご自身のご褒美に、私達O-ROSEのスタッフはご納得のいくまでお付きあいしていますので、ぜひこの機会にお気に入りの1脚を手に入れてください。 (マネージャー野村)



※ このホームページやブログ内に記載しているコメント、画像などを無断で加工したり転用・転載すること、またこれらと類似する内容を記載することを禁じます。

オー・ローズ ファニチャー PP701祭



PP701ヨーロピアンチェリーラッカー/オイル
PP701 デニッシュメープル ソープ/オイル




通称タイガーマスク、またはハカイダー・・・
ストーンズのキース・リチャーズでもOK!?
ちょい悪仕様の野性的なナナマルイチです。

特注PP701 旧ビルマチーク・オイル(限定20台)
価格:\255,150〜\279,300(税込)
年代もののチーク特有の脂ギッシュな木肌に
ギザギザでシンメトリーな木目は芸術品です。


2013/11/13(水)
『伊勢丹相模原店 ティサージュ・ムテ フェア ただいま開催中です!』


 マネージャーの野村です。 本日より11月19日まで伊勢丹相模原店A館2階 ライブスクエア #A2におきましてティサージュ・ムテ フェアを開催しております。 相模原店では初のティサージュ・ムテ フェアの開催ということもあり、今日初めてムテの商品をご覧になったというお客様がほとんどでした。

 私もきょう一日は、右図のとても広い面積の売場で接客をさせていただき有意義な時間を過ごすことができました。 ムテはまったく初めてというお客様でも、私のバスク地方のお話にはとても関心を持っていただけたようで、バスク関連の(ランナー、ティータオル、エプロン、プレイスマット、トレイなど)の商品に人気がありました。

 フェア会期中は弊社のスタッフが売場に常駐しておりますので、クリスマスプレゼントをお探しの方はお気軽にお声がけください。 小田急線沿線にお住まいのお客様は、ぜひお誘いあわせのうえ伊勢丹相模原店のティサージュ・ムテフェアの会場までご来場くださいませ。 (マネージャー野村)





会場:伊勢丹相模原店 A館2階 ライブスクエア #A2
会期:2013年11月13日(水)〜11月19日(火)
営業時間:10:00AM〜7:00PM



2013/11/10(日)
『 宮崎椅子製作所の新作 Boチェアと ISラウンジチェアの魅力 』


 こんにちは只木です。 先週末からオーローズ・ファニチャーでは秋のデザインフェアを開催中です。 いつもはスペースの関係上、展示していないPPモブラーの憧れのチェアなどを店頭で展示しております。 実際に座り心地も実感いただけますので、青山・表参道近郊にお越しの際は、ぜひ神宮前のオー・ローズ ファニチャーへもお立ち寄りください。 さて今回は宮崎椅子製作所の新作BoチェアISラウンジチェアの魅力についてお話したいと思います。

 まずは小泉誠さんデザインの新作Boチェアは、見た目がとてもシンプルなウィンザーチェアなのですが、昨今ではクッション付のアームチェアが全盛ともいえる中で、アームがない潔さがその存在感を際立たせています。 さて気になるその座り心地は・・・?一言で表現すると「
すっぽり&ぴったり」と言いましょうか。 ヒップアップした座のくぼみがお尻に安定感を生み、背もたれの桟のポケットに上半身がすっぽりとはまります。 椅子に包まれているかのような感覚はとても不思議かつ心地がよく、まさに魔法の椅子といった感じです。
 展示して早々、オー・ローズ ファニチャーでも初のBoチェアのご注文をブラックチェリーの共材でうけたまわりました。 気に入った樹種で統一することや、右上図のように樹種をミックスして2トーンにすることもできますので、お部屋の雰囲気にあわせて樹種選びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 ちなみにオー・ローズの野村マネージャーは仕事が終わると趣味のギター(ローリングストーンズ?)を弾いたりしているのですが、このBoチェアはアームレスなことと、すっぽりはまる背もたれがギター練習にはぴったりだと言っておりました。 楽器をお持ちのお客様には練習用の椅子としてもお薦めです。

 次にご紹介させていただきますのは Inoda + SvejeさんデザインのISラウンジチェアです。 こちらは今年6月よりオー・ローズ ファニチャーで展示を始め、一度座ってみたいというお客様がご来店されるようになってまいりました。

 この椅子の特徴はまず、その斬新な形とボリューム感で、360度どこから見てもスタイリッシュなフォルムとゆったり感のあるボリュームに圧倒されます。 またプロペラのような形状のアームの削りもアクセントになっています。
 先ほどのBoチェアが「
すっぽり&ぴったり」な座り心地に対して、こちらは「解放&リラックス」 広々とした座と背が体をしっかりと受け止めますので思わず脚をぐんと伸ばして眠りに入ってしまいそうです。 これからリビング用の椅子の購入をご検討中というお客様は、このようなラウンジチェアをお使いになってみるのもいかがでしょうか。 それぞれにお好きな張地を選んで色違い・柄違いのミックススタイルを取り入れてみても良いかもしれませんね。

 「包まれる」Boチェアと「解放される」ISラウンジチェア。 いわば相反するこの二つのチェアが登場し、宮崎椅子のラインナップは選択肢がより広がりました。 これからダイニング・リビング家具のお買い替えをご検討されるお客様、ぜひ神宮前のオー・ローズ ファニチャーにご来店くださいませ。 (只木)


宮崎椅子2013年の新作レポート


今月より展示を始めました小泉誠さんの新作のBoチェア。
フレームがオー・ローズ特注のオーク材ソープ仕上げで、
脚と桟はウォールナット材のオイル仕上げです。


Boチェアは楽器の練習にもお薦めです。


Inoda + SvejeさんデザインのISラウンジチェア。
アーム部はフレームと共材、もしくはウォールナット材
で製作をうけたまわります。


2013/11/01(金)
『 オー・ローズ ファニチャー秋のデザインフェアのお知らせです 』


 マネージャーの野村です。 大型の台風が立て続けに過ぎてゆき、いよいよインテリアの秋、デザインの秋ですね。 10月はティサージュ・ムテのフェアなどが続き、ちょっと忙しくて手がつけられずにご連絡が遅くなってしまいましたが、神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは、11月2日(土)〜11月30日(土)まで毎年恒例の秋のデザインフェアを開催いたします。 このフェアの展示商品につきましては以下のとおりです。

ハンスJ.ウェグナーと、PPモブラー & GETAMA の家具展
 11月2日から以下の2つのキャンペーンを実施いたします。

『PP58 & PP68 ど根性キャンペーン』
 ちまたで人気の有名デザイナーチェアを買ってしまう前に 『ちょっと待った!PP58、PP68にも一応は座っておかないと・・・』 という、お呼びかけキャンペーンです。

『どっこい PP701祭 キャンペーン』 11月下旬頃〜
 これはオー・ローズが発注した新入荷のPP701の特別限定商品PP701チークや、チェリー、メープルなど、魅力的な特注品や小ロット商品の展示販売を行い、大切なご家族のために、また日頃ガンバッテおられるご自身のご褒美に、この機会に生涯の記念となるスペシャルな701(ナナマルイチ)を実物を見て納得して手に入れてください。

宮崎椅子製作所の椅子 体験キャンペーン
『小泉誠さんデザインの最新作 Boチェアに ど〜んと座ってみようよ!』や、
カイ・クリスチャンセン氏のペーパーナイフソファーのオー・ローズ特注の羽毛クッションや、座面高の異なるNo.42チェアを4脚の中からお試しいただけます。 他にも宮崎椅子の豊富なラインナップの展示品がございますので、宮崎椅子さんの展示会の帰り道にでも、ぜひお立ち寄りくださいませ。

ONE COLLECTION 日本製のフィン・ユールの椅子体験キャンペーン
『まぁ大変、禁断のFJ46とFJ109にドキドキしながら座ってみよう!』
 いや、フィン・ユールは特別なものだ・・・とあきらめていた方も、きっと座ってみれば身近に感じられることでしょう。 来月12月1日から価格改訂のため値上げしますのでご興味いただけたお客様はお早めにお試しくださいませ

北欧の収納家具展(ルド・ラスムッセンのブックケースとシェルフ)
『あぁ、いつかは壁一面にMKブックシェルフを置いてみたいな・・・。』
そんなお客様の永遠のテーマと夢の実現のお手伝いをいたします。
オー・ローズ特注のL&D対応ベース仕様で今風に展示販売中!


北欧の照明展( PANDUL と VERPAN の展示販売)
有名どころの照明ではもう物足りない・・・というお客様向けの照明です。

北欧のコートフックとハードウェア展
LoCaのKNAXコートフック、FROSTのウィッシュボーンやカモフラージュ、PPモブラーのハングオンなど、高品質でデザイン性の高い商品の展示販売も行っております。

なお、会期中は以下のとおりティサージュ・ムテ フェアも開催します。

2013年11月13日(水)〜11月19日(火)
伊勢丹相模原店 A館2階 ライブスクエア #A2

2013年11月20日(水)〜11月26日(火)
日本橋三越本店 本館5階 リビング用品 テーブルクロス

 またまた昭和ネタが炸裂した今回のキャンペーンですが、各商品につきましては、今後も O-ROSE TODAY で徐々にご紹介してゆきたいと思います。 これより移転のご予定のあるお客様、長年使ってきた家具の買い替えをお考え中のお客様、新店舗をオープン、またはリニューアルをされるというオーナー様は、ぜひ神宮前のオー・ローズ ファニチャーにもご来店くださいませ。 (マネージャー野村)




ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーとGETAMAの家具展
PP701キャンペーン PP701特注チークオイルを展示販売



北欧の収納家具展
オー・ローズ特注のL&D対応のベース仕様で展示販売中!



宮崎椅子製作と小泉誠さんの新作のBoチェア
スッポリはまる魔法のチェアにお座りください!



ONE COLLECTION
国連も認めた日本製のフィンユール



2013/10/23(水)
『静岡伊勢丹ティサージュ・ムテフェアただいま開催中です!』


 只木です。 本日より10月29日まで静岡伊勢丹6階リビングのステージ#6 におきましてティサージュ・ムテフェアを開催しております。 静岡県では初のティサージュ・ムテフェアの開催ということで私も大変楽しみにしておりました。
 本日は開店直後からフェア会場にお客様が来てくださり、ティサージュ・ムテのヒストリーやティータオル、ランナーの使い方など、楽しくお話をしながら接客の時間を過ごすことができました。 またティサージュ・ムテのユニークなデザインのエプロンをご自身用だけでなくプレゼント用としてもお買い求めいただいたお客様もいらっしゃいました。
 フェア期間中は私が売場に常駐しておりますので、プレゼントをお探しの方はご予算に応じた商品のセレクトなどお気軽にご相談ください。 静岡近郊の皆様、ぜひお誘いあわせのうえ静岡伊勢丹のティサージュ・ムテフェア会場までご来場くださいませ。 (只木)



静岡伊勢丹 ティサージュ・ムテ フェア
会期:2013年10月23日(水)〜10月29日(火)
会場: 静岡伊勢丹 6階 リビング ステージ#6
営業時間:10:00am〜7:30pm


2013/10/9(水)
『 日本橋三越本店 フランスフェア ただいま開催中です!』

 マネージャーの野村です。 本日より日本橋三越本店ではフランスフェアが開催され初日から大盛況です。 私もきょう一日は、ティサージュ・ムテの販売ブースでお客様と楽しく接客のひと時を過ごすことができ、特注のエプロン、ブレッドバッグ、プロパーのティータオルやトレイなどがとても好評でした。
 フランスの美味しい食品やユニークな雑貨などが盛りだくさんの楽しいフランス展ですので、少し早めの冬支度とクリスマスプレゼント探しなどしてみてはいかがでしょうか。 会期中は弊社のスタッフが売場に常駐しておりますのでお気軽にお声がけくだされば幸いです。 ぜひ皆様お誘いあわせのうえ、日本橋三越本店のフランスフェアにご来場くださいませ。 (マネージャー野村)

日本橋三越本店 フランスフェア
会期:2013年10月9日(水)〜10月14日(月祝)
会場:日本橋三越本店 本館7階 催物会場
営業時間: 10:00AM〜7:30PM
(最終日は7:00PMまで)



日本橋三越本店 フランスフェア
ティサージュ・ムテの販売コーナーを出店しています!


2013/10/6(日)
『ティサージュ・ムテ 日本橋三越本店フランスフェア出店のお知らせ』


 只木です。 厳しい暑さも過ぎ、今週は雨の影響もあってぐっと涼しくなってまいりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。さて今回はティサージュ・ムテの最新情報です。

 10月9日(水)より、日本橋三越本店でフランスフェアが開催されます。 様々なフランスの食品やグッズのお店が出店するこのイベント、毎年楽しみにされている方も多いことと思いますが、ティサージュ・ムテも去年に引き続き今年も出店させていただくことになりました。 日程は以下のとおりです。

「三越フランスフェア」
会期:2013年10月9日(水)〜10月14日(月・祝)
会場:日本橋三越本店 7階 催物会場
営業時間:10:00AM〜7:30PM(最終日は7:00PMまで)


 今回の三越フランスフェアのためにご用意しました商品は、今年の新作 『 フランス・ア・ヴェロ 』 のティータオルでお作りしたスモールエプロン右図@です。
 「ヴェロ」はフランス語で「自転車」の意味で、9月15日のブログでも簡単にご説明させていただきましたが、この柄はフランスで開催される世界的に有名な自転車レース、ツール・ド・フランスの今年度のコースがデザインされています。
 (今年は記念すべき100回目の開催で、初めてコルシカ島からのスタートとなり、地元の方々も大盛り上がりだったそうです。) ヴィンテージ風の落ち着いた赤と青の色合いの中にゴール時点のパリまでの道筋がかわいらしいイラストと共に描かれています。

 今年の春から夏のティサージュ・ムテ フェアで完売をしてしまいました商品の再入荷情報としましては、スモールエプロンでは、パリ・プランタン、パリ・チュイルリー、他など、またブレッドバッグからも2作品が再入荷しております。 アトリエLZCのデザインによる人気柄の 『 パリ・LZC・エッフェル 』 右図Aと、LZCの設立10周年記念作品 『オアゾー』 右図Bは、ピンクとイエローの鮮やかな色使いと2羽の小鳥のイラストがポイントです。 両柄とも華やかな色合いがとても素敵ですが、こちらのバッグは綿100%の大変やわらかなさわり心地と小さくまとめられる使いやすさも大変魅力的です。普段のお出かけ用バッグとしてはもちろん、旅行やお買い物の時に鞄の中に入れておけばサブバックとしても大変便利にお使いいただけます。
 なお、ティサージュ・ムテのティータオルそのものが量産品ではございませんため、今回も数量に限りがございます。 ご興味いただけたお客様はお早めにお買い求めいただければ幸いです。

 ティータオルや、エプロンの人気柄のほか、シートクッションやキッチンファブリック類などが多数入荷いたしました。 これから冬に向けてお洒落にダイニングの模様替えなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。 東京近郊のお客様は、ぜひ日本橋三越本店のフランスフェアへどうぞお越しくださいませ。 (只木)

  
@スモールエプロン フランス・ア・ヴェロ \5,985(税込)
右は再入荷情報です。 パリ・プランタン \5,985(税込)


Aブレッドバッグ パリLZCエッフェル塔 \3,990(税込)


Bブレッドバッグ LZC10周年オアゾー \3,990(税込)



2013/9/19(木)
松坂屋名古屋店 『 ソワジック & ティサージュ・ムテ オータムフェア 』
ただいま開催中です!


 こんにちはマネージャーの野村です。 ただいま(9月18日日より)松坂屋名古屋店北館5階特選食器イベントスペースにおきまして、ティサージュ・ムテ テーブルリネンフェアを開催しております。 今回も南フランスの磁器ブランドのソワジックさんと共同出店で、初日から大変ご好評いただいております。

 前回のブログでデビューをしました弊社の新人の只木が、最終日の9月24日(火)まで会場に常駐しておりますので、商品のこと、またお祝いの贈り物などをお探しのお客様はお気軽にお声がけくだされば幸いです。 名古屋のお客様、この3連休はソワジックとティサージュ・ムテのオータム フェアへぜひご来店くださいませ。 (マネージャー野村)



ソワジック & ティサージュ・ムテ スプリング フェア
松坂屋名古屋店 北館5階 特選食器イベントスペース
会期: 2013年9月18日(水)〜9月24日(火)
営業時間: 10:00AM〜7:30PM


2013/9/15(日)
『ティサージュ・ムテ フェア のお知らせとプレス掲載のご紹介 』

 みなさま初めまして、新人の只木と申します。 7月に入社し、早いもので2ヶ月が過ぎました。 この O-ROSE TODAYで、みなさまに家具やティサージュ・ムテの様々な情報をお伝えしていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。
 さて、早速ですが ティサージュ・ムテ フェアのお知らせです。

ソワジック & ティサージュ・ムテ オータムフェア
松坂屋名古屋店 北館5階 特選食器イベントスペース
会期: 2013年9月18日(水)〜9月24日(火)
営業時間: 10:00AM〜7:30PM


 松坂屋名古屋店では今年の2月に開催以来、約半年ぶりのフェアとなりますが、今回も南フランスのリモージュ磁器ブランドのソワジックさんと共同出店させていただくこととなりました。 今回のフェアではティータオルやエプロン、トレイ、テーブルクロスなどの定番商品をはじめ、ナプキンやクッションカバーもご用意しております。 東海地方のお客様は、ぜひソワジック&ティサージュ・ムテのフェアまでご来店くださいませ。

 私の一押しのアイテムはティサージュ・ムテの多種多様なティータオルの中でも、右図@の 『エルビエ・デュ・ロワ』 です。 この商品は、パリのルーブル美術館とベルサイユ宮殿で開催された企画展 『Herbier du Roy(以下 エルビ・デュ・ロワ)』 のオフィシャルグッズとして発売されたものです。 エルビエ・デュ・ロワとはフランス王朝時代にルイ14世がフランス領の植民地から収集させたという草花(ハーブ)をベルサイユ宮殿内の植物園で栽培していたもので、それらを 『王の植物図絵』 として銅版画に印刷した由緒ある作品です。
 ハーブは当時としては観賞用としてだけでなく、薬や香水づくりに使われるなどして、ルイ14世は大変植物の収集に熱心だったようです。 ティータオルは拭いたり、敷いたり、掛けたりと普段使いに色々な用途に最適なリネンですが、ご使用の際に当時の王朝時代に思いを馳せてみるのも面白いのかもしれませんね。


次に最近のムテ関連のプレス掲載のお知らせです。(右図A)

小学館 AneCan 10月号(写真手前)
 「きれいな人は暮らしもきれい みんな持ってるあのブランドの新作おしゃれ雑貨をCheck!」で、ティサージュ・ムテのティータオルを掲載していただきました。
今回掲載していただいたのは「パリLZC エッフェル塔」右図Bと「ラ・フランス・ア・ヴェロ」 右図Cの2種類です。

 「パリLZC エッフェル塔」はフューシャピンクとターコイズブルーの色使いが目を引く、ティサージュ・ムテの人気商品です。「PARIS」のロゴ部分の「A」がエッフェル塔になっている点がポイントです。

 『 フランス・ア・ヴェロ 』 は、2013年春の新作として発表されたビンテージシリーズからのアイテムです。 フランスの自転車ロードレース 『 ツール・ド・フランス 』 の2013年のコースが描かれています。 自転車好きな方へのプレゼントとしてもおすすめの商品です。

 なお 『エッフェル塔』 のバッグはブレッドバッグとして、『 フランス・ア・ヴェロ 』はスモールエプロンとなって近日中に販売する予定ですので、 詳細が決まり次第このブログでまたお知らせいたします。

・角川春樹事務所 美人百花 8月号(写真奥)
 「2013上半期 美人たちのホレた!ハマった!恋に落ちた ベストヒットアイテム大発表会」

 有名人&モデル編の中で、AKB48の小嶋陽菜さんがティサージュ・ムテのテーブルクロスを紹介してくださっています。(右図D)

 このテーブルクロスはフランス南西部のバスク地方の名産品をマス目の中にカラフルな色合いの織り柄で表現したシリーズで、ティサージュ・ムテの定番と言えるシリーズです。
小嶋さんが「テーブルに広げるだけでリビングがぱっと華やかになるのが嬉しい♪」とご紹介くださっています。

 右図Dでご紹介しているクロスは同シリーズの 『エウスカディ』 です。
これから冬に向けて、お部屋の中を明るくするテーブルクロスをお使いになってみてはいかがでしょうか。 (只木)


  

@ ティータオル
Herbier Du Roy (エルビエ・デュ・ロワ)




A( AneCan と 美人百花 )


  

ティータオル
BパリLZC・エッフェル  C フランス・ア・ヴェロ




Dテーブルクロス(エウスカディ)


2013/8/20(火)
『 宮崎椅子製作所 価格改訂のお知らせ 』


 こんにちはマネージャーの野村です。 ご連絡が遅くなってしまいましたが、今回は宮崎椅子製作所の価格改訂についてのお知らせです。 既に6月頃から弊社のトップページでも宮崎椅子の価格改訂については記載しておりましたが、今月初めに同社より価格改訂が9月1日より実施されることについての正式なアナウンスがありました。

 弊社のホームページ上や神宮前のオー・ローズ ファニチャーの店頭でも、既に現行価格と新価格が比較できますよう価格表の更新作業もひと通り完了しました。 この価格表を書きかえる作業は、実はとても大変な仕事なのですが、ちょうどオー・ローズにも新人スタッフが入ってきたところだったので、 商品名、樹種、張地、価格帯、デザイナー名、サイズなどを、打ちこみしながら覚えてもらえたようなので、結果的には新人の研修に最適な作業となりました。


価格改訂だョ! 全員集合 キャンペーン実施中!

 いきなり私の得意な 『 昭和ネタ 』 で打ち出しましたが、宮崎椅子の価格改訂まで、あと数えるほどの日数となってまいりました。 これより秋以降にも移転を予定されていてお目当ての商品のご購入を検討中というお客様、または椅子やスツールなどの買足しをお考え中というお客様は、ぜひこの機会にご来店いただき、椅子、ソファー、テーブルの仕様などの詳細についてご相談くださいませ。 スタッフ一同こころより皆様のご来店をお待ちいたしております。 (マネージャー野村)


     

           ペーパーナイフソファー3P 納入事例 W 様邸  
            No.42チェア 納入事例 T 様邸



ISラウンジチェア
イノダ・スヴァイエさんの最新作


MMテーブル、Pepeチェア
納入事例 M 様邸



MIテーブル、Pepeチェア、GAMBA
納入事例 T 様邸


2013/7/12(金)
『 伊勢丹新宿店 ティサージュ・ムテ フェア のお知らせ 』

 こんにちはマネージャーの野村です。 きょうはティサージュ・ムテ フェアのお知らせです。 ただいま伊勢丹新宿店 本館5階ダイニングデコールにおきましてティサージュ・ムテ商品の展示販売を行っております。

 今回は 『カジュアルに楽しむサマーパーティーテーブル』 というテーマのもと、LN(エレン・ドルヴェール)デザインの RIVAGES(リヴァージュ)のテーブルクロス同柄のティータオルをプレイスマット使いにすることで、フランス南西部の大西洋沿岸の浜辺をイメージした夏らしいテーブルコーディネートをしてみました。 (右下図参照)

  

 ヴァン・ド・ボルドー ぶどう、ボトル、グラス、栓抜き、ワインの銘柄入り
堰@新色ヒヤシンスのフレンチ・キュイジーヌ(フロマージュ・オウ・デセール)

 また新入荷商品ではヴァン・ド・ボルドー(左上図)と、フレンチ・キュイジーヌのアダルトエプロン(右上図)、パリLZCエッフェル塔のギャルソンも販売中です。 今年に入ってからずっと入荷待ちの状態が続いておりました人気のミニトレイ(グモンディーズ、コメディ・フランセイズ)も多数入荷して充実した品ぞろえで皆様のご来店をお待ちしております。 伊勢丹では夏のクリアランスセールを2週も遅らせて、7月前半は夏のプロパー商品の販売に力を入れております。 この3連休はぜひ伊勢丹新宿店までお買い物にお出でください。 (マネージャー野村)

ティサージュ・ムテ フェア
伊勢丹新宿店 本館5階ダイニングデコール




『カジュアルに楽しむサマーパーティーテーブル』
リヴァージュ
のテーブルクロスとティータオル


2013/6/18(火)
『 宮崎椅子製作所 待望の新作 ISラウンジチェア 』

 こんにちはマネージャーの野村です。 今回はこのたび宮崎椅子製作所からリリースされました 『イノダ+スヴァイエ』 の最新作 ISラウンジチェアのご紹介です。 右図は6月8日から神宮前のオー・ローズファニチャーでも展示販売を開始しましたO-ROSE特注仕様の ISラウンジチェアです。

 昨年の11月に徳島の宮崎椅子製作所で行われたデザイナーのおとしもの展で初めて座った時のこと、宮崎椅子の小石さんから 『このプロペラのような形状のアームが完成するまでに試作品を何個も作ったんですよ・・・』 というお話しをうかがっていて、実際に試作のアームが山のように積み上げられているのを見てましたので、このアームにはメーカーとデザイナーのコダワリが伝わってきます。 たしかにアームがモノを言う椅子なんて業界でもそんなにありませんよね。 しかしながら、実は私がはじめに受けた印象というのは、ドルフィンレッグから生じる思いきりのよい座のアングルと、クッションのボリューム感に圧倒されてしまったので、純粋に 『楽ちんな椅子』 だなと、むしろどんな向きからでも着座のしやすいアームレスがあってもよいのではと思ったほどです。 とにかくこのISラウンジはクッションの構造からしてとてもユニークなので、明らかにこれまでの宮崎椅子とはひと味違うテイストに仕上がっています。

     

      フレーム: オーク(ナラ)材 O-ROSEウェゲタソープ仕上げ
      アーム: ウォールナット材 O-ROSEウェゲタオイル仕上げ
      このソープ仕上げとオイル仕上げの境目がO-ROSE流です。

 余談ですが ISラウンジチェアは、私が今年の1月にフランスとデンマークへ出張した際にも、現地で購入したエルデコ誌のフランス版やドイツ版でも、既にこの椅子やcomodoスツールが取りあげられて話題になっていました。 その後も4月にミラノサローネに出展するなど、ある意味で昨今の宮崎椅子が勢力的に打ち出している国際色を最も豊に表現した海外先行型の椅子なのだといえましょう。

 オー・ローズ ファニチャーではダイニング家具をまず第一に優先をされているお客様が多くいらっしゃるのですが、これよりご引越しが一段落されましたお客様には、あらためてリビングやオーディオ・ビジュアル用としてペーパーナイフの1PとともにISラウンジもお薦めしたいです。 ぜひご興味いただけたお客様はショップで座ってみてください。 (マネージャー野村)


宮崎椅子製作所の最新作 ISラウンジチェア
Design by Inoda + Sveje



ISラウンジチェア \95,970(税込)〜
サイズ: 730w/ 720d/ 730h/ sh370(mm)




張地前面:ファブリックワイアード / レッドブーツ
後面:O-ROSEウール デニッシュ・ヴァーミリヨン



前回の O-ROSE TODAYのおまけコーナークイズ
の解答はPP701の笠木に使用している突板でした。


2013/5/14(火)
『 2013年 PPモブラー訪問記 』

 こんにちはマネージャーの野村です。 今回は1月下旬にデンマークへ出張した際のPPモブラー工房の訪問紀行です。 前回の訪問は震災前でしたのでちょうど2年ぶりとなります。

      

 この時期のデンマークは日中でも零下5度の気温なので防寒体勢で現地へ臨みます。 前日までティサージュ・ムテの仕事で滞在していたフランスのパリでも歴史的な大寒波(大雪)のためにドゴール空港では全線がほぼ欠航という事態が起きたのでヒヤヒヤものでしたが、移動日には天候も回復し運よくコペンハーゲンまで辿り着けました。 今回のPPモブラー社の訪問目的は、年末頃に入荷予定のO-ROSEの特注品と、商品の品質面についての相談や、日頃の輸送上での注意点についての要望事項を伝えることです。

 

かつてはウェグナー氏が2005年頃まで訪れて機械化を見届けていました。
左から2代目で現社長のソーレンさんと私と初代マイスターのアイナーさん。

 今年90歳になる創業者のアイナーさんとは5年ぶりの再会です。 そこにソーレン社長の息子のキャスパーさん(3代目)も合流して、ペダーセン一家3代と食事をしながらウェグナーさん談義で盛りあがるという夢のようなひと時になりました。 最近では工房で一家がそろうのも珍しいとのこと。 この面子がそろえば北欧家具の専門書にも書かれていない超リアルな話題ばかりです 。 ウェグナー氏の自記筆の書類や、レアな書籍やカタログなどを見せてもらったり、作品の製作秘話が聞けたりと、この熱い家族からはしっかりとパワーをもらってきました。

 

コンプレス圧縮機は両側から40トンの圧力で木が蛇腹のようになるので、
 これによって独特なフレーム加工も可能です。

奄サれではオー・ローズおまけコーナーのクイズです。
  これは今や稀少なブラジリアンローズの突板なんですが、さてこれは何に
  使用されている材料でしょうか?その答えは次回の私のブログで・・・。

 今回のデンマーク出張は3泊4日でPPモブラー社の訪問以外にも7月から販売開始を予定している収納家具(ルド・ラスムッセン)の工場やその納品現場などの現地調査。 それと本国での GETAMAや ONECOLLECTION 商品のマーケットリサーチをしてきました。 このあたりについては商品をご紹介する際に、後日 O-ROSE TODAY でもレポートしてゆきたいと思います。 そして最終日は夜のフライトまで時間がありましたので、Magazinでお土産を買ったり、中古家具のお店や倉庫なども周ってきましたが、今回も買いつけはしませんでした。 オー・ローズでは家具の修理や再生なども得意とさせていただいてはおりますが、やはりこれからも国産品や輸入品を問わず、現在生産を行っている新品の家具の販売に力を入れてゆきたいと思います。

 2013年春のPPモブラーフェアは5月12日(日)で終了しましたが、神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは、ひき続き平常どおりPPモブラーやGETAMAの商品の展示販売を行っております。 店頭では今回のPPモブラーでのワークショップ写真が他にも沢山ご覧いただけます。 またこれまで訪問したアーカイブ画像なども含めますと相当な枚数があり、詳しいことは私が紙芝居的にプレゼンも行っておりますので、ご興味いただけたお客様は ぜひ PP58 & PP68や PP701を座りにご来店くださいませ。 (マネージャー野村)

2013年1月PPモブラーでのワークショップのようす



品質は木どりの職人に全てがかかっているほど最も重要な仕事
おなじみのミスター・ザ・チェアのアランさんは貫禄ですね。




新商品PP129は PP124ロッキングチェアのイージーチェアタイプ




ブル、スウィベル、ラウンドのアッセンブル前の美しいパーツ
遠チ注PP505カウホーンチェア(限定6台)を製作中のところ




PP58の製作現場は若手クラフトマンの教育の場でもあります。




宴xアチェアは下請け時代の1953年からここで製造しています。
現行品のベアは高額ですが、近年のウェグナー氏の監修により
構造と使用する材料の品質や配分が格段に向上しています。


2013/4/27(土)
『 オー・ローズ ファニチャー 春のデザイン展
ハンスJ.ウェグナーとPPモブラー/GETAMA フェア ただいま開催中!』


 こんにちはマネージャーの野村です。 ゴールデンウィーク初日は好い天気となりましたが、皆様はいかがお過ごしですか。 2月以降は春のティサージュ・ムテ フェアの話題が続きましたので、きょうから家具の話題をご提供したいと思います。

 

       GE2902 ビーチ、オーク1P、2P、3P各種  \306,600(税込)〜

 本日4月27日(土)より5月31日(金)まで神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは毎年恒例の春のデザイン展をスタートいたしました。 4月27日(土)〜5月12日(日)まではハンスJ.ウェグナー展を開催中です。 従来はウェグナーとPPモブラーのフェアでしたが、今月26日からオー・ローズでもGETAMA社の正規販売を始めましたので、今回のフェアからはGETAMA社のウェグナー・ソファーの展示販売も行っております。 中古のGETAMAと現行品のGETAMAのどちらにしようかと・・・迷っていらっしゃるお客様のためのご相談を承っておりますので、ぜひ新品のGETAMAを座りにいらしてください。 GETAMAは高額な商品ではありますが、まだ国内ではブランドが浸透していないこともあり、お客様にとって色々な意味で不透明な部分も多いかと思います。 正規の輸入ルートはどこなのか。 中古と現行品であるもの無いもの、またどのようなスペックや仕様でオーダーするのが適切なのか、中古や新品にせよ、これを何十万円も出して買うことの意味とは一体なんなのかなど・・・ GETAMAの上手な買いかたについて本質を追求して皆様と情報交換しながらご相談をできましたらと考えております。

 それとPPモブラーの目玉商品としましては、PP505カウホーンチェアの特注品オークソープのレザーシートタイプの正規復刻品(限定6台)と、PP58/3レッグチェアにベニアシートが復刻されました。 この椅子は1990年頃に一時的にリリースされていたのですが、長年生産中止の状況が続いておりました。 以前からPP58が気になっている・・・というお客様にも、この3レッグはお薦めですよ。 私も個人的に愛用してますが、もうPP58とは別の椅子になっていますね。 スツール感覚(跨ぐ感じ)で気軽に使えて積み重ねもできるのでダイニングのスペアとして、またはPC用にも1本あると便利ですので、ぜひ一度座ってみてください。

 来月の O-ROSE TODAY では、1月のPPモブラー訪問紀を予定しています。 またオー・ローズ ファニチャー春のデザイン展は5月末まで開催しておりますが、もちろん会期中は 宮崎椅子、kitoki、one collection、VERPAN、PANDUL、KNAXコートフック、ティサージュ・ムテなどの商品もいつもどおり展示販売しております。 なお後半の5月13日以降は、宮崎椅子製作所の新作や、オー・ローズの特注ペーパーナイフソファー羽毛クッションと、オー・ローズのオリジナル家具JGM2323シリーズについてをご紹介する予定です。
(マネージャー野村)





ハンスJ.ウェグナーとPPモブラー/GETAMA フェア


 

PPモブラー 今回のフェアの目玉商品
PP505カウホーンのオークソープ特注レザーシート限定6台




臼P58/3レッグチェア(レザーシートと共材ベニアシート)
ベニア(ビーチ\113,400/アッシュ\121,800/オーク\135,450)
レザー(ビーチ\126,000/アッシュ\132,300/オーク\144,900)
※特注張地やカラーペイントも承ります。



2013/4/24(水)
『 松屋銀座 母の日の贈り物 ティサージュ・ムテ フェア ただいま開催中!』


 春ももう、半ばを過ぎてしまいましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。 ゴールデンウィークも間近に控えた今日この頃、外出のご予定などはいかがでしょうか?

 さて、昨日より松屋銀座での 「ティサージュ・ムテ フェア」 がスタートいたしました。 今回で3度目となりますが、初日より雨の中多くのお客様にご来店いただき、ティサージュ・ムテのカラフルな世界をお楽しみいただけました。 今回は昨年に引き続きゴールデンウィーク期間での開催ということもあり、北海道や東北地方をはじめ、まだ 「ティサージュ・ムテ フェア」 を開催していない地域のお客様も多くいらっしゃるだろうとのことで、定番の人気柄から新作まで幅広いアイテムをご用意して皆様のご来店をお待ちしております。 また、3月後半から各百貨店で催されましたフェアで買い逃してしまったお客様もいまがチャンスです。

 また、5月12日(日)の 「母の日」 のプレゼントに最適なエプロンも多数取り揃えております。 ティサージュ・ムテ オリジナルのギフトボックスもご用意しておりますので、弊社スタッフにどうぞお気軽にお声かけくださいませ。 尚、会期は5月7日(火)までですのでどうぞお早めに!! (馬場)


松屋銀座 7階 テーブルジョイ売場
会期:2013年4月24日(水)〜5月7日(火)
営業時間: 10:00AM〜8:00PM


松屋銀座 母の日の贈り物 ティサージュ・ムテ フェア



2013/4/19(金)

『 伊勢丹新宿店フランス展 ただいまティサージュ・ムテ出店中!
& セミナーのお知らせ 』


伊勢丹新宿店 フランス展
会期: 2013年4月17日(水)〜22日(火)
会場: 伊勢丹新宿店 本館6階 催物場

 こんにちはマネージャーの野村です。 ただいま伊勢丹新宿店ではフランス展が開催中で、ティサージュ・ムテの販売ブースを出店しております。 伊勢丹のフランス展は例年どおり、初日、2日目、3日目とも大勢のお客様で活気に満ちあふれていて大盛況です。 先日ご案内しましたティサージュ・ムテの新作ティータオルやエプロンもたいへんご好評いただいております。 フランスの美味しい食品や可愛い雑貨も盛り沢山ですので、この週末はぜひお誘いあわせのうえ伊勢丹新宿店のフランス展へご来場くださいませ。 


フランス展 セミナーのお知らせ
 今回のフランス展では最終日の22日(月)におなじみの黒田美津子先生をお招きしてティサージュ・ムテのテーブルファブリックを使った最新のスタイリング術をご紹介するセミナーを開催いたします。

『 フランチファブリックを使ったインテリア術 』
4月22日(月) 11:00〜12:30 新宿店本館7階バンケットルーム
参加費 \2,625(お土産つき) 定員25名様 完全予約制
お問い合わせ: 03-3352-1111

 ご興味いただけましたお客様は、こちらもぜひお誘いあわせのうえご来場くださいませ。

予告編
 フランス展の終了後は神宮前のオー・ローズ ファニチャーで開催する春のデザイン展(ハンスJ.ウェグナーの家具や宮崎椅子の新作)についてのお知らせを予定しています。 (マネージャー 野村)



伊勢丹新宿店フランス展 ティサージュ・ムテのブース



2013/4/16(火)
『 伊勢丹新宿店フランス展に出店のお知らせと新作エプロンのご紹介 』

  
   ティサージュムテの特注スモールエプロン 各\5,985(税込) 数量限定
   パリ・プランタン、 パリ・チュイルリー
   宴tレンチ・キュイジーヌ(フォロマージュ・オゥ・デセール)

 こんにちはマネージャーの野村です。 3月はティサージュ・ムテのフェアを関西の3ヶ所の百貨店(阪急うめだ本店、島屋大阪店、大丸神戸店)で同時開催させていただくことができました。 弊社のスタッフ(野村、馬場、高谷)がローテーションで各売場にシフト入りして、地元のパートさん達の協力もあって無事にフェアを終了することができました。 各店では関西のお客様とティサージュ・ムテ商品のお話をしながら、とても有意義な接客の時間を過ごすことができました。
 さて、きょうは明日から開催されます伊勢丹新宿店のフランス展に出店のお知らせです。

伊勢丹新宿店 フランス展
会期: 2013年4月17日(水)〜22日(火)
会場: 伊勢丹新宿店 本館6階 催物場


 今回の伊勢丹新宿店のフランス展では、新作の特注エプロンと特注エコバッグをご用意しております。 アトリエLZC作のパリ・プランタン、パリ・チュイルリー、フレンチ・キュイジーヌのティータオルでお作りしたスモールエプロンは特にお薦めのアイテムです。 先の関西でのフェアでも大好評のビンテージ・シリーズからは、フランスの地図上に各地域のチーズの銘柄をご紹介したフロマージュ・ド・フランスと、パリのデザイン学校 エコール・フランソワーズ・コントの生徒さんの作品から新色のネイビーとヒヤシンスの渋い配色でありながら、とてもキュートな星座の絵柄で織られたボア・ラクテです。 またギャルソンではティサージュ・ムテの昔の広告を復刻したリーニュ・バスクをリリースいたしました。 それぞれが量産品ではございませんので数量にも限りがございます。 もしもお気に入りのグッズがありましたらお早めにご来場くだされば幸いです。 ぜひお誘いあわせのうえ伊勢丹新宿店のフランス展へご来場くださいませ。 (マネージャー 野村)


2013年春の新作 O-ROSE特注スモールエプロン

 

特注スモールエプロン 各\5,985(税込) 数量限定
ビンテージ・フロマージュ・ド・フランス
宴Gコール・フランソワーズ・コント(ヴォア・ラクテ)


   

リーニュ・バスク(ビンテージ・ティサージュ・ムテ) \4,200(税込)
宴pリ LZC エッフェル エコバッグ \3,990(税込)数量限定

2013/3/26(火)
『 ティサージュ・ムテ フェアのお知らせと2013年春の新商品のご紹介 』

 こんにちはマネージャーの野村です。 桜も開花して日中は幾分暖かくなってまいりましたが、皆様の春休みはいかがお過ごしですか。 きょうは明日3月27日(水)から関西で開催されます春のティサージュ・ムテ フェアに先駆けまして、1月下旬にフランスのパリで行われました世界最大のインテリア見本市 『メゾン・エ・オブジェ』 で発表されましたティサージュ・ムテ2013年春の新作をご紹介したいと思います。

   

ここでは東京ビッグサイトの約4倍の規模の会場に展示ブースが埋まります。

   

      メゾン・エ・オブジェでのティサージュ・ムテの展示ブース

 

ムテ社のデザイナー LN(エレン・ドルヴェール)さんが新作エプロンを着用
エレンさんと、ムテ社のオーナーのカトリーヌさんと私と息子のベンジャミンさん

 右図が2013年の春のムテ社の新作で、今年は革新と原点回帰の双方が感じられるユニークな作品群です。 傾向としては、従来のビビットカラーから一転して深みのあるブルーやネイビー、グレイ系の色調が目立ちます。 その一方でLZCなどのポップ系な作品にはオレンジに近い薄いレッドや、ヒヤシンスというスミレ色と水色の混ざったような微妙な色)とベージュを多用しているところに色調の変化が見られます。

 アトリエLZCの新作は、PARISシリーズの続編(プランタンとチュイルリー)で、久々に彼らの弾けるようなイキイキした作品が リリースされました。 ここ数年のLZCは新しいテーマを求めてか、デザインや色にも試行錯誤していた感がありましたが、フレンチ・キュイジーヌなどは、かつて彼らがお得意としていたキッチン雑貨をモチーフにしており、この系統の作品は、2005年の名作 『ルミュ・メナージュ』 以来のことでしょう。 これらはPARISエッフェルに続く人気アイテムになりそうです。

 『ヴィンテージ』 シリーズの リーニュ・バスクは、1950年代のティサージュ・ムテの広告デザインを復刻したもので、1919年創業当時のバスクの布(牛のマント)の絵柄を織ったものです。 フロマージュ・ド・フランスは従来のデザインよりもビンテージ風にアレンジされ、ラ・フランス・ア・ヴェロも ツール・ド・フランスのビンテージ版になりますが、2013年度のコースがしっかりデザインされています。 ピエ・ド・コックとは千鳥格子のことで、ストライプと同様にフランスのファッションでも伝統のある定番柄です。 またニワトリはフランスの国鳥とされているほど親しまれているので、多数のグッズのモチーフに使用されています。

 『キャップ・ア・ロエスト』はフランス北西部の名品や名所を紹介した作品です。 ブティック・ドゥ・マリンは、ブルターニュ地方の海兵隊ご用達の雨具や横縞のカットソーなど、現地でも多数のブランドに取りあげられている品々です。 ボル・ブルトンはブルターニュ地方で料理に使われている耳つきのボウルのこと。 モン・サン・ミッシェルはノルマンディー地方にあるフランスの観光ではもっとも有名な世界遺産の小島です。

 『エコール・フランソワーズ・コント』は、パリのテキスタイルデザイン学校で上記ののデザイナーLN(エレン・ドルヴェール)さんの出身校でもあります。 彼女はデザイナーでありながら、ここで講師としても活動中なので、昨年から優秀な生徒さんの作品が 『エコール・フランソワーズ・コント』 というシリーズとして、ムテのティータオルのラインナップに加えられることになりました。

 以上、1月のメゾン・エ・オブジェで発表したティサージュ・ムテ春の新商品のご紹介でした。

次に明日から関西で開催されます春のティサージュ・ムテ フェアのお知らせです。

阪急百貨店うめだ本店 7階リビング
テーブルファブリック イベントコーナー
会期:2013年3月27日(水)〜4月9日(火)
日〜木:午前10時〜午後8時
  金・土: 午前10時〜午後9時

大丸神戸店 7階くらしのギャラリー
会期:2013年3月27日(水)〜4月2日(火)
午前10時〜午後8時(最終日は午後5時)


大阪タカシマヤ 1階グッドショックプレイス
フランスのかわいい手芸と雑貨ショップ
会期:2013年3月27日(水)〜4月2日(火)
午前10時〜午後8時

 今回ご紹介しました新商品は既に入荷をしており、明日からのフェアで販売いたします。 またこれら新作のティータオルで製作した特注のエプロンも多数ご用意しております。 新生活やお祝いなどのプレゼントには最適なグッズですので、関西のお客様は春休みにはぜひ各フェアの売場までご来店くださいませ。 (マネージャー 野村)

ティサージュ・ムテ 2013年春の新商品(価格税込)

  

ヒルトン・マッコニーコの新作クロスPOP(170x280cm)\39,900
コメディ・フランセイズの新作 テアトル(170x260cm)\39,990
アトリエLZCの新作クロス SOUS BOIS(スー・ボア)\26,250〜


 

アトリエLZCの新作ティータオル 各\2,940
パリ・プランタン  パリ・チュイルリー


 

アトリエLZC の 『フレンチ・キュイジーヌ』 各\2,940
ア・ターブル!   フロマージュ・オゥ・デセール


  

ティータオルの新シリーズ 『ヴィンテージ』 各\2,940
ティサージュ・ムテ リーニュ・バスク
フロマージュ・ド・フランス   ラ・フランス・ア・ヴェロ


  

ティータオル 『ヴィンテージ』 の ピエ・ド・コック
新作ティータオル 『プレジール』 シュクレ 宴Tレ 各\2,940


  

ティータオル  『キャップ・ア・ロエスト』 各\2,940
ブティックドゥマリン ボルブルトン 宴c塔Tンミッシェル


  

エコール・フランソワーズ・コントの新作ティータオル 各\2,940
カナール グルヌーユ  宴買Hア・ラクテ



2013/2/21(木)
松坂屋名古屋店 『 ソワジック & ティサージュ・ムテ スプリング フェア 』
ただいま開催中です!


 こんにちはマネージャーの野村です。 もうすぐ3月だというのに今週は全国的に観測史上最高の積雪量などと、真冬よりも寒いのだそうですね。 きょうはそんな寒気も吹っ飛ばしそうな春らしいフェアのお知らせです。

 ただいま(2月20日)より松坂屋名古屋店北館5階特選食器イベントスペースにおきまして、ティサージュ・ムテ テーブルリネンフェアを開催しております。 今回もおなじみのソワジックさんとのコンビで出店をさせていただき、初日から大変ご好評をいただいております。

 今年になって初のフェアとなりますが、1月下旬にフランスのパリで開催された世界最大規模のインテリア見本市 『メゾン・エ・オブジェ』 で発表したティサージュ・ムテの2013年春夏の最新作が昨日入荷してまいりました。 ムテ社の厚意により予定よりもかなり早い入荷となりましたので、今会期中の23日(土)から松阪屋の会場でも特別に販売を開始いたします。 ところで 『メゾン・エ・オブジェ』 には、私も先月パリへ出張してムテの展示会場におりましたので、3月のブログではデンマークとフランスの出張紀をまじえてムテの新作についてもご紹介したいと思います。

 現在開催中の松阪屋のフェアでは、弊社の馬場が2月20日(水)〜最終日の2月26日(火)まで販売スタッフとして会場に常駐しておりますので、新作についてもお気軽にお声がけくだされば幸いです。 名古屋のお客様には、春モード全開のソワジックとティサージュ・ムテのフェアへぜひご来店くださいませ。 (マネージャー野村)


ソワジック & ティサージュ・ムテ スプリング フェア
松坂屋名古屋店 北館5階 特選食器イベントスペース
会期: 2013年2月20日(水)〜2月26日(火)
営業時間: 10:00AM〜7:30PM





ソワジック & ティサージュ・ムテ スプリング フェア




2013/02/05(火)

『 COM カスタマー・オウン・マテリアル 』


 立春を過ぎ、日中はいくらか寒さもゆるんでまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 今年は寒波の影響で葉物を中心に野菜が高騰しておりますが、冬はやはり鍋ものが食べたくなるもの。 というわけで先日フランスの鍋料理・ポトフを作ったのですが、今回はキャベツのかわりに冷蔵庫の片隅で眠っていたザワークラウトを使ってドイツ風にアレンジしてみました。 ザワークラウトの乳酸菌により肉もより柔らかくなり、ほんのりとした酸味も楽しめる非常に手軽なアレンジなので皆様もどうぞお試しあれ。 料理に限らずですが、視点を変えることの大切さを改めて認識した次第です。

 例えば椅子の張地ですが、弊社ではCOM(カスタマー・オウン・マテリアル)を歓迎しております。 COMとはお客様による張地提供という意味なのですが、PPモブラーのプライスリストにもCOM価格が記載されているようにデンマークでは非常にポピュラーなスタイルです。 「本来はカーテン用の生地だけどソファに張りたい」、「クローゼットにしまってあるお気に入りの生地を椅子に張りたい」、「ティサージュ・ムテのティータオルで椅子を作りたい」などお客様のアイデア次第で、椅子・ソファの張地は無限の選択肢があります。 また、弊社では国内外の張地メーカーのサンプルブックをもとにご案内させていただいておりますので、「こんなイメージ・あんなイメージ」だけでももちろんかまいません。 大量生産品でないからこそのCOMシステムを活用し、世界に一つだけの家具をどうぞお求め下さいませ。

 さて最後に、今年初のティサージュ・ムテ フェアのお知らせです。 名古屋では二度目となるフェアで、前回と同じくフランスの陶磁器ブランド・ソワジックとの共同催事です。 春・夏のテーブルコーディネートを先取りするテーブルファブリックや、春のギフトにも最適なエプロンやバッグなどのグッズなど多数取り揃えて皆様のお越しをお待ち申し上げております。(馬場)


ソワジック&ティサージュ・ムテ スプリングフェア
松坂屋名古屋店 北館5階 特選食器イベントスペース
会期: 2013年2月20日(水)〜2月26日(火)
営業時間: 10:00AM〜7:30PM


納入事例 N様邸
ペーパーナイフソファ3P(チーク)
COM デニッシュオリーブ(プレーン/ストライプ)


納入事例 S様邸
No.42ホワイトアッシュ(O-ROSEブラッキーアッシュ)
COM(ナイト・アウル・ウォーク)



2013/01/15(火)


 マネージャーの野村です。 遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。 今年度からオー・ローズのブログを O-ROSE TODAY とタイトルを変えてスタートいたしました。 昨日の成人の日は東京でも予想外のドカ雪が降ってしまい身動きのできない状態となりましたが、皆様の身辺には大きな影響はなかったでしょうか。

 昨年は、日頃からオー・ローズのホームページでご紹介させていただいているお客様の納入事例を、前々からずっと見てくださっていた・・・というお客様に多数ご来店をいただき、納入までのお手伝いをさせていただくことができました。
 本年もオー・ローズ ファニチャーは、皆様に日頃の成果をホームページでご紹介をしながら、今までどおりに僕らなりの販売活動をお店でしっかりと行っていきたいと思います。

 本年はダイニング家具、ソファー、照明のほか、春以降には収納家具の展示販売にも力を入れてゆきたいと考えています。 O-ROSEのオリジナル家具では、昨年の7月からお客様のご協力によりテスト販売を開始をしてご好評をいただいておりますJGM2323シリーズのテーブル(モデルHJM、モデルBM、モデルFJ、モデルKK)を、今年度からクアドロフェニア・テーブルとして、樹種もオーク(ナラ材)、ウォールナット材、チェリー材のほか、ビーチ(ブナ)材、マホガニー材、チーク材もラインナップに追加して販売を開始いたします。 またO-ROSEの取扱いブランドからも新しい特注品をリリースしております。 宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセン氏のデザインによるペーパーナイフソファー用のO-ROSE特注の羽毛クッションとルーズカバーの展示販売も開始しましたので、ご興味いただけたお客様は、ぜひ神宮前のオー・ローズ ファニチャーまでご来店くださいませ。

 また今年は2月から5月にかけて、名古屋・大阪・神戸・東京の百貨店で 『春のティサージュ・ムテ フェア』 の開催を予定しております。 今週末にはパリのメゾン・エ・オブジェで2013年春夏の新作が発表されますが、春のフェアから新作の販売ができますよう、フランスのムテ社とも念入りに調整中です。 各地で開催するティサージュ・ムテ フェアやフランス展への出店につきましては、随時ホームページと O-ROSE TODAY でお知らせいたします。

 それでは、本年もオー・ローズ ファニチャーのショップ、オンラインストア、ブログ、ティサージュ・ムテのフェアともども、どうぞ宜しくお願い申しあげます。 (マネージャー 野村)



 

納入事例 N 様邸
オー・ローズ ファニチャー 2013年リリース商品
O-ROSE特注ペーパーナイフソファー羽毛クッション
ルーズレザーカバー/ファブリックカバー


 

O-ROSE オリジナル JGM 2323 クアドロフェニア・テーブル
2323 モデルFJ    2323 モデルBM(I 様邸)
サイズ1300〜2200w 価格:\168,000〜(税込)

※ このホームページ内に記載しているコメント、使用している画像、表、ロゴ類などを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。