オー・ローズのトップページ

オー・ローズ オンラインストア
リニューアルオープン!

神宮前の
オー・ローズ ファニチャー
 オー・ローズ facebook
2017年のブログ
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
過去のブログ検索

2016年のブログ
2015年のブログ
2014年のブログ
2013年のブログ
2012年のブログ
2011年のブログ
2010年のブログ
2009年のブログ

O-ROSEの取扱い商品や、日頃の出来事を紹介するコーナーです。

2011年
 ※ このホームページ内に記載しているコメントや、使用している画像、ロゴ類などを無断で加工したり転用をすることを禁じます。

2011/12/17(土)
ただいま大阪でティサージュ・ムテ
クリスマスフェアを開催中!

 マネージャーの野村です。 東京の日本橋三越本店本館5階 Re-mix STYLEでのティサージュ・ムテ クリスマスフェアは12月13日(火)をもちまして無事終了しました。 翌12月14日(水)からは大阪の阪急百貨店うめだ本店12階リビング用品(洋ダイニングキッチン)で開催中です。

阪急百貨店うめだ本店 ティサージュ・ムテクリスマスフェア
会期: 2011年12月14日(水)〜12月25日(日)まで
会場: 阪急百貨店うめだ本店12階リビング用品(洋ダイニングキッチン)
営業時間: 会期中は 10:00am〜9:00pm

 私も初日から昨日まで大阪入りをして多くのお客様とムテ商品についてのお話しをしながら楽しく接客をさせていただきました。 やはり新作のティータオルやエプロンをプレゼント用に・・・というご要望が多かったです。 きょう17日から22日までは弊社の馬場が販売スタッフとして売場で勤務させていただいております。 23日から25日まではまた私が販売しておりますので、会期中はプレゼントのご相談などございましたらお気軽に私どもにお声がけくだされば幸いです。 ぜひクリスマスプレゼント探しには阪急百貨店うめだ本店へご来店くださいませ。
(マネージャー 野村)


阪急百貨店 ティサージュ・ムテ クリスマスフェア
阪急百貨店うめだ本店12階リビング用品・洋ダイニングキッチン

2011年12月14日(水)〜12月25日(日)まで


2011/12/6(火)
ティサージュ・ムテ新商品のご紹介と
クリスマスフェアのお知らせ


 こんにちはマネージャーの野村です。 もうすっかり冷えこみ体調管理をしっかりしないといけませんね。 今年も残すところあと3週間ほどとなり、きょうはティサージュ・ムテの新商品とクリスマスフェアのお知らせです! 右図は9月にパリのメゾン・エ・オブジェで発表されましたティサージュ・ムテの2011年秋冬の新作です。いつもどおりに画像に沿ってご紹介してゆきたいと思います。

@ Bird & Frame
 まずは巨匠ヒルトン・マッコニーコが久々の新作 Bird & Frame を発表しました。 従来の彼のモダンな作風から一変して色をおさえたクラシカルな作品です。 テーブルクロスでは170x170cm(\26,250)、170x260cm(\39,900)、170x320cm(\49,350)の3種のほか、ランナー(\9,500)、ナプキン(\2,835)を取り揃え、カラーバリエーションはホワイト、ホワイトナチュラル、ベージュ、ネイビーブルーの4色です。

A LE PAYS BASQUE (ル・ペイ・バスク)
 ル・ペイ・バスクはティサージュ・ムテの地元、バスク地方の名物シリーズの最新作として3枚組のティータオルとして発売されました。 これらは一見すると、今年の春のテーブルクロスの新作として発売されました人気商品EUSKADI (エウスカディ)を切り売りしているかのようにも見えますが、実はちゃんとデザインと配色をティータオル版としてアレンジしております。 このエウスカディは、即発のペイ・バスクのシリーズと同様、大西洋沿岸とピレネ山脈でとれたバスクの特産品(海と山の幸や郷土料理)を一同に紹介した作品です。 以下は各図の解説です。

Sucré-Salé (シュクレ・サレ)は、バスク産の野菜や果物でつくった惣菜をベースにした甘塩っぱいケーキです。 またバスク名物のパテ・ド・バスク(バスク黒豚のポークパテ)、セリゼ(ノアール産のダークチェリー)、ピモン(エスペレット産の赤唐辛子)など。 ちなみにピモンとはピーマンの原語です。
Plancha(プランチャ)は魚介の鉄板焼き、マルミタコはカツオの野菜煮。
Txuleta(チュレタ)は、牛肉の鉄板焼きで、フロマージュ・ド・ブルビ(洋乳チーズ)、シピロン(バスク産の小イカ)、パチャラン(プラム酒)などです。

B LA PROVENCE (ラ・プロヴァンス)
 ル・ペイ・バスクの姉妹商品となるラ・プロヴァンスは南仏プロヴァンス地方の名産品や郷土料理を紹介したご当地商品です。 こちらも昨春に発表したPROVENCEのテーブルクロスをティータオル版として新たにアレンジされています。
Bourride(ブーリッド)は、鱈のニンニク風味ブイヤベース。
Melon(メロン)は、カヴァイヨンのメロン、ポワヴロン(赤ピーマン)。
Olives(オリーブ)は、アイオリ(ニンニクとオリーブオイルのソース)、ピサラディエール(玉ねぎのピザ)など。

C LA BRETAGNE (ラ・ブルターニュ)
 ムテはバスクの布ブランドですが、フランス国内の他地域からの依頼を受けて製作しているご当地商品もあります。 今回からその仲間入をりしたラ・ブルターニュは、ブルターニュ地方の物産品や郷土料理をデザインしたもので、ティータオル、ランナー、テーブルクロスが同時に発表されました。
 Artichauts(アーティショー)は、ブルターニュ地方のアーティチョーク、クルヴェット・グリ(灰色小エビ)、ムール・マリニエール(ムール貝の白ワイン煮)など。
 Homard(オマール)は、サン・ジャックの帆立貝、どういう訳かここではオマール海老がありません。
 Tourteaux(トルチュ/トォトュー)は、亀のように大きくて丸っこい形をしたカニのこと、プロガステルのフレーズ(イチゴ)、なぜかオマール海老がこちらの図の中にありますね・・・。

 以上、地元のバスクとご当地シリーズのプロヴァンスとブルターニュには、テーブルクロス、ランナー、ティータオルのラインナップを取り揃え、テーブルクロスとランナーにはラミネートコーティング(撥水加工)タイプもご用意しております。 どれもフランス料理がいっぱいなので食欲が出て元気になりそうな作品ですね。

D OPELA(オペラ)
 昨年の秋に PARIS EXPO でティサージュ・ムテのデザイナーとしてデビューしました C ki la Fée の新作はフランスやイタリアの有名な歌劇オペラを題材にした3枚組のティータオルです。
 D- ジョアキーノ・ロッシーニ作曲のセビリアの理髪師 (イエロー)
 D- ジョルジュ・ビゼー作曲のカルメン (レッド)
 D- ジュゼッペ・ヴェルディ作曲の椿姫 (ブルー)

E DELICES(デリス)
 次に現在ムテ社のメインデザイナーを務めるエレン・ドルヴェール(LN)の新作のデリスはフランス銘菓を4枚のティータオルで紹介したユニークな作品群です。 画像ではお伝えできませんが、今までにない特殊な織り方で絵柄そのものに凹凸を出して下部が和風っぽく絣り織りのように仕上げられており、ムテ社がさりげなく新技術を披露しております。
 Les Caneles de Bordeaux(カヌレ・ド・ボルドー)は、カヌレを積みあげてボルドーワインを彷彿するエッグプラントの色で仕上げています。
 Les fraise(フレーズ)はフューシャーピンクと真っ赤な色のイチゴのタルト。 あまりに色がスウィートすぎて画像データではハレーションをおこしてしまうほどです。
 Le Kouglof(クグロフ)はアルザス地方では伝統的な陶器で焼くパン菓子でマリー・アントワネットも好物だったといわれています
 Les Paris-Brest(パリ・ブレスト)は、パリ・ブレスト・パリという世界最古の自転車イベントの開催を機に作られたパリのシュー菓子で、自転車の車輪のようにドーナツ型に作られています。

次に即発シリーズの追加商品のご紹介です。

F- VIN D' ALSACE(ヴァン・ド・アルザス)
 人気商品ヴァン・ド・フランス(ボルドー、ブルゴーニュ、ロワール、ローヌ、シャンパーニュ)に続くシリーズ6作目はヴァン・ド・アルザスで、白ワインで有名なアルザス産の銘柄とグラスが描かれています。 ワイン好きなお客様はぜひコレクションに入れてみてはいかがでしょう。

F- VAUX LE VICOMTE Château(ヴォー・ル・ヴィコント シャトー)
 パリ郊外のフォンテーヌブローにあるバロック式の城ヴォー・ル・ビコントとのコラボレーション作品には、これまでも人気商品の城内に生息するリスや、昔のケーキ(果物を盛りあわせたタルト)がありましたが、今回の新作はヴォー・ル・ヴィコント城を図面にした作品です。 ルクサンブールのセイス(椅子の図面)など、近年のムテが得意とするデザイン手法です。

F- Commedie Francaise Molière Les femmes savantes
 恒例のムテとフランス国立歌劇団コメディー・フランセーズとのコラボの新作は、フランスの17世紀の劇作家モリエールの作品 Les Femmes savantes (学者きどりの女たち)のセリフが入ったティータオルです。

 以上がティサージュ・ムテの2011年秋冬の新商品のご紹介でした。今回もムテらしいユーモアとセンス溢れるカラフルな新作です。ティータオルの新商品はすべて1枚\2,940で販売いたします。

ティサージュ・ムテ クリスマスフェアのお知らせ
 次に東京と大阪で開催するティサージュ・ムテ フェアのお知らせです。

日本橋三越本店 会期:2011年12月7日(水)〜12月13日(火)
会場:日本橋三越 本館5階 Re-mix STYLE
 営業時間: 10:00am〜8:00pm

阪急百貨店うめだ本店 会期: 2011年12月14日(水)〜12月25日(日)まで
会場: 阪急百貨店うめだ本店12階リビング用品(洋ダイニングキッチン)
営業時間: 会期中は 10:00am〜9:00pm

 東京の日本橋三越本店でのフェアは明日からすぐに開催ですが、きょうご紹介しましたティサージュ・ムテの新商品も販売を開始いたします。 他にもテーブルクロス、ランナー、ティータオル、タポン、エプロン、ミトン、鍋つかみなどのリネンやキッチンファブリック商品、またトートバッグ、スリッパ、その他グッズなど、クリスマスパーティーやプレゼントにも最適な商品を多数取りそろえております。 ぜひお誘いあわせのうえ各フェアへご来店くださいませ。 (マネージャー 野村)


ティサージュ・ムテ 2011年秋冬の新作ご紹介



@ Hilton McConnico の新作 Bird & Frame




A LE PAYS BASQUE (ル・ペイ・バスク)
Sucré-Salé   Plancha   Txuleta




B LA PROVENCE (ラ・プロヴァンス)
Bourride   Melon   Olives




C LA BRETAGNE (ラ・ブルターニュ)
Artichauts   Homard   Tourteaux




D OPELA (オペラ)
Le Barbier de Seville   Carmen   La Traviata



 

E DELICES
Les Canelés de Bordeaux
  鵜es fraises


 

E DELICES
Le Kouglof   鵜es Paris-Brest





F VIN DE FRANCE VIN D' ALSACE
VAUX LE VICOMTE Château
Commedie Francaise Molière Les femmes savantes


2011/11/29(火)
『宮崎椅子製作所・R+Rシリーズのご紹介』


 日ごとに寒さが増してまいりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 11月はインテリア・デザイン関連のイベントが各所でありましたが、特に印象的だったのは六本木のアクシスギャラリーで行われた「宮崎椅子製作所の新しい椅子展」です。 前回(2010年6月)にライトボックススタジオ青山にて開催されました「宮崎椅子製作所の一から十まで展」は過去10年の集大成のお披露目的な展示内容でしたが、今回の展示ではInoda+SvejeデザインのDC10小泉誠デザインのUUソファなど宮崎椅子製作所の新たなる試みが散見し、ワークショップの充実ぶりが伺えました。
 
 さて、今回は小泉誠さんと宮崎椅子製作所のワークショップの原点ともいえるR+Rシリーズのご紹介です。 R+Rは2004年に小泉誠さんがデザインしたシリーズで、テーブル、チェア、カウンターチェア、スツール、カウンタースツールのラインナップがあり、それぞれの天板・座面の角に共通のディテールをもっています。 もちろんシリーズで統一するのも良いですが、S様宅(右画像@)のように小泉さんデザインの他のチェア(右画像はUUチェア、kuku無垢チェア)と合せても調和しますし、S様宅(右画像A)のように村澤一晃さんがデザインしたribチェアと合せてもバランスよく収まっています。※こちらでも納品事例を多数掲載しています。 R+Rテーブルの天板は無垢天板、突板、メラミン(バッカー)から選ぶことができ、お客様の生活スタイルに合せてご提案をさせていただいておりますが、ノックダウン(組立)式ではないので搬入経路を十分に確認くださいますようお願い申し上げます。 これからご新築を予定されている方はもちろん、テーブルの買い替えをご検討されているお客様もどうぞお気軽にご相談くださいませ。 また、H様宅(右画像B)に納品させていただいたR+Rカウンターチェアは後姿が美しく、背もたれもしっかりと体を支えてくれます。 また、コンパクトに設計されているためカウンターなどの奥行きのないスペースにもしっかり収まります。 飲食店やオフィスの休憩室などにも最適なサイズ・デザインですので、内装・インテリアのご担当者様からのお問合せもお待ちしております。

 さて、いよいよクリスマスシーズン到来ですが、11月25日から12月10日まで世田谷区成城のモローズにおきまして、ティサージュ・ムテの展示販売を行っております。 クリスマスにぴったりなテーブルクロスランナーティータオルを中心に展開しておりますので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。(馬場)

モローズ
住所: 〒157-0066 東京都世田谷区成城6-19-3
TEL: 03-3789-1010(0120-320-497)
営業時間: 9:00〜17:35
休館日: 土・日・祝日
アクセス: 小田急「成城学園前」駅北口より徒歩3分(MAP
URL: http://www.toto-morrows.co.jp/


R+Rテーブル納入事例

画像@              画像A

R+Rカウンターチェア納入事例

画像B

ティサージュ・ムテ展示販売中(モローズ)

2011/11/22(火)
『 フォルミオ プラス ご注文受付中です!』

 こんにちは、スタッフの江口です。11月も下旬に入り、木々もすっかり紅葉し秋も終わりを告げようとしていますね。 そういえば神宮前のオー・ローズ ファニチャーでも加湿器を出しはじめました。 天然木の家具と健やかな肌には乾燥は厳禁ですからね。

 さて今回は、これからのエコな時代にぴったりの子供から大人まで長く使用できる商品をご紹介します。 以前、ホームページでもご紹介したフォルミオのデスクセットにフォルミオ プラスが追加されました。 従来のフォルミオのコンセプトはそのままで、ウォールナット材やオーク材をサイズごとに選べるようになり、他の家具ともトータルコーディネートされたいというお客様にはまさに待望の商品の登場です。 以前展示していたアッシュ材(現在は生産中止)とは雰囲気もずいぶんと変わり、右図のようにとてもスペシャル感にあふれていますのでリビングの片隅や書斎にも大人用デスクとしても満足度の高い商品です。 オー・ローズではウォールナットのデスク、チェア、ドロワ、シェルフ、ワゴン、ランプなどをひととおり展示販売しております。 通常は見えない引き出しの中にも天然木を使用し、天板トップは作業性のよいリノリウム材でブラック、ホワイト、ブラウンの3色からお選びいただけます。 そのしっかりとした作りはフォルミオ本来の子供部屋にもぴったりで、子供用の小さな椅子とあわせれば2歳ごろからでも安心してご使用していただけます。 大人用には宮崎椅子のウォールナットやオーク材のダイニングチェアとあわせてみるのもよいと思います。

 こんな時代だからこそ、小さいうちから本物に触れてもらい、ひとつの物を長く使い続ける大切さを教えてゆきたいものですね。 これより来年の5月連休までは、フォルミオ プラスの新入学&新生活キャンペーンを実施中です! ぜひ週末はお子さま連れで神宮前のオー・ローズ ファニチャーまでお出でくださいませ。 スタッフ一同こころよりお待ちしております。 (江口)






オー・ローズ ファニチャーで展示中のフォルミオ プラス
まさに大人用ともいえるウォールナットのデスクセットとシェルフ
フォルミオ プラスは全アイテムが日本国内で受注生産を行って
おりますため、納期を2〜3ヶ月お待ちいただくことになります。

2011/11/01(火)
『 オー・ローズ ファニチャー 秋のデザインフェア ただいま開催中!』

” ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具展 V ”
 こんにちはマネージャーの野村です。 先週末より都内のあちらこちらでインテリアやデザイン関連のイベントが目白押しですね。 神宮前のオー・ローズ ファニチャーでも秋のデザインフェア ”ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具展” を開催中です。 PP58、PP68、PP701を将来的に1脚からでも購入をご検討中のお客様は大歓迎ですので、ぜひ座りにいらしてください。

≪PPモブラーの主な展示品≫
PP501(ラウンドチェア/マホガニー)、PP503(ザ・チェア/マホガニー)、PP56(チャイニーズチェア4代目/アッシュ)、PP505(カウホーンチェア/チェリー)、PP518(ブルチェア/アッシュ)、PP701(アッシュ・メープル・オーク・マホガニー・チェリー)、PP203、PP62、PP58&PP68(ビーチ・アッシュ・オーク)、PP250(バレットチェア/チーク&パイン)、PP502(スイヴェルチェア/オーク)、PP550(ピーコックチェア)、PP112(アッシュ)、PP105(アッシュ)、PP130(サークルチェア/アッシュ)、PP589(バーベンチ/マホガニー)、PP85/160(クロスレッグドテーブル/アッシュ)、PP70/126(エクステンションテーブル/オーク)、PP35/54(トレイテーブル/オーク)、他

” 回帰大作戦シリーズ ” 展示販売中!
 また本日からは、PPのフェアと併行してオー・ローズの特注家具シリーズ ” 回帰大作戦 ”のシリーズ最新作として、宮崎椅子のカイ・クリスチャンセン氏デザインによるNo42チェアのパリサンダー材(ローズウッド)の展示販売を開始いたしました。 この回帰大作戦シリーズは、オー・ローズ ファニチャーが一昨年より段階的にすすめております企画商品で、現状では#1〜6までのラインナップをそろえております。 これらは現行で市販している正規品のデザイナーズ家具に良質な材料で手を加え、昔の職人の技に習って発表当初のオリジナル仕様にアレンジしている商品群です。 決して懐古主義な目的でやっている訳ではなく、現在ではメーカーの諸事情や技術革新によって省略されてしまった工程、部材、素材などにもう一度向き合ってみて、あえてコストや手間のかかることに取り組んでおります。 ひとつずつ施工してみて分かることなんですが、オリジナルと現行品の両方の良さを再認識するばかりか、ある意味で現行品をアレンジするということも最強なのかもしれません。 当初はユーモアを追求して始めたことなんですが、結果的にちまたで流通している安価なコピー商品とは全てが逆のコンセプトになっておりました。 今のところ少量ずつのご注文しか承ることができないのですが、ご興味いただけたお客様はお座りいただき、また色々なご要望やユニークなアイデアなどありましたら、ぜひ色々とお話しをいただければと思います。

 11月30日までのデザインフェア会期中でも、平常どおりに宮崎椅子製作所、VERPANとPANDULの照明、KNAXコートフック、フォルミオ・プラス(ウォールナット&オーク材)、他、の展示販売も行っておりますので、移転やリフォームなどでご購入の予定があるというお客様はお気軽に相談にいらしてください。 また小さいお子様と一緒にご家族でご来店のお客様も大歓迎です。 スタッフ一同、皆様のご来店をこころよりお待ちしております。 (マネージャー野村)




ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアV(11月13日まで)



オー・ローズ ファニチャーの回帰大作戦 シリーズ6
No.42&4110のオリジナル仕様(オーク、チーク、ローズ)を展示販売中!
@チボリチェア、APP701ウェグナー仕様、BPP501ラウンドチェア
Cイームズ用のカバーの展示販売とご注文を承っております。
今後はボーエ・モーエンセンのJ39チェアなども予定してます。


2011/10/28(金)
『 オー・ローズ ファニチャー 秋のデザインフェアのお知らせ』


 こんにちはマネージャーの野村です。 10月12日より阪急百貨店うめだ本店にて開催されました 『秋のティサージュ・ムテ フェア』 は、10月25日をもちまして無事に終了することができました。 会期中は私自身も2度ほど大阪入りをして阪急百貨店の売場で接客をさせていただいたのですが、本当に多くのお客様とお話をしながら楽しく販売させていただくことができました。 阪急百貨店でティサージュ・ムテ商品をお買い上げいただきましたお客様には、この場よりあらためてこころから御礼を申しあげます。 また次回の阪急百貨店でのフェアが12月14日(水)〜12月25日(日)まで開催させていただくことが決定しましたのでご連絡申し上げます。 次回は9月にパリのメゾン・エ・オブジェで発表したばかりのティータオルやテーブルクロスの新商品を多数販売いたします。 ぜひまたのご来店をお待ちしております。 なお、ムテの新商品につきましては12月初旬にO-ROSEブログでご紹介いたします。


 さて先月より秋のティサージュ・ムテ フェアが続きましたのでご案内が遅れてしまいましたが、神宮前のオー・ローズ ファニチャーから秋のデザインフェアのお知らせです。

 明日10月29日(土)より11月13日(日)までは、ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具展 V を開催します。 PPのウェグナーの椅子やテーブルをいつかは使用してみたい・・・とお考え中のお客様は、弊社のスタッフがご購入のための長期プランのご相談も承っております。 お客様の夢が近い将来にも少しでも現実に近づけていただくことのお手伝いができましたら嬉しく思います。 PP68ビーチソープを1脚からでも試座していただき、PPモブラーの純正カタログも無料で配布しておりますのでお気軽にご来店くだされば幸いです。 (マネージャー野村)


オー・ローズ 秋のデザインフェアのお知らせ

@ ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具展X
会期: 10月29日(土)〜11月13日(日)
会場: オー・ローズ ファニチャー



A 回帰大作戦シリーズとフォルミオ・プラス、他の展示販売
会期: 11月2日(土)〜11月30日(水)
会場: オー・ローズ ファニチャー

2011/10/14(金)
『 阪急百貨店うめだ本店 ティサージュ・ムテ フェア ただいま開催中!』


 こんにちは、スタッフの馬場です。 一昨日より阪急百貨店うめだ本店にて 『ティサージュ・ムテ フェア』を開催中です。 前回2011年4月以来のフェアとなりますが、今回は新柄のエプロンをはじめ、これからのシーズンにぴったりな色柄のテーブルクロスランナーティータオルなど多数のアイテムを取り揃えて皆様のご来店をお待ち申しあげております。 また、うめだ阪急blogにもフェアの情報が掲載されております。 こちらもどうぞご覧下さいませ。

ティサージュ・ムテ フェア
会場: 阪急百貨店うめだ本店 12階リビング・洋ダイニングキッチン
会期: 2011年10月12日(水)〜10月25日(火)
営業時間: 水〜土 10:00AM〜9:00PM

       日〜火 10:00AM〜8:00PM



 さて、ここで余談。 先日の連休を利用して相模湖へキャンプに出かけたのですが、そこで大活躍だったのがティータオルでした。 食器を拭くキッチンクロスとしてはもちろんですが、テーブルクロスにしたり、濡れたものを包んだり、ちょっとしたバッグにしたり、寒くなって首に巻いたり……。 他にも思わぬアイデアがでてきたりしてティータオルの奥深さを秋の夜長とともに噛み締めました。 アウトドアにもティータオルは必需品です。 (馬場)



阪急百貨店うめだ本店 ティサージュ・ムテ フェア
本館12階リビング・洋ダイニングキッチン




2011/10/07(金)
『 ティサージュ・ムテ フェア と 特注パッチワーククロスのご紹介 』


  
 伊勢丹新宿店本館5階ダイニングデコールでのテーブルコーディネイトフェア


伊勢丹新宿店と日本橋三越本店のティサージュ・ムテ フェア 終了

 こんにちはスタッフの江口です。 9月21日から東京で同時開催されました伊勢丹新宿店と日本橋三越本店のティサージュ・ムテ フェアも10月4日に無事終了いたしました。 会期中にご来店いただきましたお客様にはあらためて御礼申しあげます。 初日から大型台風が上陸したり、真夏のように暑い日や初冬の様に寒い日が訪れたりと、季節の変わり目を感じながらも忙しい毎日でした。

 伊勢丹新宿店本館5階ダイニングデコールでは、インテリアスタイリストの黒田美津子さんのコーディネイトによるテーブルセッティングでムテのティータオルの新たな魅力がお伝えできたのではないかと思います。 ティータオルを使用してのパッチワーククロス(上図画像と右図参照)や、ティータオルの手づくりグッズなどはお客様にもとても評判がよく、私自身もパッチワーククロスのオーダーをいくつか承りました。 売り場に立つと既製品では満足できないというお客様も大勢いらっしゃることが実感できます。 そんなお客様の新しいニーズに応えながら、幸せのお手伝いをしてゆきたいと思います。




阪急百貨店うめだ本店 ティサージュ・ムテ フェア 開催のお知らせ

会期: 2011年10月12日(水)〜10月25日(火)
営業時間: 水・木・金・土は10:00am〜9:00pm、 日・月・火は10:00am〜8:00pm
会場: 阪急百貨店うめだ本店 本館12階 リビング用品 洋ダイニングキッチン

 さて、いよいよ来週は10月12日(水曜日)より、大阪の阪急百貨店うめだ本店でティサージュ・ムテの華やかな品々がお客様をお迎えします。 右図の特注パッチワーククロスのご注文も承ります。 また新作のエプロンも店頭に並びますので、ぜひお誘い合わせのうえご来場くださいませ。 (江口)


以下はティサージュ・ムテ 特注パッチワーククロスの一例です。


アトリエ LZC ラ・フランス (コック/クール)
ミニランナー 50x140cm 1枚:\9,975(税込)



アトリエ LZC 10周年(オワゾー/ポワソン)
ランナークロス 100x140cm 1枚:\16,800(税込)


ダン・ノ・パニエ (ペシェ/フルーツ/マッシュルーム)
ミニテーブルクロス 140x150cm 1枚:\24,150(税込)


ヴァン・ド・フランス(ブルゴーニュ/ボルドー/ロワール/ローヌ)
ブリッジクロス 140x200cm 1枚:\31,500(税込)



2011/09/23(金)
『 ただいま 秋のティサージュ・ムテ フェア開催中! 』

 マネージャーの野村です。 只今、9月21日より伊勢丹新宿店と日本橋三越本店にて秋のティサージュ・ムテ フェアを開催中です。

伊勢丹新宿店 リビングフェスティバル 『秋のテーブルコーディネイトフェア』
2011年9月21日(水)〜10月3日(月) 営業時間:10:00am〜8:00pm
会場: 伊勢丹新宿店 本館5階 ダイニングデコール

 伊勢丹新宿店本館5階ダイニングデコールで開催中の 『秋のテーブルコーディネイトフェア』 では、インテリアスタイリストの黒田美津子さんによるテーブルセッティングを展示中です(右上図参照)。 ティサージュ・ムテのティータオルをパッチワークにした特注のテーブルクロス上に 『秋のおもてなし』 をテーマとしたテーブルウェアやフランスのヴィンテージ小物まで、それらすべてを展示しながら販売も行っております。 お客様がお選びになったティータオルをパッチワークにした特注のテーブルクロスやランナーのご注文をうけたまっております。サイズと参考価格は以下のとおりです。

ティータオルのパッチワーククロス
テーブルクロス: 140x100(\16,800〜)、140x150(\24,150〜)、140x200(\31,500〜)
ランナー: 50x140(\12,600〜)です。   ※すべてセンチ表示です。

 もちろんダイニングデコールでは、その他にもティサージュ・ムテ商品を多数販売しております。



日本橋三越 ティサージュ・ムテ フェア
2011年9月21日(水)〜10月4日(火) 営業時間:10:00am〜7:00pm
会場: 日本橋三越本店 本館5階 Re-mixSTYLE

日本橋三越本店 本館5階の Re-mixSTYLEでは、ティサージュ・ムテのテーブルクロス、ランナー、ティータオルからグッズ類まで豊富に取りそろえて販売しております。
こちらでもティータオルをパッチワークにした特注のテーブルクロスのご注文をうけたまっております。

いくぶん涼しくなり過ごしやすくなってまいりましたので、この3連休はぜひ秋のお買い物にお出かけくださいませ。 (マネージャー 野村)




伊勢丹新宿店 『 秋のテーブルコーディネイトフェア 』
黒田美津子さんのテーブルセッティング
ムテのティータオルやナプキンで作ったパンかご、
ワインケース、カトラリー入れなども展示中



日本橋三越 ティサージュ・ムテ フェア

2011/09/14(水)
『 秋のティサージュ・ムテ フェアのお知らせ 』

 マネージャーの野村です。 まだまだ暑さがつづいておりますが、もうすぐ秋ですね。 さて、 きょうはオー・ローズから秋のティサージュ・ムテ フェアのお知らせです。

伊勢丹新宿店 リビングフェスティバル 『秋のテーブルコーディネイトフェア』
2011年9月21日(水)〜10月3日(月) 営業時間:10:00am〜8:00pm
会場: 伊勢丹新宿店 本館5階 ダイニングデコール

日本橋三越 ティサージュ・ムテ フェア
2011年9月21日(水)〜10月4日(火) 営業時間:10:00am〜7:00pm
会場: 日本橋三越本店 本館5階 Re-mixSTYLE

阪急百貨店うめだ本店 ティサージュ・ムテ フェア
2011年10月12日(水)〜10月25日(火)
営業時間:水〜土は10:00am〜9:00pm、日〜火は10:00am〜8:00pm
会場: 阪急百貨店うめだ本店12階 リビング用品 洋ダイニングキッチン


 このたび伊勢丹新宿店のリビングフェスティバルでは 『秋のテーブルコーディネイトフェア』 に参加させていただき、インテリアスタイリストの黒田美津子さんをお招きしてティサージュ・ムテのファブリックを使ってテーブルセッティングをお願いすることになりました。 今回のフェアでは、黒田さんの監修によるティサージュ・ムテの特注テーブルクロスを使って 『秋のおもてなし』 をテーマに、9月21日(水)〜10月3日(月)伊勢丹新宿店本館5階ダイニングデコールにて素敵なアレンジで展示いたします。 このテーブルセッティングにつきましては開催初日にあらためてご紹介したいと思います。 また会期中は 『リビングフェスティバル』 テーブルコーディネイトセミナーも開催いたします。

☆黒田美津子先生のテーブルコーディネイトセミナー☆
  『 フレンチファブリックを使ったアレンジ術 』
  開催日時 : 2011年9月27日(火) 11:00〜12:30
  会場 : 伊勢丹新宿店本館7階 バンケットルームB室
  講師 : 黒田美津子(黒田美津子事務所/Laboratory代表)
  定員 : 20名さま
  参加費 : 2,100円(税込 飲み物、おみやげつき)
  ≪セミナー内容≫ ・ティサージュ・ムテの歴史
              ・ 本館5階で展示中のテーブルコーディネートのご紹介
              ・ ティータオルとは?
              ・ テーブルコーディネートでのファブリック使い
              ・ テーブル上のまとめ方・スタイリング術
              ・ ナプキン(ティータオル)を折って使う
              ・ ティータオルを使ったアレンジメント方法
  ≪セミナーお申し込み方法≫
   伊勢丹の予約係へ直接お電話にてお申し込みください。
   予約期間 : 2011年9月20日(火)AM10:00〜9月25日(日)
   予約用電話番号 : 03-3225-0669(伊勢丹)
   定員になり次第、受付が終了となります。
 大変恐縮ながらお早めにお申し込み下さいますようお願い申しあげます。 
 以上、ご興味いただけたお客様はぜひご来場くださいませ。

 また、9月より横浜の「横浜ユーラシア文化館」ミュージアムショップでのティサージュ・ムテのタポン、ティータオル(一部商品・右画像参照)を販売を開始いたしました。

横浜ユーラシア文化館 ミュージアムショップ
〒231-0021 横浜市中区日本大通12
TEL:045-663-2424 FAX:045-663-2453

 横浜市では毎年6月頃に「横浜フランス月間」というイベントを開催しており、その期間中横浜ユーラシア文化館ではフランス関連グッズを販売しているのですが、今年からティサージュ・ムテのグッズも販売することとなり、たいへんご好評につき上記のように通年でお取扱いただくこととなりました。 横浜へおこしの際はどうぞ横浜ユーラシア文化館へお立ち寄りいただき、ティサージュ・ムテの商品をお楽しみくださいませ。(マネージャー 野村)



今回のフェアのDM 



" EUSKADI "(エウスカディ)







横浜ユーラシア文化館 ミュージアムショップ



ティータオル(プチ・フロマージュ) \2,940
タポン(ワンス・アポン・ア・タイム シリーズ)\1,995


2011/08/10(水)
『 PP503・The Chair 納入事例 PP701チェリー入荷 』

 立秋とは名ばかりの暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 今回は先日E様邸に納品させていただきましたPPモブラー・PP503(The Chair)の紹介です。

 2011年2月のO-ROSEブログでもご紹介させていただいたPP503(ザ・チェア)ですが、今回はヨーロピアンチェリー材オイル仕上にスタンダードレザーの新色モカ(こげ茶)のシートとの組み合わせです。 PPモブラーで使用しているヨーロピアンチェリーは、北米産のブラックチェリーよりも色は薄く、木目が縦に整列していて、経年変化により高級感ある美しい茶褐色へと変色してゆきます。 このほどPPモブラーの張地のラインナップに加わったスタンダードレザー・モカのシートとの組み合わせも抜群で、品の良い佇まいが魅力的です。 また、ハンス J.ウェグナーの意図どおりに、木目を背もたれの中心からシンメトリーに合わせられた背とアームは、PPモブラー社が誇る名職人のアラン氏が彼のデザインを忠実に守っていることにほかなりません。 ちなみに右上図の奄ヘE様が所有されているJH-503(ヨハネス・ハンセン社製 マホガニー材)ですが、ヴィンテージに見慣れた方も思わず納得のPPモブラーの品質をどうぞお確かめください。

 また、PP503はもともとラウンジチェアとしてデザインされていた椅子なのですが、最近ではデスクチェア、またはワーキングチェアとしてご購入を検討されるお客様も増えてまいりました。 特に自宅でお仕事をされる専門職のお客様に多いのですが、座り心地がよく長時間座っていても疲れにくい、そして何よりも想像力やモチベーションを向上させるスペシャル感をもった椅子を探しているとPP503に辿り着くようです。 また、より現実的な問題として 『いまや高級オフィスチェアなどでは重くて調節機能もかえって面倒だったり、他の家具とのデザインや大きさのバランスをとるのが難しい』 といったお声をよく耳にします。 この8月の価格改訂よりPP501とPP503のラインナップにウォールナット材が追加となりますます選択の幅が広がりました。 ウォールナット材は家具はもちろんのこと、建具などにも使用されることの多い人気の樹種です。 お手入れの仕方次第で永くご使用いただけるPP503はご結婚の記念や還暦などの贈り物にも最適です。

 PP701チェリー材が入荷しました。

 尚、予定より到着が遅れておりましたPP701のヨーロピアンチェリー材が入荷しております。 画像では座がサバンナレザー(ブラック)で掲載しておりますが、もちろんスタンダードレザー(ナチュラル、インディアンレッド、ウォールナット、ブラック、モカ)でのご注文もうけたまわっております。 とても綺麗な木目のチェリー材ですので、どうぞお好みの椅子を探しに神宮前のオー・ローズ ファニチャーまでご来店くださいませ。 こちらのPP701チェリー材のページでも木目の画像を掲載しております。 また弊社のオンラインストアでもご購入いただけますので、どうぞご利用くださいませ。 (馬場)






PP503(ヨーロピアンチェリー/モカレザー)
雨H-503(マホガニー/ブラックレザー)




PP701(ヨーロピアンチェリー/サバンナブラックレザー)

2011/07/23(土)
『 宮崎椅子製作の hataチェア と MMテーブル1200w 』

 こんにちは、スタッフの江口です。 7月も終盤を迎え、セミの鳴き声もちらほら・・・本格的な暑さがやってきそうですね。 そんな暑さを迎える中、オー・ローズからホットなお知らせです。


 先週より神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは、宮崎椅子製作所の新作hataチェアの展示販売を開始いたしました。 こちらは同社に勤務する吉永圭史さんが 『小ぶりで美しいアームチェアが欲しい・・・』 という思いからデザインされた椅子だそうで、以前からお客様からのお問い合わせが多く、私自身も楽しみにしていた作品のひとつです。 実際に見て触れて座った感想なんですが・・・本当にディテールが美しく女性らしい椅子です。 小ぶりでシンプルなそのフォルムはパソコン机やドレッサー用として1脚でも存在感があり、もちろんダイニング用に246脚を並べても美しく見える椅子です。 吉永さんご自身が 『無垢の木を丹念に削り出していくことで、たおやかで女性的な印象の椅子に仕上がりました』 と紹介をしているだけあって、私は20代の独身女性の方にもマイ・ファースト・シーティング(初めて買う自分用の椅子)としてぜひオススメしたいですね。
 ところでこの hataチェアですが、オー・ローズ ファニチャーの店頭では、木目と木肌の素材感をおおいに楽しんでいただきたいので、ナラ(オーク)材に弊社の特性ソープで綺麗に仕上げたものを展示をしております(右上図参照)。 ぜひご興味いただけたお客様にはテーブルとあわせて座ってみていただければと思います。

 次に人気のMMテーブルから小ぶりな1000〜1200wサイズのご紹介です。 このような小サイズのMMテーブルというは少し前まではスペックがなかったのですが、このほど2050〜2200wの特大タイプとともにラインナップに追加されました。 MMテーブルといえば、これまでダイニング用にお考えのお客様が多いかと思われますが、1000〜1200wならデスクワークやPC用などの小机としても、さまざまなシーンで活用できるのではないかと思います。 先日O-ROSEの納入事例でも1200wサイズのMMテーブルのご紹介をしておりますが、アームチェア + サイドチェアとスツール2脚の組み合わせという、小さなお部屋でも何とも実用的で素敵な空間を演出しています。(右下図参照)

 神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは、お客様のご要望に応じて、私どもスタッフが多数の納入事例などをご紹介しながら様々な提案をさせていただいております。 ぜひお気軽にご相談いただければ幸いです。
(江口)



宮崎椅子製作所の新作 hataチェア

上図は弊社特注のオーク材ソープ仕上げ
hataチェアの価格表はこちらから




MMテーブル1200w、R+Rチェア、Kuku無垢チェア、Xスツール



2011/07/12(火)
PPモブラー価格改訂のお知らせ

 こんにちわマネージャーの野村です。 とても暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか? 私は節電のために何とかエアコンや扇風機をかけずに熟睡できないものかとクールウォーターパッドなるものを購入してしまい、ただいま試用体験中です。 今のところよく眠れているようなのですが、これから猛暑が激しくなるにつれどこまで効果があるのかが見ものですね。

          
          PPモブラー納入事例 WAKO WORKS OF ART 様
                PP701(オーク特注オイル)


 さて、今日はPPモブラー商品の価格改訂のお知らせです。 今回は約4年ぶりの大規模な価格改訂となり、来月(8月1日)より実施されます。 詳しくは弊社のホームページのPPモブラーのコーナーにも現行価格と新価格を比較掲載しておりますのでご確認ください。 各アイテムの仕様にもよりますが 3〜15%の上げ幅となり、とりわけPP58、PP68、PP701などの国内在庫品(ソープフィニッシュ)は、百円単位の値上げなのでほぼ現状維持となりますが、同ラインナップの
受注発注商品(チェリー材商品、各樹種のオイル仕上げ、ラッカー仕上げ、ブラックペーパーコードのシート、スタンダードレザーのシートなど)の値上げが目立っています。 上記の受注発注商品のご購入を検討中のお客様は、ぜひこの機会にオー・ローズ ファニチャーまでご来店いただきご相談くださいませ。

 一方、PPモブラーのエントリーモデルとなるPP68ビーチソープは、これまで半年のあいだ期間限定で\82,950(税込)で販売をしてまいりましたが、価格改訂後も継続してこの価格で販売をいたします。 今やYチェアのビーチソープよりお手ごろな価格になっていますので、ぜひ一度、オー・ローズ ファニチャーの店頭で試座してみていただければと思います。

夏のウェグナー・ダイニングキャンペーンを実施中!
 この価格改訂の前に神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは、今月よりウェグナー・ダイニングキャンペーンを実施中です。 ご来店いただいたお客様を対象にウェグナーのダイニング家具(限定4セット)を特別価格にて販売させていただいております。 PP701、PP58、PP68、PP70/126、PP85/160、PP75/120、他、などを将来的にダイニング使いでご検討中のお客様は今月中がご購入のチャンスです。 ダイニング家具は一生でも大切なお買い物のひとつです。 暑いところ大変だとは存じますが、店頭で各商品の樹種、仕上げ(ソープ、ラッカー、オイルなど)、革やファブリックの特性などをよくご理解をいただき、最終的にご納得いただいたスペックで購入いただけますよう、ぜひこの機会にオー・ローズ ファニチャーまで相談にいらしてください。

PP701マホガニーのラストチャンス!
 既に生産中止となりましたPP701マホガニーの在庫もあと残りわずかになりました。 これでラストチャンスですのでマホガニーのラッカー仕上げ、オー・ローズ特注のオイル仕上げやウェグナー邸仕様、その他の特注レザーやファブリックのシートなど、ご希望のものがございましたらあわせてご相談くださいませ。 (マネージャー野村)



夏のウェグナー・ダイニングキャンペーン実施中!



納入事例 S様邸
PP70/126テーブル、PP58、PP68(オークソープ)




納入事例 T様邸
PP70/126テーブル、PP701(オークソープ)




納入事例 K様邸
PP85/160テーブル、PP68(各オークソープ)




2011/06/25(土)
ティサージュ・ムテのアウトレット商品オンラインストアで販売中!



 こんにちはスタッフの江口です。 6月とは思えない暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか? 私は今週、クローゼットの奥から長らくお目にかかっていなかった扇風機と対面しました。 今年はいつも以上にお世話になりそうです。

 さて、今日はO-ROSEオンラインストアのアウトレットコーナーについてのお知らせです。 ティサージュ・ムテのフェアや展示会のディスプレーなどで使用したサンプル品、または既に生産中止となってしまった廃番商品をアウトレット価格で販売いたします。 テーブルクロステーブルランナーティータオルキッチンアクセサリーなどもお求めやすくなっておりますが、どの商品も多少の使用感と、一部の商品には修繕した箇所がありますことをご了承くださいませ。 各1点ずつのみの販売ですので、ご興味いただけたお客様はお早めにお求め下さい。 今となっては入手困難な人気デザイナーの懐かしい過去の名作が手に入るチャンスです。

 今後、エプロンのサンプル品も徐々にアウトレットコーナーに出品予定です。 どうぞお楽しみに!!(江口)



オンラインストア アウトレット商品の一例






2011/06/01(水)
横浜フランス月間とティサージュ・ムテ販売のお知らせ

 関東地方も梅雨入りし、不安定な天気の今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 おかげさまで先月の『O-ROSE 春のデザインフェア』は多くのお客様にご来店頂き、私どもスタッフ一同心より感謝申し上げます。 次回は秋を予定しておりますので、どうぞお楽しみに。

 さて、今回はティーサージュ・ムテ関連のイベントのお知らせです。 横浜市では2005年より毎年6月にフランス文化の祭典として「横浜フランス月間」というイベントを開催しております。 

ダンス、ガストロノミー、音楽、展覧会、映画祭。
おとなも子どもも楽しめる、フランス文化の祭典!
『横浜フランス月間2011』
2011年6月1日〜7月15日
http://www.institut.jp/yokohama

横浜市内の企業や博物館、アートスペースやレストランなどが協働しながら、映画や映像アート、音楽やダンスなどの多様なフランスアートを紹介し、横浜の街を盛り上げていくのですが、横浜ユーラシア文化館ではミュージアムショップにてフランスのミュージアムグッズを展示販売し、フランスの文化を広く伝えています。 ティサージュ・ムテからはフランス国立美術館連合のオフィシャルグッズのRMNコレクション(マリー・アントワネットエルビエ・ドュ・ロワセザンヌ)のティータオルを中心に、グローブやインヤン鍋つかみなどのキッチンアクセサリーを展示販売しておりますので、どうぞお近くにお越しの際はご来場くださいませ。(馬場)


横浜フランス月間(2011年6月1日〜7月15日)


横浜ユーラシア文化館 ミュージアムショップ
 


2011/05/24(火)
ティサージュ・ムテ&オリジナルグッズ展 開催中!』
会期: 5月24日(火)〜5月31日(火)

 寒暖の差が激しい近頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?早いもので5月もあと1週間を残すのみですね。 ゴールデンウィークからスタートしました 「O-ROSE 春のデザインフェア」 もいよいよ最終週となりました。
 今週から神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは、フランスの老舗テキスタイルブランド ”ティサージュムテオー・ローズのオリジナルグッズ展” を開催中です。
 ティサージュ・ムテの2011年春の新作も多数ご用意しており、中でも私のおすすめはティサージュ・ムテがお得意とする地元のバスク地方の特産物をテーマにしたダン・ノ・パニエです。 このシリーズはアイテムも豊富でティータオルランナープレイスマットのほか、特注のエプロンもあってギフトにも最適な商品です。

 人気のトレイにも新作が加わりました。 ルーブル美術館やベルサイユ宮殿のオフィシャル商品でもある 【エルビエ・デュ・ロワ】 は配色も柄も上品でテーブルコーディネートが楽しくなる逸品です。

 オリジナルグッズではティサージュ・ムテの生地でお作りしたスリッパシートクッションが豊富に揃っております。 また、タポンティータオルランナーを気軽にタペストリーにできるオリジナル木製ハンガーも製作しました。 ナチュラルなオーク材とモダンなウォルナット材の2種の樹種をご用意しております。 天然の無垢材ならではの高級感があり、ティサージュ・ムテのデザインもより一層映えるタペストリーハンガーです。


 以上、ご紹介してまいりましたティサージュ・ムテの新商品やオリジナルグッズは、先週よりO-ROSE オンラインストアでも販売を開始しましたので、ぜひ遠方のお客様にもお気軽にショッピングを楽しんでいただければ幸いです。

 また先月下旬の伊勢丹新宿店のフランス展にご来店下さいましたテーブルコーディネーターの猪名川久美子先生ブログでもティサージュ・ムテのタポンを紹介して下さっております。


 ぜひ皆様もこの機会にカラフルで明るいクロスやキッチンファブリックを探しに神宮前のオー・ローズ ファーニチャーへご来店下さいませ。 (スタッフ 江口)

ティサージュ・ムテ&オリジナルグッズ販売中!

ダン・ノ・パニエのミニギャルソン ペシェ(さかな)と宴tルーツ


宴tランス国立博物館とのコラボ作品 エルビエ・ドゥ・ロワのトレイ
オー・ローズ オリジナル商品 (天然木のタペストリーハンガー)



猪名川久美子先生のブログから
たらこスパゲッティーとタポンのオルソグラフィ

2011/05/17(火)
北欧の照明 VERPAN & PANDUL展 開催中 』
会期: 5月17日(火)〜5月31日(火)

 
VERPAN新商品 GLOBEオパールグラスとMOON 宇UN(10DM)

 日中は少し汗ばむほどの季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて、早いもので 「O-ROSE 春のデザインフェア」 も3週目となり、今週からデンマークの照明ブランド「VERPAN」と「PANDUL」を展開中です。 神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは、5月10日よりVERPANの新商品の上図3アイテム(FUN-10DM 、MOON、GLOBE-50オパールグラス)の展示販売を開始しましたので是非ご来店くださいませ。 今回は最近お問い合わせの多い小型ペンダントランプについてのお話しです。 お客様の今後の空間づくりと照明計画の参考になれれば幸いです。

 4月のO-ROSEブログでも、昨今の一般住宅におけるダウンライト(ベースダウン)やスポットライトの普及ついて取り上げましたが、それらは空間の明るさを最低限に確保しながらも 「明るいところ」 と 「暗いところ」 を残しつつ、そこへペンダント、テーブルランプ、フロアランプ、ウォールランプを適材適所で使用することで光を立体的に演出したり、空間に奥行きを与えることが可能となります。 しかしながら 「せっかく天井をすっきりさせたのに、視界を邪魔するような余計な照明はつけたくない・・・。」 とお悩みのお客様に弊社がお薦めしておりますのが、VERPANのPANTOPシリーズと、PANDULのTip Top & VIPシリーズです。

 PANTOPは 1980年にヴァーナー・パントンによってデザインされ、ペンダント(S-直径23cm、M-直径30cm)、テーブルランプ、フロアランプの3種からなるシリーズです。 パントンチェアのアール曲線で描かれた美しいシンプルなシェードが特徴で、カラーバリエーションが豊富なのも魅力です。 特にペンダントランプは玄関やトイレなどで単独で使用したり、右上図の事例画像のようにダイニングでは並べたり、段差をつけて設置してもカラフルなシェードが美しく映ります。 また 『ELLE DECOR』6月号141ページにおきましては、茂木雅代さんのスタイリングによる 「クラッシィハウス新宿中落合モデルルーム」 内の子供部屋でのPANTOPの事例も掲載されています。 PANTOPシリーズはこのたび価格改訂により以前よりもお求めやすくなりましたので詳細はこちらをご参照くださいませ。

 次にPANDULの Tip Top & VIP の各シリーズですが、こちらはヨアン・ガメルゴーのデザインで1982年以来生産されているロングセラー商品です。 なかでも Tip Top ランプ3は、直径25.5cmのシェードと内側のリフレクター(反射板)との外観的なバランスが良いことからシリーズ随一の人気モデルです。 リフレクターにより目にもやさしい柔らかな光がシェード内を照らし、光源にも直接手を触れにくいのでお子様にも安全です。 ヨアン・ガメルゴーはデンマーク王立アカデミーの出身で、晩年は同校で教鞭をとったという人物です。 照明以外にも家具(チェアやソファーなど)のデザインも手がけており、国連施設のためにデザインしたといわれるこのTip Topシリーズは、彼のデザイナーとしての地位が確立された代表作になります。 VIPシリーズも彼のデザインによるもので、フロアランプ、ウォールランプ(3種)、デスクランプが Tip Topシリーズとともに空間の明暗づくりには欠かせぬアイテムです。

 神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは、5月14日(土)からVERPANの新商品10DM(FUN-SHELL)とMOONの展示販売を開始し、PANDULの Tip Top や VIPシリーズにおきましても、ほぼフルラインナップで展示販売を行っております。 またO-ROSEオンラインストアでも VERPANの PANTOPPANDULの TipTop & VIP を販売しておりますので遠方のお客様にもぜひご利用いただけますと幸いです。

 一般のお客様はもちろんですが、設計事務所の方やインテリアコーディネーターの方も照明選びにお悩みの際には、どうぞオー・ローズ ファニチャーへご来店くださいませ。 (馬場)


VERPAN PANTOP



右LLE DECOR6月号 P.141(PANTOP M-30cm ホワイト)



以下はPANDULの照明のラインナップ

PANDUL Tip Top シリーズ
上からランプ3(直径25.5cm)、ランプ2(直径19.5cm)
ランプ4(直径36cm)、ランプ6(直径48cm)
燕カからペンダント(直径19.5cm )とウォールランプ

カラー3色(ホワイト/ブラック/アルミ)


PANDUL VIP シリーズ
フロアランプ(FLOOR VIP) ウォールランプ(1/2VIP)
カラー2色:ホワイト/ブラック
宴Eォールランプ(MINI VIP ポリカーボン



デスクランプ(SWING VIP) ウォールランプ(WALL VIP)
カラー2色(ホワイト/ブラック)


2011/05/10(火)
北欧のコートフックとハードウェア展 ただいま開催中! 』

 マネージャーの野村です。 ゴールデンウィークは終わってしまいましたが、神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは、ひきつづき O-ROSE 春のデザインフェアを開催しております。 1週目の ” ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェア ” にご来店くださいましたお客様には御礼申し上げます。 オー・ローズ ファニチャーでは、ひきつづきPPモブラー製品の展示販売とご注文の受付を行っておりますので、将来的に購入をご検討中のお客様は是非またのご来店をお待ちしております。

O-ROSE春のデザインフェア ”北欧のコートフックとハードウェア展
会期: 5月10日(火)〜5月31日(火)

 さて今日から O-ROSE 春のデザインフェアでは、『 北欧のコートフックとハードウェア展 』 を開催しております。 北欧製のコートフックやハンガーと、バスルームやキッチン用のアクセサリー商品の展示販売を行っております。(右図@参照)

 ハードウェア?というと、I T 業界っぽい用語なので、日本のインテリア業界ではまだ聞きなれない言葉かもしれませんね。 欧米などではバスルームやキッチン用のインテリアアクセサリー類がとても充実しており、一般にそれら金物類を称してハードウェアと呼ばれています。 日本でも5〜10年前は一時的にデザイナーズマンションというのがブームになったことで国内ブランド商品も出始めてはいたのですが、現状ではこの領域はメタルパーツの精度や強度、材質と仕上げ、動きの質感などの面では量産コストのリスクを負わぬようにしているせいなのか、いまだ未熟な商品が多いように見受けられます。

 家具や内装材で気にいったモノを探すのと同様に、これらアクセサリー選びにも時間とコストをかけてみるのも楽しいものです。 弊社では既に個人様宅での実績があり、今回はそれら物件の一例をご紹介させていただきます。 各パーツはデザイン性が高く材質や仕上げもたいへん優れており、パーツ1個の単価で見ると必ずしもリーズナブルな商品ではございませんが、椅子一脚のコストと同じように長い目で見て、キッチン、トイレ、洗面所と各エリアごとに一式として予算をたててご判断をいただければそう高価なものでもないのかと思われます。 なによりも日ごろ使用するたびに以下のような満足感の出てくるグッズです。 (価格は税込みです)

右図Aの納入事例
 
どこのご家庭でも洗面台はたいてい洗顔剤や洗面用具石鹸箱や液体ソープ、電動歯ブラシ、整髪料、シェイバー、ドライヤーなどが散乱しているのではないでしょうか。 歯を磨いたり、顔や手を洗ったときなどは洗面台とミラーに水滴がかかって汚れてしまいがちですが、このようなレイアウトにすれば普段から拭きとりも楽になります。
 シェルフ\12,600〜、ソープディスペンサー\26,250、タオルリング\14,700、
 専用カップとお皿は各1個\2,520、フック2個入\7,350(ワイパーは非売品)

 ※ シェルフは他のサイズもあり、各パーツはカラーと仕上げが選べます。


右図Bの納入事例

 トイレは床が汚れやすくホコリも舞いがちなので良いハードウェアで物を置かないように工夫すると掃除機やモップもかけやすくなります。
 トイレットペーパーホルダー\14,700、スペア用ペーパーホルダー\14,700、
 壁掛けトイレブラシ\29,400


 キッチンも頻繁に使用するコップやブラシなどは手元にミニシェルフ(ステンレス製で水切りスリット付)を1個追加すると便利です。
 ミニシェルフ360cm \15,750〜


 オー・ローズ ファニチャーでは、新築やリフォームの設計施工段階、また内装が完成してからでも、ご自宅のマイナーチェンジをお考えでしたらハードウェアを選定するためのレイアウトやカラーリングのご相談と、またこれらのアクセサリーと併用するミラー、ガラス棚、木製の棚板などの特注製作も同時にうけたまわっております。

 今回ご紹介しましたハードウェアは、インテリアにこだわっておられるお客様には、これから新たな課題としてご興味いただけたのではないでしょうか。 次週のデザインフェアでは、VERPANの新作など照明器具についてご紹介してまいります。 例年ですと、連休が終わると夏の終わり頃まではインテリア業界がちょっと暇な時期に入ってしまうのですが、お客様には暑くなってからもご家族でインテリアショップ巡りをしていただければ嬉しく思います。 是非、新しいテーマ探しに神宮前のオー・ローズ ファニチャーへもご来店くださいませ。 (マネージャー野村)


オー・ローズ ファニチャー 新商品のご案内



@ O-ROSE ”北欧のコートフックとハードウェア展” のようす
フックやハードウェアのサイズ、カラー、仕上げも豊富です。
パーツのディスプレーはこれからも多数追加いたします。
スチール製のコートハンガー(カラー6色) \89,250




A 納入事例 I 様邸
洗面台に物がないと清掃も楽でライフスタイルが変わります。





B 納入事例 T 様邸
トイレセット(カラー仕上げ各種あり)
宴Lッチン、バスルーム用ミニシェルフ


2011/05/3(火) 『 O-ROSE 春のデザインフェア ただいま開催中! 』

ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアW

会期: 4月29日(金)〜5月31日(火)

 マネージャーの野村です。 皆さまゴールデンウィークはいかがお過ごしですか。 ただいま神宮前のオー・ローズ ファニチャーではオー・ローズ春のデザインフェアの1週目は ”ハンス J.ウェグナーとPPモブラーの家具フェア” を開催中です。 新入荷のPP701(オーク、メープル、マホガニー)も店頭で展示販売いたしております。 またPP503ザ・チェアの特注品(ウェンゲ、チーク、ウォールナット)のご注文のご相談もうけたまわっております。 その他、PPモブラー商品のご購入に関するどんなことでもお問合せくだされば幸いです。


宮崎椅子製作所の最新作 4110チェア 展示販売中!

 先月下旬よりオー・ローズ ファニチャーでは、宮崎椅子製作所の最新作となる4110チェアの展示販売を開始し、既にお客様からもご注文をいただいております。 4110チェアは、デンマークの家具デザイナー、カイ・クリスチャンセン氏(1929年〜)と、日本(徳島県)の宮崎椅子製作所との共同制作により、2010年6月に宮崎椅子製作所の一から十まで展で発表、その時のプロトタイプから更に改良が加えられ、このほどようやく正式に販売を開始いたしました。 これはあくまで私見となりますが、プロトタイプより背もたれ部のあたりが良くなってフレームにお尻がスッポリはまるので、挫骨をガッチリとガードしながらも腰骨から上半身の動きがとりやすい理想的なサイドチェアに仕上がってます。 是非一度、オー・ローズ ファニチャーで4110チェアに座って試してみてください。 尚、この製品にも正規品の証として、宮崎椅子製作所とカイ・クリスチャンセン氏のサインとシリアルナンバーが刻印された真鍮製のシグネチャープレートが座下部のフレームに付けられています。


イームズ・シェルチェア用 オリジナルカバーの販売を開始!
 今月より新商品として、イームズ・シェルチェアとワイヤーチェア専用カバーの展示販売とご注文の受付を開始しました。 オー・ローズ ファニチャーはPPモブラーや宮崎椅子の専門店、または木製のオリジナル家具屋さん的なイメージが強いと思われておりますが、実はパントンやイームズに関してはバリバリのモダンファニチャー屋さんな一面も兼ね備えております。 と言いますのも、私がもともとハーマンミラー社の出身なので、オー・ローズのトップページでもチャールズ・イームズ氏の名言を社訓として掲げているほどのイームズ・フリークです。

 ここ15年位のあいだ世界的なイームズチェアのブームが続いたことで、コンディションの良いFRP製のシェルが稀少になりつつあります。 この新作のカバーですが、当初は私の自宅で使用しているヴィンテージのシェルを保護したいという思いで試作してみました。 モデルとしているのは1951年発表当時のワイヤーチェアや、1953年発表当時のサイドシェルチェア用のフルカバー(アップホルスタリー)です。

 またここでちょっと小話となりますが、シェルチェアはスタッキングタイプのDSS発表直後の1955年から量産体制が開始され、この時期からサードステージモデルが市場に出回るわけですが、このモデルの発売時はまだ張地のスペックがなく、1962年頃まで脱着式のカバーがオプションとして販売されていました。 ちなみに一般によく見られるヴァイナルエッジタイプの張地を被ったシェルは、タイムライフ社プロジェクト時に開発したラ・フォンダシェル発表以後の1962年頃からコントラクト用に大量普及したものです。 量産初期のサードモデルというのは、樹脂が改良されたことで肉厚が薄くなった分、シェルのシェイプとエッジのディテールが美しく、長さが均等なファイバーフレークを丁寧に盛りつけてプレスしているのでヴィジュアル的にも綺麗に仕上げられています。 この時期のコンディションの良いシェルチェアはオリジナルの精神のもとにカバーを着けて大切に保管をしてゆきたいものですね。

 私としましてはイームズ・ブームの到来(1995年6月)以前からコレクションされていた頑固なファンの皆様にも納得していただけるものとして、今だからこそもう一度イームズに夢中になってほしいお薦めのアイテムとして考えております。 今回ご用意しました生地は、O-ROSEウール(弊社が輸入している北欧産と米国産の高級ウールのファブリック)を使用してオリジナルの品質と同等かそれ以上のものをお作りするよう心がけております。 カラーバリエーションも何とおりもお選びいただけますのでワイヤーチェアやサイドシェルにはハーレクインパッド風のオリジナルカバーの製作も可能です。 またファブリックの他にもO-ROSEヴァイナル(米国製のナウガハイド)や、O-ROSEハイド(北欧産の高級アニリンレザー)でのご注文もうけたまわります。 価格はサイドシェル用が \29,400〜、アームシェル用が \39,900〜、各生地の種類、ブランド、グレード、色の組合せごとにお見積いたしております。 まずはお客様の所有するシェルの年代やタイプの種類からご相談くだされば幸いです。 なお、現行品のワイヤーチェアとコピー商品のワイヤーチェアは、フレーム上部のディテールがアーチ型のように丸く変化してしまっていますので、今のところこのカバーの使用は不可です。

 以上、こんなコアなこともやっておりますが、連休以降も他の新商品をご紹介してまいりますので、ご興味いただけたお客様は是非、神宮前のオー・ローズ ファニチャーまでご来店くださいませ。 (マネージャー野村)



ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアWのようす




宮崎椅子製作所の新作4110 チェア
カイ・クリスチャンセン デザイン

とても座り心地がよくディテールの美しい 4110チェア
上図はオーク(ナラ)材オー・ローズ特注ソープ仕上げ



オー・ローズオリジナル イームズシェルチェア用カバー
アップホルスタリー

上図は1957年製オリジナル裸サイドシェルに装着した事例
幻のPCベースとメタルグライズのワォールガードDGベース


裏生地にはオリジナルと同じヘッシャンジュートを使用してます。
ワイヤーチェアだと裏からチラッと見えてオリジナル感もアップ!
エッジまわりは弊社特製の専用ワイヤーでしっかり固定します。

2011/04/28(木) 『 O-ROSE 春のデザインフェア のお知らせ 』

 こんにちわマネージャーの野村です。 伊勢丹新宿店で開催されましたフランス展は、初日から最終日まで、本当に多くのお客様にお出でいただき、4月25日(月)をもちまして大盛況のうち終了いたしました。 フランス展でティサージュ・ムテの商品をお買いあげいただきましたお客様にはこころから御礼申しあげます。 初めてティサージュ・ムテのクロスやキッチンファブリックに触れられたというお客様にもフランス展でのお買い物を楽しんでいただけたのではないかと感じています。
また次回のティサージュ・ムテ商品の販売の機会があります際にはこのブログでもご案内をさせていただきたいと存じます。

 さて、伊勢丹のフランス展の終了もまもないまま、明日からゴールデンウィークに突入ですね。 弊社では神宮前の店舗オー・ローズ ファニチャーにて春と秋に恒例となりましたO-ROSEデザインフェアを開催いたします。 今回から会期を1ヶ月間に延長し、明日から週代わりで実施してまいります。 まずは明日から開催しますPPモブラーのフェアのお知らせです。


ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアW
会期: 4月29日(金)〜5月8日(日)

 PPモブラーの椅子、ベンチ、テーブルの展示をして、皆様に身近で本物に触れていただく機会と、将来の充実したファニチャーライフのきっかけづくりの場として実施をしております。 それと今回は私が1月下旬にコペンハーゲンへ出張した際にPPモブラーのワークショップで買い付けをしたPP701(オーク、メープル、マホガニー)も昨日入荷してまいりましたので店頭での販売を開始いたします。 その他にも、PP58とPP701のオイル仕上げや、各シート用の特注レザーやファブリックのご注文、PP503(ザ・チェア)のウェンゲ材、チーク材、ウォールナット材など、特注品のご注文の相談も受けたまわっております。 また今回はフェア期間中にPPモブラーの椅子やテーブルをお買い上げいただきましたお客様には、オー・ローズ特製でPPモブラーのオリジナルロゴ(ウェグナー・フォント)入りのサーモマグをプレゼント中です。(右下図参照)

 また明日以降も数回に分けて新商品(宮崎椅子、VERPAN、ファブリック)他、また新規取扱い商品(コートフック、ハンガー、バスルームやキッチン用のハードウェア)などを随時ホームページとブログ上でもアップしてまいります。 ご興味いただけましたお客様は、是非、ゴールデンウィークは神宮前のオー・ローズファニチャーへご来店くださいませ。 (マネージャー野村)





オー・ローズ特注PP701
マホガニーダーク・ナチュラルレザー





フェア期間中にPPモブラー商品をご注文いただきましたお客様
にはオー・ローズ特製のPPサーモマグ1個プレゼント中です!
防水シート、タンブラー内部はステンレス製です。



2011/04/21(木) 『 伊勢丹新宿店のフランス展 ただいま開催中!』


 昨日より伊勢丹新宿店で開催中のフランス展にてティサージュ・ムテ商品を販売中です。


伊勢丹新宿店 フランス展 (French Week)
会場: 伊勢丹新宿店 本館6階 催物場
会期: 4月20日(水)〜4月25日(月)
営業時間:10:00am〜8:00pm ※最終日4月25日(月)は6:00pmまで


 初日、二日目と本当にたくさんのお客様にご来場いただき大盛況のフランス展です。 会期中は食品やワインから雑貨やファブリックのコーナーまで皆様にも存分に楽しんでいただけますので、週末は是非お誘いあわせのうえ、伊勢丹新宿店のフランス展へご来店くださいませ。 (マネージャー野村)




伊勢丹新宿店のフランス展でのティサージュ・ムテ販売コーナー


2011/04/17(日) 『 伊勢丹新宿店のフランス展 出店のご案内』


 こんにちわマネージャーの野村です。 先週より O-ROSE INC.のトップページにも告知させていただいておりますが、このたび伊勢丹新宿店にて開催のフランス展ティサージュ・ムテ商品を販売させていただくこととなりましたので、あらためてO-ROSE ブログでもお知らせいたします。


伊勢丹新宿店 フランス展 (French Week)
会場: 伊勢丹新宿店 本館6階 催物場
会期: 4月20日(水)〜4月25日(月)
営業時間:10:00am〜8:00pm ※最終日4月25日(月)は6:00pmまで


 今回のフランス展用に特別にご用意したティサージュ・ムテの特注品や、フランスらしいカラフルでユニークなオリジナルグッズを多数取りそろえましたので、今日はその一部をブログで先行してご紹介させていただきたいと思います。 価格はすべて税込みとなります。


    
      @ トゥーティー・フルーティ− テーブルクロス \23,100〜

 @ トゥーティー・フルーティ−
 はじめにフランスから入荷したばかりの2011年春の新作トゥーティー・フルーティーは、ブランク(ホワイト)地にベージュ色のフルーツの絵柄がとても落ち着きを感じさせるテーブルクロスです。 ベッドやソファーのカバーとして使用してもとてもお洒落です。 綿100%のノーマル生地(170x170cm、170x260cm)と、撥水加工のラミネート生地(165x165cm)の3種をご用意しております。 トゥーティー・フルーティーのテーブルクロスはフランス展が終了しましたらO-ROSEオンラインショップでも販売を開始いたします。

 Aダン・ノ・パニエ ショートギャルソン

 右上図Aは2011年春の新作の中でも大好評のダン・ノ・パニエフルーツとペシェ)プレイスマットをフランスのムテ社でショートギャルソンとして特注製作した直輸入品です。 ちなみにペシェとはフランス語でサカナを意味します。 帯はムテの純正の無地(サテン2トーン)の生地で長めにお作りしていますので、男性の方でもご使用いただけます。 このダン・ノ・パニエの特注ショートギャルソンは、フランス展の終了後にO-ROSEオンラインショップでも販売いたします。

 Bハート・オブ・コレクション(ストライプ・水玉)
 こちらもフランス直輸入品で、ハート・オブ・コレクションの2011年春の新色(ブラウン/ブラック)で製作した特注のグローブ(ミトン)&鍋つかみです。 一見地味な色に見えるかもしれませんが、これは現在フランスで流行している粋な配色術の一例で、濃い茶色でもブラックとあわせることで明るく見せられます。 最近ではこのような手法が他にもESTヴァン・ド・フランスのブルゴーニュなどのように、エッグプラント(茄子紺)とブラックをかけあわせている事例もあります。 ハート・オブ・コレクション新色ブラウンのグローブ & 鍋つかみは、フランス展が終了しましたらO-ROSEオンラインショップでも販売いたします。

 Cマルチプレイスマット アルク・アン・シエル(虹)
 こちらはオー・ローズのオリジナル商品でムテ社を代表するヒルトン・マッコニーコのデザインしたアルク・アン・シエル(綿60%・麻40%)の生地を楕円形にしたマットです。 程よい大きさでリバーシブルなのでどんな用途にも使用できるマルチなプレイスマットです。

 Dはオー・ローズ ファニチャーの新作オリジナル木製タペストリーハンガーです。 このハンガーはムテのクロスをいつでもお部屋に掛けて楽しんでいただけるように製作しました。 サイズ(幅)はランナー用の56〜58cm、ティータオル用の58〜60cm、プレイスマットおよびタポン用に60cmの3種と、樹種はそれぞれ良質なオーク柾目、ウォールナット柾目を取りそろえております。 もしもご希望のサイズが分からない場合にはお気軽に売場のスタッフまでお声がけくださいませ。 上記のムテのクロス以外でもサイズが合えば他のクロスでもご使用できます。 この商品はオー・ローズ オンラインストアでも販売を開始いたしました。

 Eはオー・ローズのオリジナル品で、以前よりご要望の多かったタポンの人気商品(不思議の国のアリス)の生地でお作りしたビッグトートです。 中生地は濃いピンク色でポケット付きです。

 F〜Iはオー・ローズのオリジナルシートクッションの新作です。 ソフィア・ロシュタッドのデザインによるアネモネは(ピンクとレッド)2種。 Gヒルトン・マッコニーコの名作パリはエッフェル塔と凱旋門の2種。 Hエレン・ドルヴェールのデザインによるディバ(レッド)はストライプと花柄の2種。 Iオトヌは右図のほか、ハリネズミ・鳥・葉・木の計4パターンを取り揃えております。 参考までに H I のディバとオトヌのクッションは、上面はラミネート撥水生地(綿100%)で、下面にムテ純正ノーマル無地のサテンポリコットン(綿50%/ポリエステル50%)を使用しています。

 Jムテの新作オリジナルトレイでコメディ・フランセイズとのコラボ作品はルーシュのトレイで同ブランドのヴェーレ(グラス)のティータオルを彷彿するデザインです。 フランス国立博物館とのコラボの新作はエルビエ・ドゥ・ロワのトレイでこれはルーブル美術館でもオフィシャル商品として販売されています。 これらのトレイはオー・ローズ オンラインストアでも販売中です。

 Kオー・ローズ オリジナル コースター
 ムテ社のハート・オブ・コレクションのファブリックで製作したコースターです。 スモールチェックやストライプ柄でリバーシブルにご使用いただけます。

 L オー・ローズ オリジナル スリッパ
 ムテ社のティータオルのシブレットの新色(ブルー/ターコイズ)は女性用フリーサイズのみで、ハート・オブ・コレクションの市松のチェック柄(ブラック/ベージュ)と、minakani のデザインによる和風柄のヨーコ(ブラック)には、女性用と男性用の両サイズを取りそろえております。 これらの新作スリッパもフランス展終了後にオー・ローズ オンラインストアでも販売を開始いたしました。

 M オー・ローズ オリジナル トートバッグ
 今回はトートの人気モデルを中心に取りそろえました。 アトリエLZCのパリ・エッフェル塔はピンク色の持ち手にアレンジしています。 中生地にはムテ純正の無地の生地を使用し、マルミタコ(ターコイズ)、パリLZCエッフェル(オレンジ)、オトヌ(レッド)、ヴァン・ド・ボルドー(ワイン色のエンジ)で各種とも内側にポケットが付いています。

 以上、4月20日(水)より伊勢丹新宿店にて開催のフランス展で販売を開始いたします新商品のご案内でした。 これらの特注品はどれも数に限りがございますので、お気に入りの商品はお早目にお買い求めくださいませ。 また会期中は弊社のスタッフが常時売場におりますので、ちょっとした事でもお気軽にお声がけいただければ幸いです。 フランスの食や雑貨がお好きなお客さまは、是非ご家族やご友人さまをお誘いあわせのうえ、伊勢丹新宿店のフランス展へお越しくださいませ。 スタッフ一同、皆様のご来場をこころよりお待ちしております。 (マネージャー野村)


ティサージュ・ムテ 伊勢丹フランス展の新商品



A ダン・ノ・パニエのショートギャルソン 各\3,990
 フルーツ 宴yシェ



B ハート・オブ・コレクション 新色ブラウンのミトンと鍋つかみ
 ミトン1個 \2,310   鍋つかみ1個 \1,365
C マルチプレイスマット アルク・アン・シエル 一枚\3,360



D O-ROSEオリジナル タペストリーハンガー 各\2,940
E ビッグトートバッグ (不思議の国のアリス) 
\7,980



特注シートクッション 各1個 \3,990
F アネモネ(ピンクとプラム) G パリ(エッフェル塔と凱旋門)




ラミネート撥水生地製のシートクッション 各1個 \4,935
H ディバ(レッド)  I オトヌ(4パターンあり)



Jトレイ 各\8,925 コメディ・フランセーズ & エルビエ・ドゥ・ロワ
K HOC コースター 各サイズ1枚 S \315 M \368 L \420




L オリジナル スリッパ
シブレット\3,990、ハートオブコレクション\3,360、宴ーコ\4,410




M トートバッグ 各 \9,975
マルミタコ & LZCエッフェル  宴Iトヌ & ボルドー


2011/04/13(水) 『 VERPAN 新商品 MOON FUN 10DM のご紹介』


 今回はVERPANのお話です。 VERPANについては以前もオペラシティや丸の内ハウスで開催されたパントン展の時に2009年11月のO-ROSEブログでも取り上げたことがありましたが、この春より新商品がラインアップに加わりました。 まずはFUN-SHELLシリーズに10DM、11DMが登場です。 もとは 1DM などの他モデルと同様に1964年にヴァーナー・パントンのデザインよるもので、スイスのルーバー社で生産されていましたが、10DMにいたっては写真すら残っておらず、一般に普及していたかどうかも定かでない幻のモデルであったようです。 特徴としては7DMをペンダントランプにしたような横広のルックスで、本体(高さ)が1DMが60cmであるのに対し、10DMは38cm、11DMは44cmと低い為、リビング、玄関、廊下など、人が行き来したり、天井の低い場所でも導入しやすいモデルとなっています。

 今回VERPANの納入事例としてご紹介させていただきます T 様邸では玄関に10DM設置いたしましたが、柔らかな光が訪問者を迎え入れる圧迫感のないゆとりのある空間を演出しています。

  
       納入事例 T 様邸  FUN(10DM) 唄PIRAL-S(シルバー)

 次にMOONは、パントンが1960年にデザインし、ルイス・ポールセン社から市販されたランプで、円を描くアルミ製の薄板を重ね合わせて隙間から漏れる光を楽しむ仕組みになっています。 見る角度によって円や楕円であったり球にも見える不思議なランプで、S と L の2サイズをご用意しております。

 そして最後はSPIRALゴールド(SP01G)ペンダントランプです。 SPIRALゴールド・スモール(SP01GS)というスモールサイズのペンダントランプが販売終了したため、通常のペンダントランプのサイズでの新発売となりました。

 さて、以前はVERPANの照明をつける現場といえば店舗(レストラン、バーなどの飲食店、アパレル系のショップ)や、ホテルや商業施設のエントランスロビーや吹き抜けが多く、個人宅のオーナー様が自ら住宅用にスペックされるケースというのは稀でした。 ところが、このところ先述の T 様のように個人宅やマンションでVERPANを楽しむお客様が増えてきております。

 その主な理由としてVERPANのデザインやマテリアルが魅力的なのはもちろんですが、新築やリフォーム物件でダウンライトやスポットライトが普及してきたことが挙げられます。 それ以前は部屋全体を蛍光灯やワット数の高いペンダントやシーリングライトで手軽に明るくする照明が標準とされていたため、VERPANのような装飾効果や、光の漏れや反射を楽しむ照明は自然と敬遠されていたのかもしれません。

 スポットやダウンライトを併用して部屋全体を複数の光源で調光する方法においては、VERPANの照明はその特性を大いに発揮して存在感を出すことができます。 オー・ローズ ファニチャーでは、こうした照明計画についてのご相談もうけたまわっておりますので、設計関係の方や新築・リフォームをお考えのお客様はどうぞお気軽にお問合せくださいませ。 (馬場)




FUN 1964年 design by Verner Panton
10DM(H380 x D570 mm)・・・・・\231,000(税込)
11DM(H440 x D700 mm)・・・・・\294,000(税込)
7DM(H1100 x D1000 mm)・・・\1,680,000(税込)



MOON 1960年 design by Verner Panton
L(H445 x D445 mm)・・・\168,000(税込)
唄(H340 x D340 mm)・・・\147,000(税込)
※オー・ローズ ファニチャーではMOON Sを展示中です。


納入事例 T様邸  PANTOP 23cm 宇UN 2DA
ダウンライトとの併用で部屋の光を安定させ装飾効果も得られます。



H様邸 PANTO , FUN(1DM)
M様邸 ONION, FUN(1STM)


2011/04/8(金) 『 阪急百貨店 春のティサージュ・ムテ フェア 終了 』


 こんにちはスタッフの江口です。 4月に入り桜も満開ですっかり春ですね。
3月23日(水)〜4月5日(火)まで2週にわたって阪急百貨店うめだ本店で開催されました春のティサージュ・ムテ フェアも無事に終了することができました。 私も会期中は大阪へ出張して販売スタッフの一員としてたくさんのお客様と触れ合うことができました。 ご来店いただきましたお客様におかれましては心より感謝を申し上げるとともに、ティサージュ・ムテの色鮮やかなアイテムで少しでも楽しい気持ちになっていただけたのではないでしょうか。

 普段の私は神宮前のオー・ローズ ファニチャーでの接客販売のほか、オンラインストアの担当でもあり、お顔の見えないお客様とメールや電話での対応をすることも多く、フェアなどで直接お話しながらの販売というのは、やはりいつも以上に喜びを感じることができます。 今回は、以前より弊社のオンラインストアでもご購入いただいていた何人かのお客様が、フェアの案内を見て阪急百貨店の売場まで足を運んでくださり、オンラインではまだ販売していない新商品などをお買い求めいただきました。 そして 『 お友達のあいだでもムテのティータオルエプロンが話題になってるんよ〜 』 と言ってくださったことがとても嬉しく印象に残っています。

 阪急百貨店うめだ本店で最初にフェアを開催したのが、ちょうど1年前の春でした。 それから4回のフェアを開催して、関西でも少しずつティサージュ・ムテのファンが増えてきていることを実感できました。 お客様に喜んでいただけるものを時間をかけてきちんと伝える・・・そんな接客をこれからも続けてティサージュ・ムテのファンを増やしていければと思います。 (江口)





春のティサージュ・ムテ フェア
2011年3月23日(水)〜4月5日(火)

阪急百貨店うめだ本店本館12階洋ダイニング売場


2011/03/24(木)
『 阪急百貨店うめだ本店 ティサージュ・ムテ フェア開催中!』


 昨日より阪急百貨店うめだ本店の12階洋ダイニング・キッチン売場にて「ティサージュ・ムテ フェア」を開催中です。 今回で5度目の開催となりますが、3月22日のブログでもご紹介させていただいておりますティサージュ・ムテの新商品(テーブルクロス、ランナー、プレイスマットティータオルトレイなど)をはじめ、フランス直輸入の定番人気アイテムや、国内独自の企画商品となるバッグ、スリッパ、オーバル型マルチプレイスマットのほか、ティータオル、タポン、ランナーなどをタペストリーとしてご利用できる便利な特注ハンガーもご用意して皆様のご来店をお待ち申し上げております。 春らしい色合いが魅力的なアトリエLZCの新柄テーブルクロスなども早速ご好評をいただいておりますが、いずれの商品も数に限りがございますので、お目当ての商品がございましたら、どうぞお早めにご来店くださいませ。
 また、春は入学や卒業、就職などお祝い事の多いシーズンですが、ティサージュ・ムテではロゴの入ったギフトボックス(オレンジ・エッグプラント)もご用意しております。 お祝いやお返しはもちろんのこと、日頃の感謝を伝えるちょっとした贈り物など、ギフトをお探しのお客様はどうぞご相談くださいませ。


ティサージュ・ムテ フェア
会場: 阪急百貨店うめだ本店 12階リビング・洋ダイニングキッチン
会期: 2011年3月23日(水)〜4月5日(火)
営業時間: 水〜土 10:00AM〜9:00PM

       日〜火 10:00AM〜8:00PM



 なお会期中の 3月30日(水)〜4月5日(火)には、11階催場にて 「フランスフェア2011」 も開催中です。 ティサージュ・ムテ フェアは本館12階 リビング・洋ダイニングキッチン売場にて開催中ですのでお間違えなさいませんようお願い申し上げます。
(馬場)



春のティサージュ・ムテ フェア 開催中!

阪急百貨店うめだ本店12階
洋ダイニング・キッチン売場


オー・ローズ特注タペストリーハンガー (\2,940)
オー・ローズ オリジナルスリッパ (\2,940〜\4,200)



2011/03/22(火)
『 ティサージュ・ムテの新商品とティサージュ・ムテ フェアのお知らせ 』
 

 マネージャーの野村です。
3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震では、都心でも震度5強とかなり揺れましたが、弊社ではとくに大きな影響はございませんでした。 被災されました東北、北関東地域の方々には心よりお見舞い申しあげます。「一日も早く、この苦難を乗り越えていかれますよう、お祈りしております。」

 おそらく今回の事態にはどなたでもweb上などではどう表現をしていいのか、言葉を見つけることが出来ず書き込みに困ってしまっているのではないでしょうか。 でも今まで僕らがしてきたこと、できること、知ってること、話したいことを、いつもどおり信念を持ってお伝えしてゆけば、復興〜再建後にも何かのかたちで貢献ができるのだということを信じたいと思います。


エレン・ドルヴェールさんから日本への祈りのメッセージ " I Love Japan ”
メゾン・エ・オブジェ ティサージュ・ムテ展示会場でのエレンさん(2011年1月)

 私どものフランスの友人でティサージュ・ムテ社のデザイナーであるエレン・ドルヴェールさんは、日本の文化、芸術、食の愛好家なんですが、震災後も彼女から何度か心配のメールが届き 『 I Love Japan 』 という日本へのお祈りと励ましのメッセージをこめたイラストを送っていただきました。 是非、このブログでもアップさせていただきたいと思います。



 そんなこんなで、今日はオー・ローズからティサージュ・ムテの新商品のご案内です。
毎年ティサージュ・ムテの新作(ティータオルテーブルクロス・ランナートレイ、他)は、春と秋の年2回(1月と8月下旬)パリの郊外で開催されるメゾン・エ・オブジェという世界最大のインテリア見本市で発表されます(右上図参照)。 今春は1月21〜25日まで開催され、私も数日パリに滞在してムテの展示ブースで日本のお客様の接客をさせていただきました。 今回のムテの新作も春らしくカラフルな作品群です。以下、商品の説明につきましては右図をご参照ください。

@ LZC FRANCE
 アトリエ LZC(エルゼッセ)とティサージュ・ムテのコラボの新作は、既に昨秋ティータオルで発表していたラ・フランス(ク−ル、コック)をシリーズ化させ、こんどはテーブルクロスとランナーを追加発表しました。 今作では新色のFougère(フゼア)というシダ植物を彷彿する明るい深緑の糸が使用されています。

A LUXEMBOURG
パリ市街にある有名なルクサンブール公園のティータオルです。 園内の泉とそこで使用されている椅子のスケッチ図面をデザインしたとてもユニークな作品です。


B DANS NOS PANIERS
ダン・ノ・パニエは、ティサージュ・ムテがお得意とする地元のバスク地方の特産物(キノコ、フルーツ、さかな)をテーマにしたもので、ティータオル3種ランナー2種、プレイスマットが3種です。 プレイスマットには、ラミネート撥水加工タイプもご用意しております。

C EUSKADI / PROVENCE
 エウスカディとプロヴァンスは姉妹商品で、バスクとプロヴァンス各地方の名物や行事などをカラフルな桝目の中に盛込んだ作品です。 よ〜く見ますとデザインが10ヶ所以上も違うのが分かります。

D ATELIER
 久々にムテからデッサンタッチなティータオルの復活です。 5年位前までほんの一時期ですが、ムテ社とデザイン契約をしていたデザインユニット、 グーニィ & マランジュ(G&M)のグーニィがソロデビューを果たし、ムテでの復帰作はアトリエ(パンソー、クレヨン、プリュム)という筆記用具をモチーフにした3作品を発表しました。 以前G&Mのユニットで発表していたころと同じようにグレイとベージュの糸で繊細に織りあげたアーティスティックな作品に仕上がっています。 以上、ティサージュ・ムテ 2011年春の新作のご紹介でした。

 それでは最後に明日から大阪で開催されます阪急百貨店うめだ本店でのティサージュ・ムテ フェアのお知らせです。

ティサージュ・ムテ フェア
会場: 阪急百貨店うめだ本店 12階リビング・洋ダイニングキッチン
会期: 2011年3月23日(水)〜4月5日(火)
営業時間: 水〜土 10:00AM〜9:00PM

       日〜火 10:00AM〜8:00PM


 今回ご紹介しました新商品も入荷しており、阪急百貨店のフェアで販売を開始いたします。 また今日はご紹介しきれませんでしたが、ムテのファブリックで製作したオリジナルグッズ(エプロン、バッグ、スリッパ、)の新商品なども取り揃えておりますので、是非お誘いあわせのうえ、阪急百貨店うめだ本店までご来店くださいませ。

 それと4月以降にも都内の百貨店でティサージュ・ムテ フェアの開催を予定しています。 弊社ではティサージュ・ムテの販売スタッフを募集しています。 人が一方的に商品を売るというのではなく、商品が売る人を育ててくれるというヤリガイのある仕事です。 正直言ってまだ日本ではテーブルリネンやファブリックデザインのマーケットは発展途上です。 それでもブランドや商品のことをよく理解して自分の思いが上手に伝えられた瞬間は、喜びや嬉しさをお客様とも共有することができて感動的です。 学生さんや主婦の方も大歓迎ですので、このブログを見てご興味いただけました方は、是非こちらへご連絡ください
(マネージャー野村)

 

メゾン・エ・オブジェ ティサージュ・ムテ展示ブース(2011年1月)


ティサージュ・ムテ2011年春の新商品

@ アトリエLZC ラ・フランス テーブルクロス 宴宴塔iー

  
A ルクサンブールのティータオル
バサン(泉)  宴Vェイス(椅子)

  
B DANS NOS PANIERS (ダン・ノ・パニエ) ティータオル
シャンピニオン(キノコ)  フルーツ  宴yシェ(魚)


B ダン・ノ・パニエ  ランナー  フルーツ  ペシェ
遠ップレイスマット シャンピニオン フルーツ ペシェ


C テーブルクロス   プロヴァンス 宴Gウスカディ

  
D ティータオル  カトリーヌ・グーニィのアトリエ
パンソー(ブラシ) クレヨン(鉛筆) 宴vリュム(ペン)


2011/03/03(木)
『 大阪タカシマヤ ただいまティサージュ・ムテ 販売中!』

     
   大阪タカシマヤ ライフ・ウィズ・ローズ ティサージュ・ムテ販売コーナー

 マネージャーの野村です。 本日より大阪タカシマヤが創業180周年のグランドオープンを記念して7階催会場においてライフ・ウィズ・ローズ 」展を開催中です。 こちらのイベントでは、フランス雑貨や手芸品の物販コーナーの一部をお借りしてティサージュ・ムテ商品の販売もおこなっております。 私もきのうから搬入作業のため大阪入りをして、きょうの初日の販売までお手伝いをさせていただきましたが、初日から大勢のお客様がこのイベントにおこしいただき大盛況でした。 最終日の3月7日(月)までは、弊社の馬場が販売スタッフとして売場におりますので、商品についてどんなことでもお気軽にお声がけいただければ幸いです。
是非この週末は、ご家族、ご友人様をお誘いあわせのうえ、なんばの大阪タカシマヤ 『 ライフ・ウィズ・ローズ 』展へおこし下さいませ。 (マネージャー野村)





カール・フューシュ氏のフラワーアレンジメントのスペースでは、
ティサージュ・ムテのテーブルクロス 『リヴァージ』 も展示中!


大阪タカシマヤ ライフ・ウィズ・ローズ
会場: 大阪タカシマヤ 7階催会場
会期: 3月3日(木)〜3月7日(月)
営業時間: 10:00am〜8:30pm(最終日は17:00閉場)




2011/03/01(火)
『 大阪タカシマヤ 「ライフ・ウィズ・ローズ」 出店のお知らせ 』

 春まだ浅い今日この頃ではございますが皆様いかがお過ごしでしょうか。 今回は今年初のティサージュ・ムテ商品販売のお知らせです。

 今年、創業180周年を迎える島屋ですが、その本店となる大阪タカシマヤが2006年秋からの一期・二期改装工事を経て3月3日(木)にいよいよグランドオープンいたします。 タカシマヤといえばバラの包装紙が有名ですが、グランドオープンイベントとして「ライフ・ウィズ・ローズ 」展が開催されます。 国内外のアーティストを招いたフラワーアレンジメントの展示や、バラをモチーフにした雑貨やスウィーツの販売で、バラのある暮らしを提案するイベントなのですが、そこでティサージュ・ムテのアイテムを展示販売いたします。 今回は人気柄のトレイやエプロンなどのキッチンアクセサリーを数多く取り揃えたほか、定番のティータオルやテーブルクロス、テーブルランナーもご用意しております。 皆様お誘いあわせのうえどうぞお越しくださいませ。(馬場)

大阪タカシマヤ ライフ・ウィズ・ローズ
会場: 大阪タカシマヤ 7階催会場
会期: 3月3日(木)〜3月7日(月)
営業時間: 10:00am〜20:30pm(最終日は17:00閉場)






※写真はイメージです。


2011/2/26(土) 『 ウェンゲのザ・チェア

 マネージャーの野村です。 きのうは4月並の陽気になったかと思えば、また今日はいつもどおりの寒さですね。 さて今回から数回に分けてデンマークとフランスの出張記をまじえて新商品や限定品のご案内をしてゆきたいと思います。
  まずは3年ぶりのPPモブラー社の訪問です。 今回の訪問目的は、ソーレン・ホルスト・ペダーセン社長とPP58&PP68およびPP701の品質面での要望事項の打合せ、次回入荷のザ・チェア特注品と、PP701の品質チェックや、今回惜しくも資源が底を尽きてしまったマホガニー材の最終在庫、その他、新商品の実物をチェックすることです。

 
今回入荷後に即納となったPP503ウェンゲのザ・チェア全体図とその細部
よく若い子らが何でもヤバイと言いますが、こういうモノこそヤバイのです。

 このPP503 ザ・チェアはヨーロッパ某企業の会議室用に製作依頼があったことで実現した特注品で、樹種はアフリカ(コンゴ)産の良質なウェンゲ材です。 このたび20本を限定生産したうち、10数本は海外プロジェクト向けに出荷され、弊社のお客様からも4本のご注文をいただきました。 本当は昨年の11月には入荷する予定だったのですが、諸事情でオーダーしてから1年以上もかかってしまいました。
 それもそのはず、ウェンゲ材は他の材(オーク、アッシュ、チェリー、マホガニー、チーク、ウォールナットなど)に比べ密度が高い木なので重さも約2倍、結果的にオーブン乾燥にも3倍の時間を要したことや、木目が細かく堅い木なので加工にも3倍くらいの手間がかかってしまったのだそうです。 60年以上のザ・チェア史上でも、いまだかつてウェンゲ材での実績というのはなく、今後は上記のようなプロジェクトがあったとしても材料の入手が困難なため実現は難しいとのことです。 私もこれまで多くのザ・チェア(ヴィンテージ品を含め)見てまいりましたが、ウェンゲ材のザ・チェアは他のどの個体よりも迫力と存在感があり、とにかく重いです。 価格はご想像におまかせしますが、本気で購入をご検討いただけるお客様はオー・ローズの野村までご相談ください。 今回のPPモブラーでのワークショップ画像は、ブログではほんの少数しかご紹介できませんが、まだまだ沢山ありますのでご興味いただけたお客様は実店舗のオー・ローズ ファニチャーへおこしいただければ、私が紙芝居的にご説明をいたします。 (マネージャー野村)



特注ザ・チェア加工前の材料選別と品質チェック
猿汢入荷のPP701 ついにマホガニー最終の1本


ミスター ザ・チェアのアラン氏も相変わらず元気です
猿瘤閧フケンは新商品PP126ロッキングチェアを製作中


サークルチェアにオーク材が新登場です。
奄゚ったに見れないサークルチェア製作風景




2011/2/10(水) VERPAN 佐島倶楽部 納入事例

 マネージャーの野村です。 先日まで気温が0℃以下という フランスとデンマークへ出張に行ってましたので東京が暖かく感じてしまうほどです。 出張記はまた後日書き込むことと致します。 今日は弊社の取扱商品VERPANの納入事例のご紹介です。

 
    佐島倶楽部のテーマは『海、山、自然の四元素(火、水、土、空気)』

 このたび横須賀市内の佐島倶楽部様のリニューアルプロジェクトにおいて、ヴァーナー・パントンのデザインによるVERPANのFUN・5DM (通称:ファンシェル・シャンデリア2連)を納入させていただきました。 同プロジェクトでもメインとなる相模湾(富士山や江ノ島)が背景となる2Fバンケットルーム(上図参照)への導入です。

 佐島倶楽部は、かつて某大手企業の別邸として1986年に完成したモダン建築です。 今回は新しいオーナーさんのもとで多目的スペースとしてリニューアルをされ、そのインテリアデザインの全てを、長年インテリアディレクターとしてご活躍されている黒田美津子さんが手がけられました。 黒田さんには、2009年9月のO-ROSEブログでご紹介しました 『葉山ホテル音羽の森 アン リヴァージュ』 のリニューアルプロジェクトの際にも、VERPANのFUN(1WM)ファンシェル・ウォールの納入時にも大変お世話になりました。

 黒田さんが佐島倶楽部でコーディネートしたインテリアは、FARROW&BALL社のクロス、イタリアMUTINA社のタイルをベースに、VERPANのファンシェル、ザノッタのトリアチェア、カッシーナのナーンテーブル、FLOSのSPUNライトなど空間を彩るモダンな家具や照明のほか、ザノッタのウィリアムソファー、アルケティポのターゲット(ブックシェルフ)などは日本初導入の商品なので話題性も豊富です。
 しかし、そんな中でも黒田さんが今回のために特別に買いつけをされたという一品物のヴィンテージ家具やインテリア小物の数々に、とても魅かれてしまうモノがあります。 一見インテリアの脇役として見過ごしそうな家具や小物でも、わざわざ職人さんに頼んで磨き直しや、張替え、修繕がされていて、またバブル期に施工された内装でも良いものにはコストをかけてオーバーホールが施されています。 それらを今回のテーマに沿ってさり気なく合わせられている黒田さんのセンスの良さ、私はそこに生まれ変わった佐島倶楽部の最大の魅力があるのではないかと感じています。 

 プロのインテリアコーディネーターを通じてお施主様のご理解のもと、正規品のパントンの照明を導入していただけたことは、物件そのものが作品として完成し、今後は多くのお客様にも共有してご利用いただけることにもなります。 きっと天国に居るパントンさんにも喜んでいただけるのではないでしょうか。 佐島倶楽部さんのwebサイトには綺麗なイメージ画像がアップされています。 是非、皆様もご覧下さいませ。 (マネージャー 野村)













2011/01/16(日)
『ティサージュ・ムテ 取扱店舗紹介vol.3』


 新春とは申しながらまだ厳しい寒さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。 今回はティサージュ・ムテの取扱店のご紹介です。

 1935年より新宿区若松町において創業した「オートクチュール ボーグ」は洋裁店としてスタートいたしました。 現在では住空間を楽しく演出する雑貨やファッション小物を数多く取り揃えた 「VOGUE Atelier」 、賑やかな雰囲気でお食事・スウィーツを提供する 「Cafe Vogue Ruby」 をメインに営業しております。 ティサージュ・ムテのアイテムもオートクチュールの世界で磨いた感性でセレクトした各国の品々とともに、店内を鮮やかに彩っており、昔からのお客様はもちろんのこと、カフェに来たお客様にも好評で、ティータオルやエプロンなどギフトに最適なアイテムが人気とのことです。

 また、1月24日(月)から29日(土)までの期間に 「パリ・モロッコ展」 を開催予定です。 かつてフランス領だったモロッコはアラブとフランスの文化がクロスオーバーした独特のテイストがあり、色彩感覚などは特にフランスからの影響を感じさせます。

 オートクチュール ボーグさんは、東京メトロ・大江戸線の若松河田駅すぐそばですので、どうぞ皆様お越しくださいませ。 (馬場)

オートクチュール ボーグ

VOGUE Atelier
〒162-0056 東京都新宿区若松町28-6
営業時間 : OPEN 11:00  CLOSE 20:00
定休日 : 日曜日・祝日
お問合せ : 03-3202-8665

CAFE Vogue Ruby
〒162-0056 東京都新宿区若松町28-6
営業時間 : OPEN 11:00  CLOSE 20:00
定休日 : 日曜日・月曜日・祝日
お問合せ: 03-6457-6224



 
VOGUE Atelier 』 らせん階段が印象的で、
どこか異国のマーケットを想起させる店内です。




ティータオルやランナーの絶版柄の掘出し品も多数ございます。

2011/1/9(日)
『 大阪のムテフェアとオンラインストアに新作をアップしました 』

 スタッフの江口です。 新年あけましておめでとうございます。ここ最近ぐっと気温が下がり乾燥も激しいですが、皆様いかがお過ごしですか? 私は乾燥肌の為、全身の保湿が欠かせない日々が続いております。

 昨年末は、阪急百貨店うめだ本店でのティサージュ・ムテ フェアの販売ため出張に行っていたのですが、大阪は東京よりも寒く、クリスマス・イヴに雪が舞っていたほどでした。 今回はクリスマスギフトの需要が多く、いつも以上に忙しかったのですが、とても楽しい時間を過ごすことができました。 寒い中、お買い物に来てくださったお客様、本当にありがとうございました。
 たまたま前の週に旅行で東京にいらしていて、伊勢丹新宿店のフェアでティータオルをご購入いただいた大阪のお客様が、阪急百貨店のフェアにもお越しいただき贈りもの用にランナーをお買い上げいただけたことや、前回のフェアが終了した8月末以降も毎週水曜にリビングの売場までムテの販売をやっていないだろうかと、チェックに来られていたというお客様もいらしゃいました。 今回も関西のお客様に2010年秋冬の新作のトレイティータオルタポンのご紹介をしてご好評をいただけたことはとても嬉しく思います。

 今年は、ティーサージュ・ムテ フェアを開催していてない地域のお客様にも、ムテの魅力をお伝えするために弊社のオンラインストアの品揃えも充実させたいと思います。 昨日、まずは2010年秋冬の新作ティータオルとタポンからアップいたしました。 アトリエLZCのパリ エッフェル塔や、ブレーメンの音楽隊をモチーフにしたエストなどの人気商品は普段は 【SOLD OUT】 の状態が多いのですが、只今在庫がございます。 また昨年末のフェアより販売を開始しました右図のギャルソンエプロンとトレイの新作なども随時アップします。 是非オー・ローズ オンラインストアでもお買い求め下さいませ。 (江口)

ティサージュ・ムテの新商品

 
ギャルソン(ヴァン・ド・フランス・ブルゴーニュ) \4,200
宴~ニギャルソン(ヘンゼルとグレーテル) \2,940


 
カラフル・バスク・ペッパー(38x38cm) \8,925
宴買@ン・ド・フランス(直径42cm) \11,550




2011/1/5(水)
謹賀新年 2011年のオー・ローズ

 マネージャーの野村です。 新年あけましておめでとうございます。 今年の首都圏の年末年始も天候には大変めぐまれましたが、皆様はどんなお正月を迎えられましたでしょうか。 私は相変わらず風邪をひかない記録を21年間更新しております。 今は景気がどうのこうのと難しいことは言わず、今年も病気と怪我をしないよう毎日頑張ってゆきたいと思います。

 さて昨年の3月は隣接する倉庫を改装してティサージュ・ムテや家具の在庫置き場をショップ兼アトリエ・ショールームとして運用できるようになりました。 また節約モードで展示商品や在庫品を入れ替えして展示会やフェアを開催しました。 さらに 3〜4月、8〜9月、11〜12月のギフトシーズンには、東京と大阪の百貨店でほぼ同時期にティサージュ・ムテ フェア開催の機会をいただき、私をはじめ弊社のスタッフが売場でたくさんのお客様とお話しをしながら販売をさせていただきました。 東京では新しいスタッフも加わり、大阪、広島、福岡でも現地のパートさんに販売を協力してもらうことで無事にフェアを終了することができました。 フェアにお越しいただきましたお客様、関係するお取引先様、パートの方々には、スタッフ一同あらためてこの場より御礼させていただきたいと存じます。

 さて、2011年の O-ROSE INC. ですが、また今年も関東と関西の百貨店でティサージュ・ムテ フェアの開催を予定しておりますので随時ホームページとブログ内でご案内させていただきます。 東京または大阪の近隣にお住まいの方でフェアの手伝いをしてくれるパートさんも常時募集中(学生、主婦もOK)です。 ご興味いただけた方はご連絡いただけると有難く存じます。 応募はこちらをクリックしてください!

 神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは、国内外のブランド家具・雑貨・照明の販売やオリジナル家具製作、既存の家具の修理、張替え、塗装などのご相談をうけたまわっております。 今までどおり、お客様と直接お話しをしながら自分達にできることをしっかりお伝えして商品の製造販売をしてゆきたいと思います。 既に弊社のホームページでは恒例となっております取扱いブランド家具の納入事例はもちろんのことですが、今年はこれまであまりご紹介していなかったオー・ローズ ファニチャーのオリジナル無垢材の家具(テーブル、ベンチ、スツール、デスク、収納家具、棚、テレビ台、照明、ゴミ箱、傘立て、その他)なども少しずつですがホームページやブログ内でも取り上げてゆきたいと考えております。 前々より小規模ながら都心や郊外の戸建てやマンション、店舗物件での実績がございます。 右図はオリジナル家具の納入事例の一例です。 なるべくシンプルに最良の樹とメタルパーツを使用して細部までしっかりとお作りするよう心がけております。 お客様がイメージされているものや、実現させたいという特注家具がありましたら、まずはお気軽にご用命くださいませ。


1段目:オーク無垢材の収納家具(サイズ、ユニット各種)
2段目:オーク柾目無垢材のトレイワゴン
     オーク柾目無垢材のダイニングテーブル(サイズ各種)
3段目:オーク柾目無垢集成材ダイニング兼ローテーブル1400w
     オーク柾目無垢集成材AVボード2000w(サイズ・ユニット各種)
4段目:チーク無垢集成材キャビネット1400w(サイズ、ユニット各種)
     丸テーブル(ウォールナット柾目無垢集成材)

 それでは、本年もオー・ローズ ファニチャーのショップ、オンラインストア、ブログ、ティサージュ・ムテのフェアともども、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
(マネージャー 野村)










※ このホームページ内に記載しているコメントや、使用している画像、ロゴ類などを無断で加工したり転用をすることを禁じます。