オー・ローズのトップページ

オー・ローズ オンラインストア
リニューアルオープン!

神宮前の
オー・ローズ ファニチャー
 オー・ローズ facebook
2017年のブログ
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
過去のブログ検索

2015年のブログはこちら
2014年のブログはこちら
2013年のブログはこちら
2012年のブログはこちら
2011年のブログはこちら
2010年のブログ
2009年のブログはこちら

O-ROSEの取扱い商品や、日頃の出来事を紹介するコーナーです。

2010年

2010/12/15(水)
『 阪急うめだ本店ティサージュ・ムテ フェア開催中 』


 あわただしい師走となり、blogの更新もすっかり滞りがちな今日この頃ではございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 おかげさまで11月23日(火)〜12月7日(火)までの15日間、伊勢丹新宿店5階テーブルクロス売場にて開催いたしました「伊勢丹新宿店ティサージュ・ムテ フェア」も多くのお客様にご来店いただき、盛況のうちに終了いたしました。 心より御礼申し上げます。

 さて、本日より阪急百貨店うめだ本店12階(リビング用品・洋ダイニングキッチン)での阪急百貨店ティサージュ・ムテ フェアが開催されております。 今年4度目となる阪急うめだ本店でのフェアということもあり、ティサージュ・ムテの新作を心待ちにしていたというお客様など初日より多くのお客様にご来店いただいております。 今回は12月15日(水)〜25日(土)までの11日間です。 クリスマスのテーブルコーディネートにも最適なテーブルクロス
やテーブルランナー、ワンポイントとしておしゃれなトレイやティータオル、タポン、クリスマスギフトに最適なエプロンやトートバッグなど、カラフルでモダンなクリスマスを演出するアイテムを取り揃え皆様のご来店をお待ちしております。

阪急百貨店 ティサージュ・ムテ フェア
会場: 阪急百貨店うめだ本店 12階リビング用品洋食器売場
会期: 12月15日(水)〜12月25日(土)
営業時間: 10:00am〜9:00pm




そして、12月22日(水)〜25日(土)までの4日間、三越日本橋本店本館5階リビングステージで日本橋三越ティサージュ・ムテ フェアを開催いたします。 こちらは『クリスマス ベジタブルなおもてなし』と題したベジタブルフラワーの展示販売との同時開催で、ティサージュ・ムテのテーブルクロスとベジタブルフラワーを使ったテーブルアレンンジメントなども展示しております。 もちろん通常のティサージュ・ムテ フェア同様に多彩なアイテムを取り揃えておりますので、今年最後のティサージュ・ムテ フェアをどうぞお楽しみくださいませ。(馬場)

ティサージュ・ムテ ・フェア 「クリスマス ベジタブルなおもてなし」
会場: 日本橋三越本店 本館5階リビングステージ
会期: 12月22日(水)〜12月25日(土)
営業時間: 10:00am〜8:00pm



阪急百貨店うめだ本店 12階リビング用品・洋ダイニングキッチン
ティサージュ・ムテ フェア
会期: 12月15日(水)〜12月25日(土)



日本橋三越本店 本館5階リビングステージ
ティサージュ・ムテ フェア

会期: 12月22日(水)〜12月25日(土)


2010/11/23(火)

『 伊勢丹新宿店ティサージュ・ムテ フェア開催中』


 本日より伊勢丹新宿店本館5階テーブルクロス売場にて 『ティサージュ・ムテ テーブルリネンフェア』 を開催いたしました。 今回で8度目の開催となりますが、初日よりリピーターのお客様におこしいただいたり、クリスマスグッズを探しにこられたお客様にもお立ち寄りいただき、大変ご好評をいただいております。
 
 今回のフェアでは、ティータオルの新柄をはじめ、大好評のエプロンやギャルソンエプロン、さらにグレードアップしたトートバッグ(マルミタコパリLZC エッフェル塔ヴァン・ド・フランス ボルドーオトヌ)などギフトにも最適なアイテムを取り揃えて展示販売しております。
 
 いつもとはちょっと違うクリスマスの演出にティサージュ・ムテのアイテムを取り入れてみるのはいかがでしょうか? 期間中は私どもスタッフが終日会場におりますので、どうぞお気軽にお声がけくださいませ。 (馬場)

ティサージュ・ムテ テーブルリネンフェア
会場: 伊勢丹新宿店本館5階テーブルクロス売場
会期: 2010年11月23日(火祝)〜12月7日(火)
営業時間: 10:00am〜8:00pm






本日より開催のティサージュ・ムテ テーブルリネンフェア
伊勢丹新宿店本館5階 テーブルクロス売場



2010/11/18(木)

『 ティサージュ・ムテ フェアと新商品のお知らせ 』


 マネージャーの野村です。 今日は来週11月23日(火祝)から伊勢丹新宿店本館5階テーブルクロス売場にて開催いたしますティサージュ・ムテ テーブルリネンフェアのお知らせと、今回のフェアから販売開始いたします新商品(9月にパリのメゾン・エ・オブジェで発表したティサージュ・ムテの新作)が入荷してまいりましたので合わせてご案内いたします。


ティサージュ・ムテ テーブルリネンフェア
会場: 伊勢丹新宿店本館5階テーブルクロス売場
会期: 2010年11月23日(火祝)〜12月7日(火)
営業時間: 10:00am〜8:00pm


 
                 @ クレア・ド・ルユヌ
      ミニテーブルクロス(120x120cm)  宴~ニランナー(50x120cm)

 はじめに上図@のミニテーブルクロスとランナーの新作は、エレン・ドルヴェールのデザインによるクレア・ド・ルユヌが約3年ぶりに復活しました。 以前は170x170cmの大判サイズでしたが、今回は120x120cmのミニテーブルクロスサイズとして街の夜景の絵柄も一新、クリスマスシーズン用にアレンジしての復活です。 同シリーズのミニランナー(50x120cm)も同時販売いたします。

 Aはティータオルの新作です。 Atlier LZC (アトリエ・エルゼッセ)の新作はラ・フランス(クール、コック)の2作品です。フランスの地図上にワインの産地や各地の名産物を紹介しているのですが、LZCのデザインコンセプトである動植物のシルエットの織り柄でまとめられています。 これまでの彼らの鮮やかな作品群と比べて、 この2作は色彩がおさえ気味な印象受けられるかもしれませんが、ティータオルにヴィオレ(すみれ色)を初めて使用するなど、ティサージュ・ムテの実験的な要素がうかがえます。

 レ・プチ・フローマージュ・ド・フランスはLZC作品ではなく、ムテのオリジナルとなります。 これもフランス国内のチーズの名産地や銘柄を紹介したユニークな作品です。

 B 年末といえば第九ですが、ベートーベン、 ショパン、 モーツァルトなど著名な音楽家をモチーフにしたティータオルも新登場です。
 
 C 1889年のパリ万博の開催時よりパリの街のシンボルとなったエッフェル塔や、当時流行したフレンチ・カンカン、時計やパビリオンを絵柄にしたティータオルです。

 D ヘンリー4世は、旧柄から新柄へのモデルチェンジとなります。 ポタジエ・ドゥ・ロワは国王の好きな野菜を題材にしたもの、ベスティアは動物詩集に登場する童話の生きものたちを描いた作品です。

 E このところティサージュ・ムテ商品のラインナップとして定着してきましたタポン(50x40cm)の新作は、オルソグラフィというフランス語の文法や文字の綴りをテーマとした異色作の登場です。

 これらの新商品は
上記の11月23日(火祝)から開催の伊勢丹新宿店でのティサージュ・ムテ フェアで販売いたします。 会期中は、弊社のスタッフが常時会場でお客様のご要望をおうかがいしております。 商品のこと、ギフトやクリスマス用のプレゼントのご相談など、お気軽にお声がけ下されば幸いです。 是非、ご家族、ご友人さまお誘いあわせのうえご来店くださいませ。 スタッフ一同、皆様のご来店を心からお待ち申し上げております。 (マネージャー 野村)


ティサージュ・ムテ 2010年秋冬の新商品


A ラ・フランス
クール  コック 宴戟Eプチ・フロマージュ・ド・フランス



Bミュージシャン シリーズ
ベートーベン  ショパン  宴a[ツァルト



C パリ・EXPO
カンカン  オルロージュ  宴vロムナード


D 囲ンリー4世 ポタジエ・ドゥ・ロワ 河゙スティア(動物詩集)

  
E タポンの新作 オルソグラフィ(フレンチ・グラマー)




2010/11/13(土)

『 O-ROSE NEWS 納入事例(あまから忠様)のご紹介、他 』


 こんにちわマネージャーの野村です。 10月29日(金)〜11月7日(日)まで神宮前のオー・ローズ ファニチャーにて開催しましたハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアVは、会期中は台風14号の影響もなく、遠方からのお客様にもご来店をいただき大変ご好評をいただきました。 ご来店いただきましたお客様、厚く御礼申し上げます。 また春に次回のPPモブラーフェアを開催いたしますが、今回のフェア終了後も平常どおり展示販売を行い、受注製作品、特注品(例:右図BのPP701など)の製作についてのご相談、メンテナンスのご相談なども行っております。 また、ひき続きPPモブラー商品をお買い上げのお客様には、PPモブラー・キャンペーン(ウッデントレイ・他のプレゼント)も実施しておりますので、ご興味いただけましたお客様はお気軽にご相談くださいませ。


あまから忠さんリニューアルオープンのご紹介
 このたび(11月11日)南青山の飲食店あまから忠さんがリニューアルオープンをされ(右図@)、弊社の取扱商品でもある kitoki&小泉誠さんのmukuベンチウォールナット蜜ロウ仕上げを納入させていただきました。 このmukuベンチの張地は、オー・ローズの特注COL(カスタマー・オウン・レダー)のジンジャーレッドで、多数の革サンプルの中からお店のオーナーさんに選んでいただきました。 ウォールナットにもとてもよく映える色ですよね。 隣に並んでいる3台のスツールは、先月グッドデザインを受賞した宮崎椅子製作所&イノダ+スヴァイエさんのcomodoスツール(ブナ材フレーム/桟ウォールナット)です。 ちなみにテーブルはパイン材のフレームに厚突きのウォールナット柾目の板を貼り合わせた特注品です。 来月、こちらのお店には宮崎椅子製作所&小泉誠さんのR+Rカウンターチェアも納入させていただきますので、今からとても楽しみです。
 あまから忠さんはハヤシライスおでんのお店で、ランチタイムには青山一丁目界隈のOLやサラリーマンのお客様でいっぱいになる人気店です。 店内には明るい光がさしこんでいて、オーナーさんとアットホームな会話の出来るとても居心地のよいお店です。 これをご覧になられましたお客様は、是非、東京メトロ銀座線・青山一丁目駅近くのあまから忠さんまでお食事に行ってみてくださいませ。



宮崎椅子製作所の新作BOLTスツール 展示販売を開始!
 次にオー・ローズ ファニチャーの新商品情報です。 6月の宮崎椅子製作所一から十展で発表後、ファーストロットの生産を心待ちにしていた小泉誠さんの新作BOLTスツール(右図中段参照)が、11月10日から神宮前のオー・ローズ ファニチャー内のチェアギャラリーで展示販売とご注文の受付を開始しました。 小泉さんらしいシンプルさに加えて力強さも感じる傑作です。 センターのスリットを縦にしても横にしても心地よくフィットする気持ちのいいスツールです。 宮崎椅子のスツールは他にも多数取り揃えてございますので、是非、お店で座ってみてください。


VERPAN アウトレット品(展示品など)現品販売のお知らせ
 次にVERPAN展示品現品セールのお知らせです。 春先までにVERPANの新商品発表とショールームのレイアウト変更の為、2010年11月15日〜2011年1月31日まで現品セールをいたします。 右下図の商品リストをご参照下さい。 各商品は主に1〜2年の展示や、媒体、イベントなどに出品した商品です。数量は各種1個ずつ・送料別、ご希望の商品がありましたらお見積いたしますのでこちらのメールまでお問合せくださいませ。 また是非、住宅、店舗、オフィス物件などにもご活用下さい。


ティサージュ・ムテ フェアのお知らせ
 さて今年もあと残すところ一月半となり、ギフトやクリスマス、年末年始にむけてラストスパートの時期をむかえてきました。 弊社でも11月下旬からクリスマスまでの約1ヶ月間は、東京と大阪の3ヶ所の百貨店でティサージュ・ムテのテーブルリネンフェアを開催させていただくことになりました。 次回のフェアの詳細(日程、ティサージュ・ムテの新商品など)につきましては数日後にこのブログとホームページでご案内致します。 (マネージャー 野村)



@ あまから忠 東京都港区南青山1-8-13

弊社ホームページ納入事例コーナーでは
comodoスツールmukuベンチの他のカットも
大きな画像でご覧いただけます。



A 宮崎椅子製作所&小泉誠さんの新作BOLTスツール
B PPモブラー特注PP701オークソープ/ホワイトレザー


VERPAN 展示品現品販売リスト
FUN: 1DM、2DM、3DM、4DM、5DM、1WM、2TM、1STM、2TA、1DA、

Spiral: SP01W、SP01S、SP01SS、SP01GS、SP3G
PANTOP: フロア白、テーブルアルミ、テーブル白
SPY、ONIONホワイト、ONIONサテン、ONIONテーブル・ホワイト
GLOBE40、GLOBE50オパールガラス、PANTO40、WIREランプ白




ティサージュ・ムテ フェア 2010年11〜12月のDM



2010/10/30(土)

『 オー・ローズ ファニチャー秋のデザインフェア
ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアV 只今開催中!』


  
      ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアVのようす

 こんにちは、マネージャーの野村です。 今日は台風14号の影響で首都圏は大雨のため、インテリア関連のイベントが中止になったところもあったようですね。 明日は天気も回復するそうなので、神宮外苑、青山、六本木方面へおこしの皆様は、ぜひ近隣のインテリアショップにも足を運んでくだされば幸いです。

 昨日より神宮前のオー・ローズ ファニチャーでも秋のデザインフェアを開催しております。 ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアVでは、PPモブラーの職人たちが作り上げたウェグナー氏の名作家具を多数展示をしております。 この展示では、お客様に作品に直接触れていただくことで、オリジナル家具(本物)にはそれぞれに製作上のテーマがあることや、年代ごとに新しい工法を取り入れて技術革新に挑戦してきたことなど、また作品のもつ優雅さだけでなく、良質な材から生まれる真の心地よさというものを堪能していただけることと思います。

 今回の目玉商品は、オー・ローズ特注マホガニー・ラッカーのPP501ラウンドチェア(右上図参照)です。 これは現行品のザ・チェア籐座タイプの背にも籐(ラタン)を巻いたもので、1949年発表当初の最初期のザ・チェアを再現したモデルとなります。 ちょっとここで小話になりますが、ラウンドチェア(丸っこい椅子)とはザ・チェアの本名になります。 ザ・チェアとは、1960年にJ.F.ケネディーが大統領選の討論会のスタジオでこの椅子に座ったことでブレイクした際につけられた愛称だとされています。 それ以前のラウンドチェアというのは、あまりに斬新過ぎたからなのでしょうか、発表当初はまったく売れず 『みにくいアヒルの子』 というあだ名がついてしまったという伝説もあるほど・・・。
 今回展示しているラウンドチェアは、弊社が昔の職人の工法に習って背を手作業で加工して段差をつけてから長い籐で巻いております。 籐巻きでドレスアップしたザ・チェアは不思議とアームがシャープに見えてくるので文句なしにカッコイイです。 是非一度ご覧になってみてください。

 同展では、展示品の販売のほか、PPモブラー製品の受注製作品や特注品(張地、塗装、特殊加工、他)などに関するご注文の相談も受けたまわっております。

1)ザ・チェアの特注品(チーク、ウォールナット、ウェンゲ材、背籐巻き)の製作
2)椅子、テーブルの脚カット、座面高などの調節についてのご相談
3)各製品のオイル、ソープ、ラッカー仕上げ、着色塗装や色あわせのご相談
4)特注張地(デンマーク製の高級ファブリックや高級レザー)についてのご相談
5)メンテナンス上で心配なこと、その他のややこしいことなど。

 また木製品や革製品のメンテナンス用に無害で良質なオイルやソープ、その他グッズなども販売しております。 それとPPモブラー・キャンペーン(ウッデントレイのプレゼント)も引続き実施中です! オー・ローズ ファニチャーではPP58 & PP68PP701などをまずは1脚からでも手にしてみたい・・・というお客さまを大歓迎いたします。 本物は目標を立てながら中長期的に追加購入をすることが出来ます。 つまり、1〜3年後に揃った時点でお客様にとっての真のファニチャー・ライフがスタートします。 是非、この機会に身近な感覚で本物に触れていただき、何かこれから先のキッカケづくりにしてもらえれば嬉しく思います。 (マネージャー 野村)





PP501 オー・ローズ特注品ラウンドチェア
マホガニー・ラッカー2台を限定販売中!


主な展示販売品
PP501&PP503 ザ・チェア、PP502 スウィヴェルチェア、
PP505カウホーンチェア、PP518ブルチェア、P120スツール、
PP512 フォールディングチェア、PP56 チャイニーズチェア、
PP225フラッグハリヤードチェア、PP19テディーベアチェア、
PPP550 ピーコックチェア、 PP589 バーベンチ、
PP105&PP112イージーチェア、PP240コンファレンスチェア、
PP62、PP203、PP58、PP68、PP701 各種ダイニングチェア、
PP85/160 クロスレッグドテーブル、 PP70 丸テーブル、
PP980シー、PP961ハングオン各種、ウッデントレイ各種、他



デンマーク製の高級ファブリックでのご注文も受付中です。
PP961ハングオン (
3フック\25,000、4フック\33,000、6フック\49,000


PPモブラー・キャンペーン ウッデントレイをプレゼント中!
木製家具のメンテナンス用品も店頭で販売中です!




2010/10/24(日)

『 ティサージュ・ムテお取扱店中沢フーズさんのご紹介 』


 こんにちは、スタッフの江口です。 10月も下旬になり、秋祭りや運動会、学園祭などへ足を運びたくなる過ごしやすい日々が続いていますね。
 今回は、昨年よりティサージュ・ムテ商品をお取扱いいただいている中沢フーズ( Nakazawa )さんのオンラインショップをご紹介をさせていただきます。 中沢フーズさんは、皆様もスーパーでおなじみの純生クリームなどで知られる乳製品の有名企業です。 このほど中沢フーズさんが運営されている中沢オンラインショップがリニューアルされ、バスク織りキッチンアイテム スペシャル限定品にティサージュ・ムテのトレイとビッグポットホルダーを追加して販売中です。

 トレイは、ブランチ・シリーズ(コンフィチュール、ガトー、モンカフェ)の3種のティータオルの絵柄をモチーフにした 『 マーマレード(グモンディーズ)』 と、爽やかなブルーのストライプが印象的でバスク地方のリゾート地としても有名な『 サン・ジャン・ド・リュス 』 の2アイテムで各\7,980(税込)です。

 ビッグポットホルダーは、バスク地方のトラディショナル・ファブリックのシブレット(レッド/グリーン)と、(プラム/オレンジ)の2種で各\2,100(税込)です。 この商品はポットやお皿の下に敷いたり、また鍋つかみとしてもご使用いただけます。


 特にトレイの【グルモンディーズ】は人気の商品で、数に限りもありオンライン上ではめったに販売されない商品です。 ティータオルの他、、大森由紀子先生の監修による中沢フーズさんだけの特注品(エプロン、ミトン、ランチョンマット)もお取扱いいただいております。
 
 ティータオルではアトリエLZCの【フォルク・アモーレ】、ルーブル美術館とのコラボレーション作品の【マリー・アントワネット・ベルサイユ】のベージュ色、ツール・ド・フランス、ヒルトン・マッコニーコのJAZZコントラバスなど、既に絶版となり今や入手困難な稀少アイテムもございます。 以前買い逃してしまったというお客様、また今回初めてご興味いただけたお客様も、是非お早めに中沢オンラインショップにアクセスしてみていただければと思います。 (江口)


トレイ 38x19cm  (マーマレード) \7,980

トレイ 38x19cm (サン・ジャン・ド・リュス) \7,980

ビッグポットホルダー 25x25cm シブレット 各\2,100
移ッド/グリーン   歌゚ラム/オレンジ


2010/10/14(木)
『 オー・ローズ 秋のデザインフェア のお知らせ 』


 マネージャーの野村です。 秋も深まり各地でデザイン関連のイベントが目白押しとなるシーズンとなってまいりました。 神宮前のオー・ローズ ファニチャーでも以下のとおり、秋のデザインフェアを実施しますので、神宮外苑、青山、六本木、原宿、千駄ヶ谷 界隈へおこしのお客様は是非お立ち寄りくださいませ。

オー・ローズ 秋のデザインフェア
会期:2010年10月29日(金)〜11月7日(日) 会場:オー・ローズ ファニチャー


@ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアV
 今年の4〜5月にも実施しました同展を、今秋もまた開催いたします。 ウェグナー氏がPPモブラー社と近年発表した作品を中心に、ミッドセンチュリー期の名作の数々の展示を行い、お客様にオリジナル家具(本物)の魅力を体験していただける場所にしたいと思います。 今フェアでは、オー・ローズの特注品PP501ラウンドチェア(マホガニー・ラッカー)の展示販売や、PP701(メープル、オーク、チェリー)の在庫品の販売など、またPP58 と PP701 にデンマーク製の高級ウールのファブリックを張った特注品のご注文もうけたまわります。 アクセサリー類では、PPモブラー純正ポスターの販売や、新商品PP961ハングオンの展示販売も開始しました。 。

AVERPAN 展示品の販売フェア
 これより年末年始にかけてVERPANの新商品の入荷とともに展示ブースのレイアウト変更を行いますため、展示品の一部を現品販売いたします。 以前から気になっていたというお客様は、是非この機会にご来店下さい。 尚、商品リストは近日中にアップいたします。

BPANDUL照明の展示販売
 このほどPANDULの商品(TipTop、VIP、OPALA、ザ・ペンダント)の在庫販売を始めました。 オー・ローズ ファニチャーでも実物をご覧いただけますので、是非この機会に購入をご検討くださいませ。

Cフォルミオ・アッシュ特注品のご注文受付中!
 フォルミオのアッシュ材で既に完売してしまったパーツを弊社が特注でお作りしています。 もう完売していたのであきらめていたというお客様、本当はアッシュのほうがいいのになぁ・・・とお考えのお客様の為に、もう一度アンコール販売をしています。 フォルミオは新入学に関係なく、お子様の必要な時に買い与えてあげられるマイ・ファーストファニシングです。 またどこのメーカーも手を出さない1〜3歳用の子供椅子も同時販売しています。

Dティサージュ・ムテ、KNAXコートフックの即売コーナー
 弊社の取扱ブランドであるフランスのティサージュ・ムテ社のテーブルリネン、キッチンファブリック、その他アクセサリー類や、デンマークLoCa社のKNAXコートフックの在庫品即売コーナーもございます。

E宮崎椅子製作所、kitoki商品のご購入相談コーナー
 先日グッドデザインを受賞した comodoスツール、GINAチェア、sansaチェアの展示販売はもちろんのこと、フェア期間中も平常どおり宮崎椅子製作所、kitoki の商品の購入についてのご相談を受けたまわっております。

 オー・ローズ ファニチャーでは、お客様がイメージしておられるモノをお作りします。こんな家具や収納を作ってほしい・・・など、オリジナル家具や別注品の製作、その他、椅子の張替えや修理なども行っておりますので、お気軽にご相談下さいませ。 (マネージャー 野村)




ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアV


PANDULライト  卯NAXコートフック


フォルミオ・アッシュ&子供椅子フェア


ティサージュ・ムテ ウェアハウス



2010/10/06(水)
『 日本橋三越本店フランスフェアにてティサージュ・ムテ出店中 』


 本日より日本橋三越本店7階催物会場において 『三越フランスフェア』 が開催され、ティサージュ・ムテの販売コーナーを出店させていただいております。 初日から沢山のお客様がフランスフェアの会場におこしいただき、本館7階の催物会場も熱気で満ち溢れていました。
 このフランスフェアでは、ティサージュ・ムテのヴァン・ド・フランス・ブルゴーニュのギャルソンエプロンや、ヘンゼルとグレーテルのミニギャルソンエプロンの先行販売を行っております。 期間中は私どもスタッフも終日会場におりますので、どうぞお気軽にお声がけくださいませ。 (馬場)


『三越フランスフェア』 ティサージュ・ムテ出店
日本橋三越本店 本館7階催物会場
10月6日(水)〜10月11日(月・祝)
営業時間 10:00 〜 19:00



日本橋三越本店 本館7階催物会場 『 三越フランスフェア 』
ティサージュ・ムテ 販売コーナー







2010/09/22(水) 『 三越フランスフェア ティサージュ・ムテ出店中



 朝夕日毎に涼しくなってはおりますがまだまだ暑い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 秋分の日に先駆けて、昨日より福岡三越での 『三越フランスフェア』 が9階催事場にて開催されました。 今回は九州地方にティサージュ・ムテ初上陸ということで、色とりどりのティータオルやランナー、新作のバッグやエプロンなどスタンダードなものを中心にした充実の品揃えで出店しております。 初日より沢山のお客様に迎えていただき、既に完売となってしまった商品もございますが、これからの季節にぴったりなテーブルファブリックを探しに皆様どうぞご来場くださいませ。 私も期間中終日会場におりますので、どうぞお気軽にお声掛けくださいませ。

 また、今年の 『三越フランスフェア』 へのティサージュ・ムテ出店は下記の日程を予定しておりますので、皆様お誘いあわせのうえどうぞご来場くださいませ。
 日本橋三越本店ではヴァン・ド・フランス・ブルゴーニュのギャルソンエプロンや、ヘンゼルとグレーテルのミニショートギャルソンの先行販売を予定しております。 こちらもどうぞお楽しみに!! (馬場)

『三越フランスフェア』 ティサージュ・ムテ出店

福岡三越 9階催事場
9月22日(水)〜9月29日(水)
営業時間 10:00 〜 20:00(最終日は18:00まで)

日本橋三越本店 本館7階催物会場
10月6日(水)〜10月11日(月・祝)
営業時間 10:00 〜 19:00




三越フランスフェア 福岡三越 9階催事場
ティサージュ・ムテ コーナー





2010/09/21(火) 『 宮崎椅子製作所の価格改訂とMMテーブルの新タイプ 』


 マネージャーの野村です。 ご連絡が遅くなりまして申し訳ございませんが、宮崎椅子製作所の全アイテムが来月1日より価格改訂いたします。 現行価格での販売は、今月末日の受注分までとさせていただきます。 実はこの2週間は私と江口が交代でその更新作業してまして、今晩やっとショップ用の価格新旧一覧表とホームページ用の新価格表が完成しアップすることができました。 ちょうどいいタイミングだったでしょうか? 新価格が気になるお客様は、お目当ての商品の新価格をチェックをしていただければと思います。 商品にもよりますが、現行価格の3〜12%位の値上げとなります。 特にペーパーナイフ・シリーズなどはかなり価格がアップいたします。 購入をご検討中のお客様、まだ23日(祭日)と最後の週末もございますので、神宮前のショップのほうへも是非ご相談にいらしてください。

 またこの価格改訂を機に、弊社が5年以上も展示をしてきましたMMテーブルの初期型君ともいよいよお別れです。 この展示品の初期型君(バミー)とは、ここで多くのお客様と商談をさせていただきましたので沢山の思い出がつまっています。 そんな愛着があり、これまで大活躍をしてくれた初期型君もウォールナットの天板がすっかり色抜けしてマロン色になっております(右上図参照)。 比較的新しいGINAチェアのアームの色と比較してみても分かると思います。 でもこれが本当のウォールナットの色だと言ってもおかしくありません。 もしもお客様がウォールナットのテーブルを購入されたとして、15年ご使用になるとしたら、10年以上はこんな色で過ごすことになります。 新品のウォールナットの家具というのは黒々と見えますが、おそらく4〜5年もすれば、ブラックチェリーやチークのほうが色の深みでは逆転しているケースが多いことでしょう。 この初期型君は、 これより天板を補修して2ヵ月後には店頭で現品販売をする予定です。 お客さま募集中です!

 さて、昨日からは気分も一新して最新ロットのMMテーブル・ハシバミなし君(右下図参照)が入荷してまいりました。 実は弊社ではこのハシバミなしのMMテーブルを2007年初め頃から特注品扱いで販売しておりました。 見た目がシンプルで、1300wでも木目が長く綺麗に見えますし、他の北欧家具との相性も良かったので私個人はとてもお気に入りのアイテムです。 ハシバミなしについては、これまでもレアな存在にしたかったので、弊社の納入事例写真コーナーなどでもあえて掲載を減らし説明もひかえておりました。 それでも納入事例写真の細部までチェックをして下さってハシバミが無いことに気がつかれたお客様や、店頭でご説明をしてハシバミなしの方をご指定いただいたお客様にはレアなアイテムとして販売させていただいておりました。 でも、これから宮崎椅子さんがハシバミなしをメジャーデビューさせることが決まったそうなので、オー・ローズ ファニチャーでもお店でしっかり展示をして販売してゆこうと思います。 これを見てご興味いただけたお客様、是非ご来店くださいませ。 (マネージャー 野村)



5年のあいだ大活躍してくれたMMテーブル初期型君のバミー
今後ハシバミありは特注品としてコストアップします。


新入荷のMMテーブル ハシバミなし君




2010/09/18(土) 『 kitoki mukuベンチとチェアについて 』



 こんにちはマネージャーの野村です。 大雨などが降りいくぶん涼しくなりましたが、皆様いかがお過ごしですか? いよいよインテリア業界も秋のイベントの準備に入る時期となってまいりました。 このところティサージュ・ムテのフェアの話題が続きましたので、今日は弊社の取扱いブランドのひとつkitokiという家具のmukuベンチ と mukuチェアの納入事例をご紹介させていただきます。

 このたび神奈川県内の平塚霊園様の新館に kitokiと小泉誠さんのデザインによる mukuベンチ(特注1000w)16台と、mukuチェア(標準サイズ)1台を納入させていただきました。 ベンチとチェアの樹種はブラックチェリー蜜ロウ仕上げ、ベンチの張地はオー・ローズ特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)の O-ROSEヴァイナル(抹茶ラテ)で、チェアは黒の本革です。 チェリーの色がまだ薄いですけど、これから床のチーク材とともにどんどん深みある赤褐色へと変ってゆくことでしょう。

 この霊園を管理する住職さんは、ここでは宗教は特に限定せず、従来の霊園のイメージを脱することで教会風な雰囲気を出しつつも、樹の素材感にも満ち溢れたモダンな空間づくりをコンセプトにしているのだそうです。 今回納入させていただいたkitokiの小泉誠さんのベンチとチェアは、まさにその内装のイメージとマッチしていたことから選択されました。

 ここでは、週末は主に法事用に使用されていますが、今後は寺小屋を復活させ、平日などは地元の子供たちのためにお稽古や習いごと用のスペースとして活用したり、また地域の方々のために演劇や音楽会などのミニコンサートの会場としても活用してゆく構想があるそうです。 これからが楽しみですね。

 今回はお打合せに1週間と、製作期間が約1ヵ月ほどでお届けできました。 オー・ローズ ファニチャーでは、このようなプロジェクト向けの特注対応も受けたまわりますのでお気軽にご相談くださいませ。 余談ですが、正面の薬師様が身に着けているカラフルな生地は、ティサージュ・ムテESTというティータオルで、ブレーメンの音楽隊をモチーフにしたユニークなファブリックです。 それにしても抹茶ラテ色のビニールとESTのティータオルが見事にハマってくれました。 (マネージャー 野村)





弊社のホームページの納入事例では他のカットも掲載してます。



2010/09/11(土) 『 夏のティサージュ・ムテ フェア 終了 』


 スタッフの江口です。 9月に入ったというのに残暑の厳しい日々が続きますね。 皆様は夏休みはいかがお過ごしでしたか? 私はこの夏の半分を大阪(阪急百貨店うめだ本店)と、東京(伊勢丹新宿店)で開催されたティサージュ・ムテ フェアの販売スタッフの勤務をさせていただきました。 阪急百貨店の売り場では、8月18日(水)の初日からたくさんのお客様と接客をさせていただき充実した1週間を送ることができました。 大阪の猛暑が続く中でも秋冬を意識した商品を選ばれるお客様が多かったです。 特にランナーに関しましてはカラフル・バスクカントリーオトヌエルビエ・デュ・ロワエストなど、エッグプラント(茄子紺)色を基調とするダークトーンのカラーが好まれたようです。 スリッパも真っ赤な生地でワンピースタイプのBALIが人気で、こんな商品が売れはじめることで何となく秋がそこまできているのが分かります。

 大阪から戻って直ぐに8月25日(水)からは、伊勢丹新宿店のフェアで売り場に立たせていただきました。 こちらで販売していていつも驚くことは、午前10時の開店から多くのお客様がお買い物に来られることです。 今回も例外ではなく、初日から贈答品(ご結婚や出産祝いなど)、ご友人やご親戚へのちょっとしたプレゼントや、自分へのご褒美・・・などなど、色々なご要望をうかがいながら接客をさせていただきました。 会期中は、私たちスタッフも少しはお客様のお手伝いができたのではないかと思います。

 今回はタポンティータオルエプロントレイなどが完売してしまい、最終日の9月7日には品数が少なくなってしまい、一部のお客様には入荷まで納期をお待ちいただくことになりしたことをお詫び申し上げます。 回を重ねるごとにティサージュ・ムテのファンが増えていることを肌で実感でき本当に嬉しく思います。


 今年の3月よりティサージュ・ムテ商品を取扱いしていただいている銀座の【NARUMI CONCEPT SHOP DIECI GINZA】では、9月10日(金)より MUSEE A TABLE 〜花と器の共演〜 においてティサージュ・ムテ フェアを開催中です。 美しいテーブルウェアとティサージュ・ムテ商品のコラボレーションをご堪能くださいませ。 (江口)




阪急百貨店うめだ本店でのティサージュ・ムテ フェア


伊勢丹新宿店でのティサージュ・ムテ テーブルリネンフェア



2010/08/26(木) 『 伊勢丹新宿店 ティサージュ・ムテ フェア開催中 』



只今開催中の ティサージュ・ムテ テーブルリネン フェア
伊勢丹新宿店本館5階(テーブルクロス売場)
 マネージャーの野村です。 昨日より伊勢丹新宿店本館5階(テーブルクロス売場)にて開催いたしましたティサージュ・ムテ テーブルリネン フェアは、初日から大好評で、沢山のお客様にお買い上げいただき誠に有り難うございます。 今日は大阪と東京の両フェアで、本日より発売となりました新グッズの一部をご紹介します。

 

ヴァン・ド・フランス(ボルドー)  宴pリLZC(エッフェル塔)

 伊勢丹新宿店本館5階のティサージュ・ムテ フェアは、8月25日(水)〜9月7日(火)まで開催しています。 期間中は弊社のスタッフが常時カラフルなエプロンを着用して売場におりますので、商品のこと、贈り物などのご要望もお気軽にお声かけくださいませ。 (マネージャー 野村)




今回のフェアの新作グッズ



2010年春の新柄ティータオルでお作りしたエプロンとギャルソン
アニマル(ピッグ)、ヴァン・ド・フランス(ロワール)、
宴買Hー・ル・ヴィコント(リス)




タポンでお作りしたミニギャルソン
不思議の国のアリス、赤ずきんちゃん、艶l魚姫



2010/08/19(木) 『 阪急うめだ本店ティサージュ・ムテフェア開催中 』

 マネージャーの野村です。 昨日より阪急百貨店うめだ本店12階(リビング用品・洋ダイニングキッチン)にてティサージュ・ムテ フェアを開催いたしました。 おかげさまで初日から好評で、沢山のお客様からムテ商品をお買い上げいただき誠に有り難うございます。

 今年3度目となる阪急うめだ本店でのフェアですが、前回のフェアではご紹介できなかったティサージュ・ムテミニテーブルクロス、ランナーティータオルタポン、バッグ、エプロンをはじめ、テーブルクロスの生地で製作しましたシートクッションなど、さらにバリエーション豊かな品揃えで皆様のご来店をお待ちしております。

 阪急百貨店うめだ本店でのティサージュ・ムテ フェアは、8月18日(水)〜8月31日(火)まで開催しています。 期間中は弊社のスタッフが常時売場におり、皆様のおこしをお待ち申し上げておりますので、ご来店の際はお気軽にお声かけくださいませ。 (マネージャー 野村)




阪急百貨店うめだ本店でのティサージュ・ムテ フェアのようす



2010/08/12(木) 『 夏のティサージュ・ムテフェアのお知らせ 』

 こんにちは、マネージャーの野村です。 もうお盆休みの方もいらっしゃることと存じますが、皆さま夏休みはいかがお過ごしですか? 実は、この時期になるとフランスやデンマークなどの取引先のメーカーさんは、3週間位しっかり夏休みをとっているので納期がずっと先送りになってしまいます。 でも、こういうところは国をあげて皆がちゃんと休んでいるところが素晴らしいなと思います。 ここ20年位、わが国では祝日が増加して短い連休が増えましたけど、逆にショップなどで働く人は代休が溜まって消化がしにくい・・・なんて人も多いのではないでしょうか? 欧米のように皆が同時に長期休暇がとれるようになれば、もっと色々なことにお金や時間が使えてよいのかもしれませんよね。 さて、今日は来週から東京と大阪で開催されます 『ティサージュ・ムテ フェア』 についてのお知らせです。

大阪: ティサージュ・ムテ フェア
阪急百貨店うめだ本店12階 リビング用品(洋ダイニングキッチン売場)
会期:8月18日(水)〜8月31日(火)まで

東京: ティサージュ・ムテ テーブルリネンフェア 『 彩り祭 』
伊勢丹新宿店本館5階(テーブルクロス売場)
会期:8月25日(水)〜9月7日(火)まで

 今回の両フェアでは、2010年春に発表しました新作のミニテーブルクロス、ランナーティータオルタポンを充実させ、フランス直輸入のエプロン、その他キッチンファブリック類などのグッズも豊富に取り揃えてございます。
 またムテ社のオリジナル生地(DIVA、アルク・アン・シエル)を日本で縫製した特注のトートバッグ(右図参照)は、撥水効果の高いラミネート(アクリル酸エステル系樹脂)加工をしております。

 DIVAナチュラル(綿100%)は、生地柄の特性を生かして片面がライトグレイとベージュ色の花柄、もう片面はアースカラーのストライプ柄を配しております。
 アルク・アン・シエル(綿60%・麻40%)は、ヒルトン・マッコーニーコがデザインした27色の糸で織ったムテ社の代表作です。 生地の裁断した個所によってカラーバリエーションが異なり、それぞれが表情の違うバッグに仕上がっておりますのでお好きなパターンのものがお選びいただけます。

 カラフル・バスク・カントリー(マルミタコ)のブルーのティータオル生地を加工してユニークなトートバッグも完成しました。 マルミタコとはフランス南西部のバスク地方でとれたカツオと野菜を煮込んだ地元の料理のことです。 ティータオル製のトートバッグは、他にも2種(アトリエLZCのパリ・エッフェル塔、ヴァン・ド・フランス・ボルドー)も現在製作しており、フェアの期間中に補充をいたします。こちらも後日ご案内させていただきたいと思います。 尚、2010年秋冬の新作に関しましては、9月初旬のパリで開催するメゾン・エ・オブジェでの発表待ちなので、日本国内では11月以降に発売の予定です。

 ティサージュ・ムテ フェアは、梅田の阪急百貨店さんでは3回目、新宿の伊勢丹さんでは7回目となります。 前回の春のフェアの時と同様、今回も同時期に東西2ヶ所で開催させていただくことになりましたので、弊社のスタッフも全員が入れ替わりで東西に移動しながらシフトを組んでこのフェアに望みます。 東京では新メンバーも加わり、また大阪でも地元のスタッフがフェアを手伝ってくれているので、とても心強いです。 お馴染のお客様も、また今回はじめてお出かけになられるお客様も、スタッフ一同、お会いできることをとても楽しみにしています。 是非、ご家族、ご友人さま、お誘い合わせのうえご来店下さいませ。
 (マネージャー 野村)





今回のフェアのDM


今回の新作グッズの一部をご紹介いたします

 

DIVAナチュラル(綿100%・ラミネート撥水加工)\8,925
宴}ルミタコのトートバッグ(中生地・芯材あり)\9,975




アルク・アン・シエルのバッグ(綿60%・麻40% ジャカード織り)
今回のは撥水性の高いラミネートコーティング生地製です。

※ 各バッグとも内ポケット付きです。



2010/07/23(金)
『珈琲工房HORIGUCHIさん新店舗 と No.42チェア納入事例のご紹介』

 こんにちは、マネージャーの野村です。 梅雨もあけ、夏休みの時期になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか? こんなに暑いと冷たいアイスコーヒーなどと行きたいところですが、私は夏でもホット派で、むしろエアコンで冷えきった体にはゆっくりと椅子に座って飲むホットコーヒーが癒されます。 今日はそんな椅子と珈琲がお好きな方への朗報です!

 今回は、7月23日(金)に小田急線・千歳船橋駅前にオープンした珈琲工房HORIGUCHIさんの新店舗のご紹介と、その新店舗にこのたび弊社が納入させていただきました宮崎椅子製作所(No.42チェア、Uチェア、sansaチェア、ottimoチェア、ribチェア)の椅子の納入事例についてお話させていただきます。

 珈琲工房HORIGUCHIさんは、スペシャルティ・コーヒー専門会社として、自社で生豆の栽培、精製、独自の釜でローストするなど、徹底した品質管理のもとでコーヒーを提供していることで全国でもファンが多い有名店です。 このたびオープンしました新店舗(千歳船橋駅前店)のほか、小田急線沿線に、世田谷店、狛江店、上原店、の4店舗を展開されています。

 オーナーの堀口社長さんは、『 コーヒーは良い豆をすぐれた技術で煎れることも大切ですが、良いカップに入れることでも味が変わります 』 と言われるように、この新店舗では堀口さんが長年収集されてきたヴィンテージ品のカップも多数展示されていて、それらの中から選んでコーヒーを入れてもらえることもできます。 またお客様の気に入ったカップがあれば購入することもできるそうです。 『良いコーヒーとカップがそろえば 、お客様には良いカウンターで良い椅子に座って召し上がっていただきたい・・・』 という堀口さんの思いから、この新店舗では内装や家具にもコダワリの逸品をお選びになられました。 お店の入口には真っ黒な鉄刀木(タガヤサン)の柱があり、各テーブルには、前田充さんの製作したオリジナルチェアや、宮崎椅子製作所の椅子(小泉誠さんのUチェア、sansaチェア、それと村澤一晃さんの ribチェア、 ottimoサイドチェア)や、ヤコブセンのエイトチェアなどが配置され、もう席を選ぶのも迷ってしまうほどです。 そして、このお店のシンボルとなるのが、幅が10メートルにもなるウォールナット材の一枚板のカウンターとそこに並べられたカイ・クリスチャンセン氏のデザインしたNo.42チェア(宮崎椅子製作所)です。 もしも気になる椅子がありましたら珈琲工房HORIGUCHIさんでコーヒーでも召し上がりながら、ゆっくり座ってみてはいかがでしょうか?

椅子のご購入について
 5月下旬のこと、堀口さんは新店舗の内装工事が始まる前にオー・ローズ ファニチャーに来店されました。 『 新店舗の特注カウンター用の椅子を探していたらNo.42チェアにたどり着き、これこそイメージしていた椅子だ 』 とおっしゃって、同時に他のテーブル用の椅子のご相談もうけたまわりました。 今回は2ヶ月の納期をいただけたことから、ロット生産を行う宮崎椅子さんの工程ともちょうどタイミングがよかったので、理想的な椅子選びをしていただくことが出来たのではないかと思います。

 不況と言われてもう2年が経とうとしています。 お客様がご引越しまでに予算内の家具をいっきに買いそろえずに、その都度お気に入りの家具を慎重に選んでお店をまわられている様子を拝見する機会が多くなりました。 事前に納期を確保していただくことで、お客様の希望する家具や特注品などをお作りする機会をいただけるのはとても有り難いことです。

 これまで業界では国内・海外ほとんどのメーカーが、有名デザイナーに依頼をして短納期で売りやすい商品を開発したり、一定の売れ筋商品の在庫を強化して、それらをお客様の為に早くお届けすることを最優先する・・・。 というのが、長年のあいだ企業の努力とされてきました。 材種、デザイン、仕様、価格、生産方法、新素材の開発に至るまで、早期に量産できるモノづくりや、それらを売り捌くための店舗展開と、販売網の確立、またはネット販売が容易にできること、などに重点をおいてきたのではないかと思います。 しかし、これではある意味でお客様がメーカーや売り手の都合に合わせて商品を選んで購入していることにもなってしまっています。

 家具を購入されるお客様にはどんな標準品であっても、お店で現物に触れながら店員さんから色々なヒアリングをしていただき、それらオリジナル商品の背景にあるもの、その商品を提供する製作所、デザイナー、販売店の思い、また商品の生産工程上にある諸事情などもご理解いただきたいと思います。 ご希望の商品は細部まで仕様のご相談させていただいたうえで、最低2〜3ヶ月の納期を確保いただけますと、きっとご満足いただけるものをお届けできると思います。 さらに3ヶ月以上のサイクルで納期を確保していただけますと、特注仕様、特注素材、特注張地などの選択肢を広げることもでき、お客様だけの価値あるものをご購入いただけることと思います。 (マネージャー 野村)




珈琲工房HORIGUCHI 千歳船橋駅前店
東京都世田谷区船橋1-9-24 (小田急線・千歳船橋駅前)
営業時間:10時〜20時
月曜定休 TEL:03-6413-9238


 

前田充さんのチェリー材のオリジナルチェア
小泉誠さんのUチェア、sansaチェア
村澤一晃さんのribチェア、ottimoサイドチェア




お店のシンボルとなるウォールナット材の一枚板カウンター
No.42チェアは全脚とも樹種と張地が異なります。
ブナ、ホワイトアッシュ、メープル、ナラ、ウォールナット、
ブラックチェリー、チークなど、 張地はファブリックと本革
他のカットも弊社ホームページの納入事例でご紹介しています。



2010/07/09(金)
『KNAXコートフックの在庫品オンライン販売について』


 こんにちは、スタッフの江口です。 7月に入り暑さは増すものの、毎日雲に覆われる日々が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 今日は2009年3月のO-ROSEブログでも一度ご紹介させていただきましたO-ROSE INC. の取扱商品LoCa社のKNAXコートフックについてご説明させていただきます。

 KNAXコートフックは、弊社のオンラインストアでも販売しておりますが、この商品の特徴として同じ樹種でも木目、色、質感などが一品ごとに異なることから、実際にお求めになられるお客様は、派手な板目が好きな方、目の揃った上品な柾目が好きな方、色にこだわる方など十人十色です。 そんなお客様の多くは、店頭で在庫品の中から気に入ったものを選んで購入されているようです。

 そこで今後は、リアルショップ(神宮前のオー・ローズ ファニチャー)へご来店いただくことがなかなかできない・・・という遠方のお客様のためにKNAXの在庫品の画像をオー・ローズ オンラインストア上にも一品ずつアップしてゆきたいと思います(右図のサンプル画像を参照ください)。 徐々にアップしてゆきますので気になるお客様は時々チェックしてみてくださいね。



『Bunkamura ティサージュ・ムテ商品の販売について 』

次にティサージュ・ムテ関連のお知らせです。 以前よりティサージュ・ムテ商品をお取扱いいただいている下北沢のフランス雑貨アヴリルさんが、明日7月10日〜19日まで渋谷のBunkamura ドゥ マゴ パリ祭 2010に出店されます。 私もティサージュ・ムテ商品を販売するお手伝いさせていただくことになり、今からとてもワクワクしています。 雑貨に食にフランスを満喫できる10日間です。 お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ。 尚、アクセス方法など詳しくはBunkamuraホームページにてご確認下さい。 (江口)


KNAX 2フック・マホガニー・ラッカーの画像サンプル
オー・ローズ オンラインストアでも実物の在庫品を
上図の画像サイズで一品ずつアップしてゆきます。



Bunkamura ドゥマゴパリ祭2010 アヴリルさんの売場



2010/06/16(木)
『横浜・山手西洋館「花と器のハーモニー」とティサージュ・ムテ 取扱店舗紹介vol.2 』


 関東地方も梅雨入りを迎え不安定な天気が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? 今回はティサージュ・ムテ関連のイベント情報をお知らせいたします。 まずは横浜・山手西洋館にて開催されております「山手西洋館フェスタJUNE 〜花と器のハーモニー〜」です。

 山手西洋館とは、横浜市山手地区の港の見える丘公園からイタリア山庭園に続く閑静なエリアにて復元保存されている7館の外国人向け住宅の総称で、横浜市の管理のもと一般公開されています。 「花と器のハーモニー」は山手西洋館をより多くの人々に認知されるべく2001年より始まったイベントで、今年で10周年を迎えます。 フラワーアレンジメントとテーブルコーディネートによって館を美しく装飾することで、館の魅力を一層際立たせることをテーマとし、今年は7館それぞれで男性のフラワーアーティストと女性のテーブルコーディネーターのコラボレーションにより館が彩られております。

 その中でも代表的な建物が「外交官の家」です。 外交官の家はもともと渋谷区南平台にあった明治政府の外交官・内田定槌邸で、平成9年の移築復元より国の重要文化財に指定されております。 今回は宮島ワンダ先生が外交官の家のテーブルコーディネートを担当され、メインダイニングのロングテーブルにティサージュ・ムテランナー(マリー・アントワネット・ベルサイユ(右図@A参照)を展示していただきました。 「音楽を楽しむ夕べ 和の文化と洋の文化のハーモニー」というテーマのもと、日本食の素晴らしさや日本人が忘れた伝統と器を強調しつつ、ショパンのBGMのなか洋風の「向付け」の器で日本食を味わう和洋折衷のコーディネートをされており、クラシカルな調度品のなかランナーのピンクのラインがモダンに映えている素晴らしいエキシビジョンです。 また、12日に同西洋館内の「ブラフ18番館」にて行われたワンダ先生のテーブルコーディネートセミナーでは、ティサージュ・ムテのテーブルクロス(エルビエ・ドュ・ロワ 170x170cm エッグプラント)とランナー(エルビエ・ドュ・ロワ 50x170cm エッグプラント)(右図B参照)を展示していただきました。 『花と器のハーモニー』 は下記の日程で行われておりますので、皆様どうぞお越し下さいませ。(上記商品は6月下旬頃よりオー・ローズ オンラインストアでもご購入いただけます)

2010 山手西洋館フェスタJUNE 〜花と器のハーモニー〜
横浜山手西洋館 魅せる・巡る・楽しむ
〜異文化に触れる場所、歴史を感じる空間、何度も巡りたくなる魅力あふれる山手西洋館〜
会期:2010年6月12日(土)〜6月20日(日) 開場:9:30〜17:00 入場無料


 次に、以前よりティサージュ・ムテをお取扱いただいている三宅商店(武蔵野市吉祥寺)が昨年、本店の向かいにある吉祥寺パルコの7階に新店舗「西欧古家具&雑貨 三宅商店」をオープンいたしました。 約30柄のティータオルに加え、「ワンス・アポン・ア・タイム」のタポン各柄(「不思議の国のアリス」、「ヘンゼルとグレーテル」、「人魚姫」、「赤頭巾ちゃん」)とミニテーブルクロス(「不思議の国のアリス」)の販売も開始しております。 店長にお話を伺ったところ、意外にも男性客がティサージュ・ムテをお買い求めになることが多いのだとか。 アンティーク調の家具とティサージュ・ムテとの調和や色鮮やかで明るく楽しい雰囲気をどうぞお楽しみくださいませ。 (馬場)

  

三宅商店 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-14
営業時間: OPEN 11:00  CLOSE 20:30  お問合せ: 0422-22-3781

西欧古家具&雑貨 三宅商店(吉祥寺パルコ店)
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺パルコ7F
営業時間: OPEN 10:00  CLOSE 21:00  お問合せ: 0422-20-5278








@横浜・山手西洋館「外交官の家」メインダイニング





Aランナー(マリー・アントワネット・ベルサイユ 53x165cm)
※上図は旧タイプのライトグレイ、現行品はグレイです。





B横浜・山手西洋館「ブラフ18番館」セミナーテーブル
テーブルクロス(エルビエ・ドゥ・ロワ 170x170cm/エッグプラント)
ランナー(エルビエ・ドゥ・ロワ 50x170cm/エッグプラント)




2010/06/12(土)
『 カイ・クリスチャンセンさん、スヴァイエさんご来店と、納入事例のご紹介 』

 こんにちはマネージャーの野村です。 先週は南青山で 『宮崎椅子製作所の一から十まで展』 が6月2日〜6月4日まで開催され、会場ではデザイナーやスタッフの方々の説明を受けながら椅子の試座をさせてもらい、とても興味深く新作に触れることが出来ました。 また会期中はさらに嬉しいことがあり、カイ・クリスチャンセンさんとご子息さま、そしてニルス・スヴァイエさん(以下 スヴァイエさん)が展示会の合間をぬってオー・ローズ ファニチャーにもお立ち寄りいただけたことです。 ちょうど偶然にも私と馬場が翌日に納品を控えていたN 様のペーパーナイフソファー3Pと、comodoスツール(右下図参照)の検品をしている最中での出来事でした。

 カイ・クリスチャンセン氏(以下 カイさん)は、1950年代から81歳となる今日まで、第一線で活躍されている現役のデザイナーです。 代表的な作品のひとつとして宮崎椅子製作所で現在復刻生産をしているペーパーナイフシリーズNo.42チェア、ユニバーステーブルなどがあります。 私もこれまで北欧家具の資料の中でしか拝見したことのなかったお方だけに、そんな方にご来店いただけたことはとても光栄です。 カイさんにはNo.42チェア(チーク材ナチュラルレザー)に座っていただき、弊社で展示しているVERPANの照明(VP GLOBE)を見ながらヴァーナー・パントン氏のお話をしていただきました。 カイさんとパントン氏は王立アカデミー時代からの友人だとのことで、カイさんがアトリエで飾っているVPグローブ(直径60cmのオリジナル品)は、パントン氏本人からの贈り物なんだそうです。 以前もデンマークのPPモブラー工房でハンスJ.ウェグナーとヴァーナー・パントン両氏のあいだに深いつながりがあることを知り、あまりに意外なことだっただけに大変驚いたことがあるのですが、今ここでVPグローブの話の中でカイさんとパントン氏もつながっていたことを知れたのも驚きです。
 私からもカイさんには、夏ごろにも弊社の店舗物件でNo.42チェアを納入する予定があることをお伝えしました。

 スヴァイエさんには、弊社が所有する記念すべき製造番号@のcomodoスツール(ウォールナット共材)に座りながら、現在宮崎椅子で進行中の新作の話などをしていただきました。 余談になりますが、普段はデカイといわれる私(180cm)でもスヴァイエさん(190cm)と並ぶとどうやら小さく見えるそうです。
 comodoスツールは、近年発表された座具の中ではとても革新的な作品です。 今のところ、このスツールに興味をもたれて購入されているのは椅子好きなお客様が多いのですが、そんな方々でもお店で初めて座られた瞬間に 『うぉ〜っ・・・』 と言って唸(うな)っていらっしゃるのがとても興味深いところでもあります。

 小さなお店で家具を扱っている僕らにとって、デザイナーや職人の方々にご来店いただけることは、とても励みとなりますし、また勇気づけてくれることでもあります。 (マネージャー 野村)






カイ・クリスチャンセンさん、 ニルス・スヴァイエさん



納入事例 N 様邸
納入前にカイさんとスヴァイエさんにも見ていただいた
ペーパーナイフソファー3Pとcomodoスツールです。
(各チーク材で張地はオー・ローズの特注COM)




2010/05/30(日)
『 ペーパーナイフソファー納入事例 と 宮崎椅子製作所の展示会 』

 不安定な天気が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。 今回は宮崎椅子製作所の展示会と同社の製品となるPaperkife Sofa (以下ペーパーナイフソファー)のご紹介です。

 ペーパーナイフソファーは、デンマークの家具デザイナー、カイ・クリスチャンセン氏のデザインによるもので、1956年にマグナス・オルセン社という木工所からシリーズ121という名称でチーク材とパリサンダー(ローズウッド)材が生産されていました。 本国デンマークでは長年のあいだ生産中止の状態が続いていたのですが、昨年より日本の宮崎椅子製作所がカイ・クリスチャンセン氏の公認のもと、ペーパーナイフシリーズ、No.42チェア、ユニバーステーブルなどの復刻生産を開始、ブナ(ビーチ)材、ホワイトアッシュ材、ナラ(オーク)材、ハードメープル材、ウォールナット材、ブラックチェリー材、チーク材などの各樹種のラインナップでの生産が可能となりました。
 オー・ローズ ファニチャーでは宮崎椅子製作所の標準張地(ファブリック&レザー全38種)はもちろんのことですが、弊社のオリジナル生地のO-ROSEチェッカーをはじめ、他にも国内外の生地サンプルから多数の張地をご提案させていただいております。 ここではペーパーナイフソファーをお選びになられたお客様がどんな樹種と張地を組合せているか、近時の納入事例をいくつかご紹介させていただきたいと存じます。

 まずは 【事例@】 チーク材(蜜ロウ仕上げ)とO-ROSEチェッカーNo.1(グレイグランド)の組合せです。 O-ROSEチェッカーは、当ブログでも何度か紹介しておりますフランスTissage Moutet (ティサージュ・ムテ)社のファブリックで、フランス南西部の伝統的な 『バスクの布』 の柄をモダンにアレンジした生地で、弊社ショールームで展示中のO-ROSEチェッカーNo.2(ベージュグランド)の色違いです。 チーク材とグレイの生地の相性の良さはもちろんですが、グレイ、パープル、オレンジのラインが揃い、宮崎椅子製作所の丁寧な仕事ぶりが際立っております。 また、今回は同じくカイ・クリスチャンセン氏のデザインによる特注センターテーブル、オットマン(チーク材蜜ロウ仕上げ)も同時に納品させていただきました。 M様にはご注文から約90日ほど製作にお時間をいただきましたが、この出来栄えに大変ご満足いただけました。

 次に 【事例A】 チーク材(蜜ロウ仕上げ)とナチュラルレザー(ヌメ革)の組合せです。 ナチュラルレザーは非常にデリケートな張地ですが、紫外線による日焼けや手垢や革そのものがもつ皮脂などが重なり褐色に経年変化をしてツヤが出てきます。 お手入れも通常のレザーとは異なり、天然ソープでトリートメントしていただくことになるのですが、H様はその他にも宮崎椅子製作所のオットマン、Pepeチェア、R+Rハイスツールをいずれもチーク材(蜜ロウ仕上げ)とナチュラルレザーの組合せで揃えられ、家具のお手入れをお楽しみいただいております。 通常のレザーとはまた異なるナチュラルレザー独特の品の良さがお部屋にマッチしています。

 最後にオー・ローズがお薦めする特注張地COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のご紹介です。

【事例B】 チーク材(蜜ロウ仕上げ) セピアングレイ(Bランク相当)
【事例C】 ブナ材(蜜ロウ仕上げ) ブラック(Bランク)
【事例D】 ナラ材(蜜ロウ仕上げ) ビスケットベージュ(Cランク相当)
【事例E】 チーク材(蜜ロウ仕上げ) ビスケットベージュ(Cランク相当)

※O-ROSEのホームページでは他にも納入事例を多数ご紹介しております。


宮崎椅子製作所の一から十まで展
 宮崎椅子製作所の展示会 『宮崎椅子製作所の一から十まで展』 が6月2日(水)〜6月4日(金)までライトボックススタジオ青山にて開催されます。 これは宮崎椅子製作所が最初のオリジナル家具の制作を開始して以来、この10年間のワークショップの成果をすべて展示するもので、定番デザインや新作を含む約70点の椅子、ソファ、テーブルなどを展示する予定です。 また、村澤一晃さん小泉誠さんをはじめとする宮崎椅子製作所とワークショップを行ったデザイナーとのギャラリートークがあり、海外からもカイ・クリスチャンセンさんやイノダ+スバイエさんらが来日されます。 カイ・クリスチャンセンさんはデンマーク王立アカデミーでコーレ・クリントのもとで学び、1955年の独立後から木工技術を生かしたモダンな作品を作り続けているデザイナーです。 同氏は現在80歳ですが、直接お会いできる滅多にない機会です。 その他にも蔵出しオークションなどのお楽しみ企画もあるそうなので、皆さま足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 展示会の会期以降でも、神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは宮崎椅子製作所の製品を数多く展示と販売を行っております。 お気に入りの家具がありましたら、是非ともご来店いただきご相談ください。 お客様とお話しをしながら、数多ある納入事例集や生地サンプルの中から色々な組合せをご提案させていただきます。 また、宮崎椅子製作所カタログ(税込¥1050)の店頭販売と通信販売も行っております。 遠方のお客様はどうぞこちらもご利用くださいませ。 (馬場)


ペーパーナイフソファー納入事例集


【事例@】 チーク材蜜ロウ仕上げ
張地O-ROSEチェッカーNo.1


【事例A】 チーク材蜜ロウ仕上げ
ナチュラルレザー


【事例B】チーク材蜜ロウ仕上げ COM
【事例C】
ブナ材蜜ロウ仕上げUP6134


【事例D】 ナラ材 (蜜ロウ仕上げ) COM
堰y事例E】チーク材(蜜ロウ仕上げ)COM



カイ・クリスチャンセン氏のシグネチャープレート


No.42チェアと宮崎椅子製作所カタログ



2010/05/16(日) 『 PPモブラー キャンペーン実施中! 』

 マネージャーの野村です。 4月24日(土)〜5月9日(日)まで神宮前のオー・ローズ ファニチャーにて開催しましたハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェア (VERPAN 新作フェアと合同)は、おかげ様で天候にも恵まれ、大型連休ということもあり、遠方からのお客様にもご来店いただき大変ご好評をいただきました。 ご来店いただきましたお客様、遅ればせながら厚く御礼申し上げます。 期間中にアイスランドの火山の影響で入荷が遅れていたPPモブラーの最新カタログ(下図@)も入荷しております。


@ PPモブラーの最新カタログ

 秋にまた次回のPPモブラーフェアを開催いたしますが、今回のフェア終了後も平常どおり展示販売を行い、ひき続きPPモブラー商品のキャンペーンを実施しております。 このキャンペーンでは、PPモブラーの椅子やテーブルをお買い上げいただきましたお客様に Wooden Tray(以下 ウッデントレイ)の復刻品【右上図A】をプレゼントさせていただいております。 尚、ウッデントレイの在庫がなくなりしだいキャンペーンを終了させていただきます。
 さてこのウッデントレイ についてですが、PPモブラー社の創設当初(1953年)に専属デザイナーだったJorgen Hoj (以下 ヨーゲン・ホイ) 【右図C参照】がデザインしたもので、当時からPPモブラー社で生産されていたグッズのひとつです。 ちなみにポール・ケアホルムもPPモブラー創設当時のデザイナーの一人で、ヨーゲン・ホイとの共同作品となるJH106【右上図B参照】は、現在でも同社から市販されている隠れた名作となっています。

 ウッデントレイ は、PP701と同じ樹齢100年以上のデンマーク産のメープルの無垢材を使用し、均一の品質を保っために10年間乾かしてから加工されています。 真っ白なソープ仕上げのメープルは、きめが細かくサラサラしていて素材感に満ち溢れています。 是非、この機会にPPモブラー製品をお買い求めいただきウッデントレイも手にしてみてください。

 またウッデントレイだけほしい・・・というお客様のために単品(¥11,900)でも販売を行っており、他にもサイズ違いで3種がございます。 【右図D参照】
※今回キャンペーンの対照となりますのは、PP974:105x220mmです。

 このトレイをお料理(お寿司など)用に、テーブルやデスク上のアクセサリーとして使用したり、また店舗関連のお客様用にもクレジットカードや釣銭をお渡しする際に最適です。 ウッデントレイの標準仕様はソープ・フィニッシュなのですが、弊社ではお客様のご要望に応じてオプションとしてクリア塗装や着色塗装のご相談にも応じております。 ⇒ ウッデントレイのお問合せ

次にポスターフレームの限定販売についてのお知らせです。 【右図E参照】⇒
 只今オー・ローズ ファニチャーでは、特注の木製ポスターフレームを稀少なポスター付きで限定販売を行っています。 樹種はオーク・ソープ、アッシュ・ソープ、アッシュ黒塗装の3種です。 J.F.ケネディーとウェグナーのスケッチ(黒)は、今となっては入手が困難なので各限定5枚ずつです。 ご興味いただけましたお客様はこの機会にお早めにお買い求めください。 ⇒ ポスターご購入のお問合せ

 オー・ローズ ファニチャーでは、PPモブラー製品の購入を PP58、PP68PP701 をまずは1脚からでもご検討中のお客様を大歓迎いたします。 お客様にとって生涯の大切な家具です。 ショップで実物に触れてしっかり試してみて下さい。 本物は一つずつ予算と相談しながら長期的に買いそろえていくことができます。 (マネージャー 野村)




 
  
 A PP974 Wooden Tray (1953年)
B JH106 1952年
ポール・ケアホルムとヨーゲン・ホイの共同作品
JHはヨハネス・ハンセンの略号でなく彼のイニシャル。





C Jorgen Hoj(ヨーゲン・ホイ)
D ウッデントレイ 各サイズ
PP971:200x200mm ¥14900
PP972:400x150mm ¥18900
PP973:500x200mm ¥32900
PP974:105x220mm ¥11900





E ポスター付き木製フレームを限定販売

PPモブラー・コレクション   ¥29,400
J.F.ケネディーと ザ・チェア  ¥39,900
宴Eェグナー椅子スケッチ(黒) ¥39,900





2010/04/25(日) 「ティサージュ・ムテ 取扱店舗紹介 vol.1」

 ようやく春らしい気候になった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 今回はティサージュ・ムテの商品をお取扱いただくことになった店舗をご紹介いたします。 

 昨秋、中央区銀座にNARUMI(鳴海製陶株式会社)のコンセプトショップ「DIECI GINZA」がオープンしました。 NARUMIの代名詞・真っ白なボーンチャイナの食器を中心に、コラボレーションアイテムやプロライン(業務用)のカトラリーやグラスなどを取り扱う国内唯一の店舗として、またブリザーブドフラワーアレンジメントやマグカップの絵付けなどの各種イベントなどを行うサロンとして情報を発信しておりますが、今春よりティサージュ・ムテのアイテムをお取扱いただくことになりました。 エプロンをはじめタポン、プレイスマット、トレイなどDIECI GINZAがセレクトしたアイテムをNARUMIの食器とあわせて展示・販売しております。 白に映えるティサージュ・ムテの色鮮やかなアイテムをどうぞお楽しみ下さいませ。

DIECI GINZA
所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目8-7 交詢ビル3F
営業時間: OPEN 11:00  CLOSE 20:00
お問合せ: 03-3289-8500


また、4月28日より阪急百貨店うめだ本店にて「ティサージュ・ムテ フェア」を開催いたします。 前回のフェアではお見せできなかったテーブルクロスや、ランナー、ティータオルを中心に、前回ご好評をいただきましたエプロンやバッグなど1点物の商品など充実の品揃えで皆様のご来店をお待ちしております。 なお、期間中は弊社スタッフが常駐しておりますのでお気軽にお声掛けくださいませ。(馬場)

阪急百貨店 ティサージュ・ムテ フェア
会場: 阪急百貨店うめだ本店 12階リビング用品 洋ダイニングキッチン売場
会期: 4月28日(水)〜5月4日(火)
営業時間: 10:00am〜8:00pm(日・月・火)

10:00am〜9:00pm(水・木・金・土)



DIECI GINZA店内



2010/04/24(土) 『 オー・ローズ 春のデザイン フェア 只今 開催中!』

オー・ローズ ファニチャー 春のデザインフェア
会期:2010年4月24日(土)〜5月9日(日) 営業時間: 11:00am〜7:00pm
※月曜定休 4月26日と5月3日は定休日です。
会場:オー・ローズ ファニチャー 東京都渋谷区神宮前2-3-23 ヴィラ瑛1F
TEL:03-5772-6063  Email: info@o-rose.com



 マネージャーの野村です。 本日より神宮前のオー・ローズ ファニチャーでは春のデザインフェア(ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアや、VERPAN新作発表フェア)を開催中です。 早速、このブログをご覧になりご来店いただけましたお客様も何組かいらっしゃいました。 ゴールデンウィークは是非お誘いあわせのうえオー・ローズファニチャーへご来店くださいませ。 またフェア期間中も平常どおり宮崎椅子製作所PANDUL 照明KNAX コートフックティサージュ・ムテのテーブルリネンやキッチンファブリック商品の展示とご購入に関するご相談を受けたまわっております。 (マネージャー 野村)

PPモブラーの主な新作
ザ・チェア PP501 & PP503 (限定特注品チーク、ウォールナット、ウェンゲ)
C (アッシュ材のアーチ型スツール)
ハングオン(アッシュ材のコートフック)
ウッドトレイ(メープル材のトレイ)
限定ポスター(PPモブラー作品集、ケネディ&ザ・チェア、ウェグナー図面)
PPモブラーの最新カタログも入荷しました。

VERPAN の主な新作
VPグローブ(オパールグラス)
パントップ(ニューカラー)
ワイヤーランプ
UFO、 SPY、 他

    

 
     オー・ローズ ファニチャー 春のデザインフェア



 ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアの展示品
 PP19テディベアチェア、PP501&PP503ザ・チェア、PP502スイヴェル、
 PP505カウホーン、PP512フォールディングチェア、PP518ブルチェア、
 PP250バレットチェア、PP120スツール、PP130サークルチェア、
 PP550ピーコックチェア、PP225フラッグハリヤード、PP589バーベンチ、
 PP105 & PP112 イージーチェア、 PP56チャイニーズチェア、
 PP62 & PP203 アームチェア、PP58・PP68・PP701 各樹種
 PP70テーブル、PP85クロスレッグドテーブル、PP35トレイテーブル、
 PP586フルーツボウル、PP980・C(シー)、PP961ハングオン、他。





2010/04/18(日) 「オー・ローズ春のデザイン フェア のお知らせ」


 マネージャーの野村です。 東京は4月半ばというのにまだ気温が低くコートが必要なほどで、連休のころから春らしくなるようです。 さて皆様はゴールデンウィークの予定はもう決まりましたでしょうか? しばらくのあいだオー・ローズのブログもティサージュ・ムテ フェアの話題がつづきましたので、今日は 『オー・ローズ 春のデザインフェア』 についてご案内いたします。 皆様、是非お誘いあわせのうえご来店くださいませ。

 年始のブログでもご説明しましたとおり、おかげ様で神宮前のオー・ローズ ファニチャーもこの春で6周年をむかえることができました。 これからもオープン当初と変わらずに、今までどおりの取扱ブランド(PPモブラー、宮崎椅子製作所、ティサージュ・ムテ、KNAXコートフック、VERPAN、PANDUL)の商品をしっかりと販売してまいります。 そこで、こんどのゴールデンウィークには神宮前のオー・ローズ ファニチャーをショップ兼イベントスペースにリニューアルをして下記のフェアを開催いたします。

オー・ローズ ファニチャー 春のデザインフェアのお知らせ
会期:2010年4月24日(土)〜5月9日(日) 営業時間: 11:00am〜7:00pm
※月曜定休 4月26日と5月3日は定休日です。
会場:オー・ローズ ファニチャー 東京都渋谷区神宮前2-3-23 ヴィラ瑛1F
TEL:03-5772-6063  Email: info@o-rose.com
※フェアの詳細については下記@〜Bのとおりです。

@ ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェア
 オー・ローズでは、2007年の夏にも表参道のギャラリーをお借りして、『ハンスJ.ウェグナーとPPモブラー展』 を開催し大好評をいただきました。 ハンスJ.ウェグナー氏については、まだまだ日本の多くのお客様にはYチェアを製造販売しているカール・ハンセン&サン社や、ヴィンテージ家具は知られていても PPモブラー社という 今なお ザ・チェア、テディベアチェア、サークルチェア、PP701、PP58 & PP68 などの名作家具を製造している職人家具の工房があることをご存知いただけておりません。
 弊社では今回のハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェアで、ウェグナー氏がPPモブラー社の職人達とつくり上げた数々の名作家具コレクションをオー・ローズ ファニチャーのショップ内に展示をし、それらをお客様に直接触れていただくことで、ウェグナーとPPモブラーとの関わり、モノづくりとデザインの思想、材料の選定に対するこだわり、特殊な加工技術の開発など、オリジナル家具(本物)の魅力を体験していただける場所にしたいと思います。
 いまだかつて生産したことのないウォールナット材のザ・チェアや、長らく生産中止していたチーク材の限定特注品のザ・チェアを展示(ご注文も受付中!、他にも現行品のミッドセンチュリー期の名作、近年発表された完成度の高い隠れた名作家具など展示しています。 今回のフェア用にデンマークからPPモブラーの最新カタログを取り寄せました。 また期間中にPPモブラー製品をお買い求めいただきましたお客様には、PPモブラー社のソーレン・ホルスト・ペダーセン社長からの素敵なプレゼントもご用意しています(PP974ウッデントレイの復刻品)。 また展示・撮影用に使用した商品を先着順で限定販売もいたします。


A VERPAN ヴァーナー・パントンの新作照明フェア
 デンマーク家具の巨匠の一人、ヴァーナー・パントン氏のデザインによる照明ブランド VERPAN の展示コーナーもリニューアルいたします。 昨秋から VERPAN の新商品が目白押しで、VP-GLOBE(オパールグラス)、ワイヤーランプ、スパイ、オニオンのテーブルランプ、PANTOPのニューカラーなどなど、新作を多数展示販売いたします。
4月1日からはVERPANの価格改訂を行い、一部の商品は以前よりもお買い求めやすい価格になっています。 また展示や撮影用に使用した商品の限定販売も実施致します。 スタイリストの方々へ撮影などの展示品のリースのご相談も受けたまわっております。


B ティサージュ・ムテ、宮崎椅子、KNAXコートフックのコーナーを新設
 このたびオー・ローズ ファニチャーではショップに隣接する倉庫を大幅リニューアルして売場スペースとして活用し、これまで実現できなかったティサージュ・ムテ、KNAXコートフック、オリジナル家具の展示販売コーナーを新設いたします。 KNAX コートフックは在庫品の中からお客様のお好きなサイズや木目をお選びいただけます。 ティサージュ・ムテ商品はティータオル、ランナーの在庫品を豊富に取りそろえ、キッチンファブリック(エプロン、ミトン、鍋つかみ、ポットホルダーなど)、バッグ、クッション、スリッパなども店頭で販売いたします。 また宮崎椅子製作所の椅子、スツール、テーブルの展示を充実させ、過去の納入事例やサンプルなどをご紹介しながら、お客様と家具の仕様やメンテナンスについてのご相談ができるコーナーを設けます。 是非、皆様ゴールデンウィークはオー・ローズファニチャーへお誘いあわせのうえご来店くださいませ。 (マネージャー 野村)

オー・ローズ ファニチャー 春のデザインフェア
2010年4月24日(土)〜5月9日(日)

@ハンスJ.ウェグナーとPPモブラーの家具フェア




PP19 テディベアチェア と PP130 サークルチェア
オー・ローズ一押しのPP68チェアPP70テーブル
焔H少なウォールナットやチークのPP503ザ・チェア



AVERPAN ヴァーナー・パントンの照明フェア


VERPANの新作ムーンとVPグローブ(オパール)


VERPANの新作パントップとワイヤーランプ
その他のパントン照明も多数ございます。



2010/04/11(日) 「春のティサージュ・ムテ フェア 終了しました Part.2」


 こんにちはスタッフの高谷です。 先のブログでもご紹介しましたティサージュ・ムテのフェアが無事に終了し、途中天候の悪い日もありましたが多くのお客様にご来店いただき心より御礼申し上げます。

 私は東京の伊勢丹新宿店のフェアで販売スタッフを担当させていただきましたが、今回は春休み期間ということもあり、卒業や入学祝い、会社の歓送迎、引越し祝い、結婚出産祝いなどでギフト用に購入されるお客様がとても多かったです。 特に3,000円〜5,000円の予算内でどういった物を贈ったらよいのか・・・など迷っていらっしゃるお客様がとても多かったので、お話しをうかがいながら贈り物用の商品をご提案させていただきました。 ティータオルやタポンを数枚セットで購入されたり、エプロン・ミトン・インヤン(鍋つかみ)・ポットホルダーなどの実用的でバリエーションが豊富な商品を数点ずつ選ばれるなど、少しこだわった物をプレゼントしてみたい・・・といったお客様に人気がありました。 当初プレゼント用に選んでいたところ、ご自分用に 『やっぱりこれももう1枚下さい!』 なんてお客様も・・・。

 伊勢丹新宿店でのティサージュ・ムテのフェアは今回で6回目ということもあり、以前からおこしいただいていて、今回も新作を楽しみにされていたお客様がミニテーブルクロスやタポン(アリスやキャット)を購入されて期間中に完売してしまうなど、着々とムテのファンが増えてきていることを実感できました。 また、今回初めてムテの商品をお買い上げいただいたお客様の嬉しそうな笑顔を見て私も幸せな気分になりました。 (高谷)





伊勢丹新宿店本館5階テーブルクロスでの
ティサージュ・ムテ フェア



2010/04/10(土) 「春のティサージュ・ムテ フェア 終了しました」


 こんにちはスタッフの江口です。 3月24日(水)〜4月6日(火)まで東京(伊勢丹新宿店)と、大阪(阪急百貨店うめだ本店)の2ヶ所で同時開催されましたティサージュ・ムテのフェアは無事に終了いたしました。 私は先日まで阪急百貨店うめだ本店のティサージュ・ムテ フェアの販売スタッフを担当させていただきました。 関西では初のフェアということもあり楽しみな反面、不安な気持ちもありましたが、それはフェア開始と同時にすぐに解消され、毎日楽しく接客をさせていただきました。 初日から多数のお客様にご好評をいただけたことは大変嬉しく思います。 売場ではソフィア・ロシュタッドのデザインによる新作のタポン(キャット)と、ムテのオリジナルのミニテーブルクロス (不思議の国のアリス)などが人気で、それぞれのクロスに描かれた楽しげな織り柄や、猫の表情などをご覧になって笑顔になられるお客様のようすを拝見しているだけでとても幸せな気分になれました。
 今回は春らしくお祝いがえしや贈りもののご要望が多く、やはりエプロンやティータオルに人気が集中しフェア期間中に一部品切れになるほどでした。 ご自分用にも数点購入して下さるお客様もいらしたりして、初めて目にされたムテの魅力を存分に感じていただけたのではないかと思います。 阪急百貨店うめだ本店12階の洋ダイニングキッチン売場では、近々またティサージュ・ムテ商品の販売の機会を設けさせていただくことになりました。 日程や詳細については、近日中にオー・ローズのトップページとこのブログでもご案内させていただきたいと思います。 (江口)






阪急百貨店うめだ本店洋ダイニングキッチンでの
ティサージュ・ムテ フェア



2010/03/25(木) 「春のティサージュ・ムテ フェア」 開催中!!


 営業の馬場です。 昨日より「春のティサージュ・ムテ フェア」(伊勢丹新宿店と阪急百貨店うめだ本店での同時開催)がスタートいたしました。

 伊勢丹新宿店では6度目のフェアということもあり、ティータオルやタポンの新作を楽しみにしていてくださったリピーターのお客様にご来店いただいたり、23日のブログでも店長から説明がありましたオリジナルのスリッパを早速ご購入いただいたり、ティサージュ・ムテの魅力が少しずつ皆様に伝わっていることを実感させていただきました。

 阪急百貨店うめだ本店では、阪急電車の吊り広告でもティサージュ・ムテをご紹介いただいていることもあり、掲載商品でもあるアトリエLZCがデザインしたティータオル「PARIS LZC エッフェル塔」などが人気のようです。 また、ティータオルやランナーなどの生地で仕立てた1点もののトートバッグなどもご好評をいただいております。 こちらは数に限りがございますのでどうぞお早めにご来店くださいませ。 なお、阪急百貨店うめだ本店では3月31日から4月6日まで10階催事場にて約20年ぶりとなる「フランスフェア2010」が開催されます。 フランス好きなお客様、デザイングッズのお好きなお客様、またキッチン・テーブル雑貨がお好きなお客様、どうぞ12階リビング用品洋ダイニングキッチン売場にも足をお運びくださいませ。 弊社スタッフが皆様のご来場をお待ちしております。 (馬場)



☆ 春のティサージュ・ムテフェアのご案内 ☆

伊勢丹 ティサージュ・ムテ テーブルリネンフェア
会場: 伊勢丹新宿店 5階テーブルクロス売場
会期: 3月24日(水)〜4月6日(火)
営業時間: 10:00am〜8:00pm



阪急百貨店 ティサージュ・ムテ フェア
会場: 阪急百貨店うめだ本店 12階リビング用品 洋ダイニングキッチン売場
会期: 3月24日(水)〜4月6日(火)
営業時間: 10:00am〜8:00pm(日・月・火)

10:00am〜9:00pm(水・木・金・土)



春のティサージュ・ムテ フェア
会期: 3月24日(水)〜4月6日(火)まで




伊勢丹 ティサージュ・ムテ テーブルリネンフェア




阪急百貨店うめだ本店 ティサージュ・ムテ フェア



2010/03/23(火)
 『春のティサージュ・ムテ フェアのご案内 』


 マネージャーの野村です。 強風が吹く中、少しずつ春の気配を感じる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしですか? 今日はいよいよ明日から東京と大阪の2ヶ所で同時開催となります伊勢丹新宿店と、阪急百貨店うめだ本店でのティサージュ・ムテ フェアのお知らせと、そのフェアで販売をいたしますオー・ローズの新作オリジナルグッズのご紹介をさせていただきます。 以下の価格は全て税込みです。

☆ 春のティサージュ・ムテ フェア ☆

伊勢丹 ティサージュ・ムテ テーブルリネンフェア
会場: 伊勢丹新宿店 5階テーブルクロス売場
会期: 3月24日(水)〜4月6日(火)
営業時間: 10:00am〜8:00pm


阪急百貨店 ティサージュ・ムテ フェア
会場: 阪急百貨店うめだ本店 12階リビング用品洋ダイニングキッチン売場
会期: 3月24日(水)〜4月6日(火)
営業時間: 10:00am〜8:00pm(日・月・火)

10:00am〜9:00pm(水・木・金・土)

 今回のフェアでは、先月(2月7日)のブログでもご紹介しましたとおり、ティサージュ・ムテ社がパリのメゾン・エ・オブジェで発表した2010年春の新商品を販売いたします。 またティサージュ・ムテのファブリックで製作したスリッパやその他の特注グッズも販売いたします。 これらの特注品は全て弊社がフランスから輸入したティサージュ・ムテ社のファブリックを日本で丁寧に縫製・加工をしたオー・ローズこだわりのオリジナル商品です(右図参照)。

 まずは私の一押しの商品は右上図@のシブレットのスリッパです。 シブレットはフランス南西部のバスク地方で伝統的なスモールチェック柄に、カラフルなストライプが割り込むように織られた綿100%の生地です。 このようなフランスのチェックやストライプというのは、ティサージュ・ムテ社の代表であるカトリーヌ・ムテさんの話によりますと、19世紀に日本の市松模様や縞の織物が欧米に伝わって広まったとも言われています。 シブレットのスリッパは、プラムとレッドは伊勢丹と阪急百貨店の両フェアで販売します。 ブルー、グリーン、イエローは伊勢丹のフェアで販売いたします。

 A BALI のスリッパは、プルメリアの花の模様を赤と緑の糸で繊細に織った綿100%の生地を使用しています。 このプルメリアの花柄模様を生かすために縦長の丸みを帯びたワンピースタイプのスリッパに仕上げました。 こちらも今回コストをかけてお作りした自信作です。 この商品は伊勢丹と阪急百貨店の両フェアで販売します。

 B HOC(ハート・オブ・コレクション)は赤と茄子紺の2色の糸で織られた水玉模様の生地です。 中底はEVAの芯材に備長炭を超微粉末状にしたものを特殊技術によりポリプロピレンに練りこんで加工した畳調のマットを敷いています。 この商品も伊勢丹と阪急百貨店の両フェアで販売します。

 C〜Fはティサージュ・ムテのファブリックを日本で縫製したオー・ローズの新作オリジナルバッグです。 これらも上記の伊勢丹と阪急百貨店の両フェアで販売いたします。
 CDのアルク・アン・シエル(虹)は、ヒルトン・マッコニーコがデザインしたティサージュ・ムテ社の代表作です。 27色の綿と麻の糸で織られた190cm幅の生地を裁断してお作りしていますので、1つずつカラーバリエーションが異なったバッグになっています。 今回はトートバッグ、ショルダーバッグの他、スモールエプロンやクッションなどもご用意しています。

 Eはラ・マレルのマドモアゼル・エロイズがデザインしたリベリュルというティータオルの生地で作ったバッグです。 前回までのフェアではコーヒー色(濃茶)のみでしたが、今回はインディアンローズとブルーシーの2色を追加しました。

 F HOC(ハート・オブ・コレクション)のエコバッグです。 先ほどの水玉のスリッパと同シリーズのチェック&ストライプの生地です。 同柄の色違いでブラックとベージュの 市松模様のバッグもございます。 ティサージュ・ムテ社のハート・オブ・コレクションは、チェック、ストライプ、ドット(水玉)の3柄から構成されたファブリックです。 その由来はハート『基本の精神』 という意味にあります。 これは年月が何年経とうとも、流行が幾度と変わろうとも、ファブリックの柄はチェック、ストライプ、水玉の3柄が基本になっている・・・ということ意味しています。

 Gのサン・ジャン・ド・リュスは、 綿70%・ポリエステル30%の生地にラミネート(アクリル酸エステル系樹脂)で撥水加工をした38x46cmサイズのプレイスマット(ランチョンマット)です。

 Hはアラヤというバスク地方のベアルヌという街で伝統的な太いストライプが入った生地を40x50cmサイズのタポン(ランチョンマット、ナプキン、ティータオルの兼用リネン)にしました。

以下はクッション商品の新作のご紹介です。 これらのボルスターとシートクッションは伊勢丹でのフェアで販売いたします。

       
                   I ボルスター
     レイユール・リッセ 50x20cm 各 \4,935  アルクアンシエル 40x20cm \4,935
     1001ストライプ、チューリップ、ビクトルユーゴ、DIVAレッド 40x20cm 各 \3,990

 上図Iはボルスターの新作です。 レイユール・リッセ(バイヨンヌ・ストライプ)は、バスクの布として知られる伝統的な7本のストライプの生地です。 これはバスク地方にはもともと7つの州があり(現在はフランスとスペインの国境に跨って分けられている)、この7本のストライプがバスクの象徴ともされています。

 右図Jのシートクッションの新作は、先のスリッパでもご紹介しましたBALI(プルメリアの花柄)と、サテンミクロファイバー(100% ポリエステル)というティサージュ・ムテが業務用に生産している銀色の生地でお作りした特注クッションです。 尚、このクッションの下面にはサテンポリコットン(綿50%・ポリエステル50%)のエルメスという濃い赤紫色の生地を張っており2トーンカラーのお洒落な座布団になっています。 DIVAレッドはシートクッションとボルスターの両タイプをご用意しています。

 以上、今回ご紹介しました特注品以外にも看板商品のティータオルランナーや、テーブルクロスをはじめ、特注のエプロン、ギャルソン、ランチョンマット、ミトン、鍋つかみなどのグッズも豊富に取り揃えております。 是非ご家族、ご友人お誘い合わせのうえ、上記各店のティサージュ・ムテフェアへご来店くださいませ。 各店の売場では弊社のスタッフが居りますので、商品のことでご不明なことなどございましたらお気軽にお声掛けください。 (マネージャー 野村)



ティサージュ・ムテ フェア
各種オリジナル新商品



 

@ シブレット・スリッパ 綿100% 各 \3,990
偉゚ラム、レッド゙   歌゙ルー、イエロー、グリーン


 

オリジナル スリッパ 綿100%
ABALI \4,200   BHOC \2,940



 

アルク・アン・シエル(虹) 綿60% 麻40%
C ショルダーバッグ \8,925  D トートバッグ \12,915



 

E リベリュル トートバッグ \9,975
F HOC エコバッグ \5,985



 

Gサン・ジャン・ド・リュス撥水加工プレイスマット 1枚 \2,835

Hアラヤ(エッグプラント/ホワイト/ブルー) タポン 1枚 \2,520




J シートクッション 各 \3,990
BALI、サテンミクロファイバー、DIVA
レッド



2010/03/3(水)   『広島三越フランスフェア ティサージュ・ムテ出店終了』


 このたび、2月23日(火)〜3月1日(月)まで三越広島店8階催事場にて開催いたしましたフランスフェアへの出店が終了いたしました。 期間中は多くのお客様にご来店いただきまして誠に有難うございました。 厚く御礼申し上げます。

 関西・中国地方において初となるティサージュ・ムテの出店でしたが、1週間という短い期間ながら多くのお客様に足をお運びいただき、テーブルコーディネートやデザインへの高い関心を感じました。 『こんなカラフルなデザインのテーブルリネンが欲しかった・・・』や、『こんなかわいいエプロンは今までなかった・・・』 など率直なご意見をお客様からいただけたことも嬉しいことでした。

 次回は3月24日(水)〜4月6日(火)の期間に東京と大阪でティサージュ・ムテ フェアを同時に開催いたします。 東京はおなじみの伊勢丹新宿店で、大阪では阪急百貨店うめだ本店にて初の開催です。(詳細は下記をご覧くださいませ) Zofia Rostad(ソフィア・ロシュタッド)のデザインによる猫のイラストが織られた新作のミニテーブルクロスやタポンをはじめ、バスク地方のリゾート地をテーマにしたミニテーブルクロス、ティータオル、ランナーや、その他オリジナルのグッズなどを多数ご用意いたします。 是非、皆様お誘い合わせのうえご来場くださいませ。 (馬場)


次回のティサージュ・ムテ フェアのご案内

伊勢丹 ティサージュ・ムテ テーブルリネンフェア
会場: 伊勢丹新宿店 5階テーブルクロス売場
会期: 3月24日(水)〜4月6日(火)
営業時間: 10:00am〜8:00pm


阪急百貨店 ティサージュ・ムテ フェア
会場: 阪急百貨店うめだ本店 12階リビング用品洋食器売場
会期: 3月24日(水)〜4月6日(火)
営業時間: 10:00am〜8:00pm(日・月・火)

10:00am〜9:00pm(水・木・金・土)







広島三越 春のフランスフェア
ティサージュ・ムテの売場







2010/02/24(水)  広島三越のティサージュ・ムテ フェア開催中!


 2月23日(火)〜3月1日(月)まで広島三越8階催物会場で開催中の春のフランスフェアにてティサージュ・ムテ商品を販売しております。

 今回、広島では初のティサージュ・ムテ フェアとなり、
新商品のミニテーブルクロスやタポンをはじめ、ティータオル、ランナーはもちろんのこと、特注のエプロン、その他のキッチンファブリック、バッグやその他のオリジナルグッズなど、充実した品揃えで皆様のご来店をお待ちしております。 是非お誘い合わせのうえご来場くださいませ。 私も売場におりますので商品のことで何か分からないことがございましたら、お気軽にお声がけ下さいませ。 (馬場)




広島三越 春のフランスフェア
ティサージュ・ムテの売場




2010/02/17(水)   Sweet Lovely Days 終了 』


 このたび、2月10日(水)〜16日(火)まで三越日本橋本店5階リビングステージにて開催いたしましたSweet Lovely Days ティサージュ・ムテ フェアが終了いたしました。 期間中は多くのお客様にご来店いただきまして誠に有難うございました。 遅ればせながら、厚く御礼申し上げます。

 今回のフェアは、三越日本橋本店では2度目となるティサージュ・ムテ フェアでしたが、前回よりもエプロン、トレイ、クッションなどのアクセサリー(弊社オンラインショップでもご覧いただけます)を充実させ、テーブルファブリックだけにとどまらないティサージュ・ムテの魅力を演出できたのではないかと思います。 バレンタインデーを含む1週間ということもあり、全体的に華やいだ雰囲気で、ティサージュ・ムテの色鮮やかさが、まさにSweetでLovelyでした。 また、会期中にも何度も足を運んでくださる若いお客様もいらして、ティサージュ・ムテの魅力をより身近に感じていただけたのではないでしょうか。


 次回は2月23日(火)〜3月1日(月)にで開催される三越広島店 8階催事場にて開催されます春のフランスフェアに出店いたします。 新作のタポンをはじめティータオルやランナーはもちろんのこと、オリジナルグッズも多数ご用意いたしますので、皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場くださいませ。 私も会場でお待ちしております。 (馬場)




日本橋三越本店のティサージュ・ムテフェア
Sweet Lovely Days




2010/02/10(水)  日本橋三越本店のティサージュ・ムテ フェア開催中!


 マネージャーの野村です。 本日より東京日本橋の三越本店 本館5階のリビングステージにて、ティサージュ・ムテ フェアのカラフルなテーブルリネンと、
ソワジックのテーブルウェアのフェアSweet Lovely Daysが開催されました。 今回のフェアはおかげ様で初日から大好評をいただき、これまでのムテのフェアの中でも最大規模の売場を設けさせていただきましたので、商品もかなり充実しております。
 これからバレンタインデーの贈りもの、合格のお祝い、お誕生日プレゼント、春用のテーブルリネンやキッチンファブリックの雑貨、その他などをお探しのお客様、どうぞティサージュ・ムテ商品をお買い求めくださいませ。 うちの若手スタッフ達もフェアの売場に出動しております。 商品のことで何かご不明な点などございました際にはお気軽にお声がけ下さい。 (マネージャー 野村)

ティサージュ・ムテ テーブルリネン・フェア Sweet Lovely Days
会場: 日本橋三越本店 本館5階リビングステージ
会期: 2月10日(水)〜16日(火)
営業時間: 10:00am〜7:00pm






日本橋三越本店のティサージュ・ムテフェア
Sweet Lovely Days


2010/02/07(日)
ティサージュ・ムテ春の新作と、三越のティサージュ・ムテ フェア』


 
               ミニテーブルクロスの新作2種
       @カラフル・バスク・カントリー  Aオール・ザ・キャット

 マネージャーの野村です。 風が冷たくまだ春が遠く感じる今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしですか? 今日はひと足早くティサージュ・ムテの春の新作のご紹介と、三越の日本橋本店と広島店で開催されるティサージュ・ムテ フェアのご案内をさせていただきます。 いきなり春っぽい色鮮やかな画像を多数アップしてしまいましたが、これらは1月の下旬にパリで開催された世界最大級のインテリアの見本市、メゾン・エ・オブジェでティサージュ・ムテ社から発表した2010年春の新作です。 これらの新商品はフランスから3月上〜中旬頃に入荷する予定です。

@Pays Basque (カラフル・バスク・カントリー)
 はじめに 『カラフル・バスク・カントリー』 は、上図@のミニテーブルクロス(120x120cm)と、右上図@のティータオル(50x70cm)と、ランナー(50x120cm)の新作が発表されました。 すでに一昨年よりコート・バスク・シリーズ(バイヨンヌ、ビアリッツ、サン・ジャンド・リュス)としてティータオルで使用されていたバスク地方の3都市の絵柄を120x120cmのミニテーブルクロス内に一まとめにした作品です。 同シリーズのティータオルは新たにデザインされ、バスク地方の特産物の 『マルミタコ(カツオと野菜の煮物のこと)、ペッパー、チェリー』 が描かれたものになっています。 同時にそのティータオルの3柄をティサージュ・ムテお得意の手法で1枚に
まとめたランナーも発表しています。 どれもがムテのカラーリングによってプラム、ターコイズ、ピンク、オレンジの各色をカラフルに表現した傑作です。

AAll the Cats ( design by Zofia Rostad ) タポン、ミニテーブルクロス
 昨秋、イン・ザ・キッチンという野菜の絵のティータオルを発表して話題となったソフィア・ロシュタッドの今春の最新作は、 猫ちゃん好きな方々にはタマラナイ商品です。 既発のティータオルキャット(シャ)の続編ともいえる 『オール・ザ・キャット』 というシリーズで、上図Aのミニテーブルクロス(120x120cm)と、右図Aのタポン(50x45cm)の4パターンを発表しました。 尚、タポンについては11月のO-ROSEブログでも既にご紹介済みですが、50x45cmのクロス1枚でナプキン、ティータオル、ランチョンマットが兼用できるという、ティサージュ・ムテ独自の新しいコンセプトから誕生したオリジナル商品です。

BVin de France (フランスワインの産地シリーズ)ティータオル
 これもワイン好きにはタマリマセン。 右図Bはヴァン・ド・フランスというシリーズで、フランスワインの3大産地(ブルゴーニュ、ボルドー、ロワール)をモチーフにしたティータオルです。 ここ数年のムテの作品で多用しているエッグプラント(茄子紺)とイエローの糸のコントラストにより、ブルゴーニュ、ボルドーなどは産地特有な深みのあるバーガンディー・レッドなワインの色が強調されています。 また白ワインの産地として有名なロワールには、マスカットのような淡いグリーンが用いられ、分かりやすく配色のセンスが抜群なティサージュ・ムテらしい作品です。

CPROVENCE プロヴァンスのティータオル
 プロバンス地方の街や特産物を紹介した作品です。 カンヌはシトロン(レモン)、マルセイユはカシ、アヴィニョンはサン・レミのオリーブの木。 地中海沿岸地域の燦々とした太陽の光をイメージした作品に仕上がっています。

D Commedie Francaise コメディ・フランセイズの新作ティータオル
 1680年から続くフランスの伝統喜劇 『コメディ・フランセイズ』 から毎年恒例となっているムテの新作は、シェークスピアとチエホフの2作です。それぞれ劇中のセリフがジャガード織りによって鮮明に描かれています。

E Vaux Le Vicomte ヴォ・ル・ビコントの新作ティータオル
 ヴォ・ル・ヴィコントというのはパリ郊外のお城です。 人気商品リスのティータオルに続く新作はお菓子の絵でガトー(ケーキ)です。

 以上、2010年春の新作もティサージュ・ムテが明確なテーマを基に日頃のワークショップの成果を存分に発揮して制作されたユニークなオリジナル作品ばかりです。


☆ 三越 春のティサージュ・ムテ フェア のお知らせ ☆
 1月末のO-ROSEブログでも、江口のほうからご連絡いたしましたが、三越日本橋本店のティサージュ・ムテ フェアSweet Lovely Days(2月10日〜16日まで)に引き続きまして、三越広島店で開催される春のフランスフェア(2月23日〜3月1日)でも、ティサージュ・ムテの売場を出店させていただくことが決定しましたのでご案内申し上げます。

会場: 広島三越 8階催物会場 春のフランスフェア
会期: 2010年2月23日(火)〜3月1日(月)まで
営業時間: 10:30am〜7:30pm

 関西以西でのティサージュ・ムテフェアは、今回が初となります。 弊社の馬場も現地で販売スタッフとして参加させていただきます。 広島および近隣にお住まいのお客様ご興味いただけましたら、是非ご家族・ご友人をお誘いあわせのうえご来店くださいませ。 (マネージャー 野村)



ティサージュ・ムテ 2010年春の新作


@カラフル・バスク・カントリー(ティータオル)
マルミタコ、 ペッパー、 チェリー


@カラフル・バスク・カントリー(ランナー)
マルミタコ、ペッパー、チェリー 総合


Aオール・ザ・キャット(タポンの新作)


BVin de France ティータオル
ブルゴーニュ、 ボルドー、 ロワール


Cプロバンス
カンヌ、 マルセイユ、 アヴィニョン

 
Dコメディフランセイズ
シェークスピア 宴`エホフ


Eヴォ・ル・ヴィコント
お菓子・ガトー(ケーキ)


2010/01/31(日)
Sweet Lovely Days ティサージュ・ムテ フェアのご案内


 こんにちは、スタッフの江口です。 寒さの厳しい朝夕とポカポカ陽気のお昼との温度差に体調管理が難しい日々が続いていますが、皆様お変わりないですか?
 さて、もうすぐバレンタインデーですね。 皆様は毎年どのように過ごされているのでしょうか? 私は手作り派で、バレンタインデー前日は自宅のキッチンがチョコレート工場のようになっています。 しかし今年のバレンタインデーは日本橋三越本店のSweet Lovely Daysのプロモーションにティサージュ・ムテ フェアが開催されることになりましたのでチョコレート工場は少しお休みにして、皆様にティサージュ・ムテ商品の素晴らしさをお伝えしたいと思います。 チョコレートと共にLovelyなテキスタイルのプレゼントというのはいかがですか? 私のオススメは PARIS LZC という Atelier LZC(アトリエ・エルゼッセ)がデザインしたティータオルです。 ピンクとターコイズ地に 鮮やかなオレンジのシルエット柄が目を引く Eiffel Tower(エッフェル塔)、 ピンクとプラム地にSweetな絵柄が印象的な Folies(フォリ)。 どちらも店頭で販売いたします。 また新商品のタポンや、エプロン、ミトン、鍋つかみ、その他、キッチンファブリックの雑貨も多数ございますので、ぜひ日本橋三越本店までおこし下さいませ。 詳細は下記のとおりです。 皆様とティサージュ・ムテ商品を囲んでSweetな時間を共有できれば幸いです。
(江口)


ティサージュ・ムテ テーブルリネン・フェア Sweet Lovely Days
会場: 日本橋三越本店本館5階リビングステージ
会期: 2月10日(水)〜16日(火)
営業時間: 10:00am〜7:00pm





PARIS LZC design by Atelier LZC

 
ティータオル 
エッフェル塔 宴tォリ



2010/01/24 (日) 『 ティサージュ・ムテの新作 トレイとクッションについて


 はじめまして、8月に入社いたしましたスタッフの高谷です。
気づけばあっという間に年があけて2010年。 まだまだ半人前にも至っていない身ではありますが、商品の魅力をできるだけ皆様にお伝えできますよう頑張っていきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

 さて今回はティサージュ・ムテトレイの新作と、ムテのファブリックで制作したオーローズのオリジナル商品、シートクッションボルスターをご紹介します。

 

アイ・ラブ・マイ・プラネット: 38×38cm \8,820(税込)
コート・バスク・ビアリッツ: 38×38cm \8,820(税込)

 このたび新しく2種の柄(上図参照)のトレイが入荷しました。 このトレイは、昨年の7月にも、このブログでも一度ご紹介させていただきましたが、ティサージュ・ムテのファブリックをアクリル板でプレス加工したもので、厚みがあってとても丈夫なつくりをしています。 縁のゆるやかなカーブが手にもフィットして持ちやすい形状になっていて、裏面は滑り止め用にエンボス加工が施されています。 経年で変化してしまうファブリックも、アクリル板にプレスすることで、いつまでも鮮やかな色合いや絵柄を楽しむことができますので、まさにムテのファブリックの魅力をギュッと詰め込んだ逸品です。

 シートクッションとボルスター(右図参照)は、全て日本国内で一つ一つ丁寧に縫製しており、百貨店でのティサージュ・ムテ フェアでも毎度完売するほどの人気商品です。
 シートクッションの厚みは5cmと適度なボリューム感があり、一般的なクッションに比べると、やや硬めでしっかりとした弾力性があります。 座ってもつぶれることもなく、たっぷりと詰め込まれた綿がしっかりとお尻を支えてくれます。 中央に9ヶ所の綿よれ防止の縫製を施しています。 両面の柄や色を変えていますので、置く場所や気分に合わせてリバーシブルにお使いいただけます。

 ボルスターは、ちょっと横になりたい時のお昼寝枕として、あるいは長時間の座り仕事や運転時の腰痛対策用に、ヨガのストレッチ用具に、また脚をのせたり抱き枕にしたり・・・などなど使い方は色々。 いつも手の届く所に置いて、さっと気軽に使えるクッションとしていかがでしょうか。

 これらの商品は、弊社オンラインストア内のティサージュ・ムテ ショップでも一部お取り扱いをしておりますので、ご興味のあるお客様はぜひお問い合わせください。 また、取扱店様も募集しております。 さらに弊社では、ムテのファブリックを使用した特注品やオリジナル商品の制作を小ロットから受けたまわっておりますので、お気軽にご相談くださいませ。 (高谷)




シートクッション40x40cm(表面)
シベル、ビルブーケ、アネモネ、他: 綿100% \3,990(税込)
サテンポリコットン: 綿50%・ポリエステル50% \3,990(税込)
アルク・アン・シエル:綿60%・麻40% \4,935(税込)




シートクッション40x40cm(裏面)




ボルスターφ20×40cm
アルク・アン・シエル 綿60%・麻40% \4,935(税込)
宴Oラミネ 綿100%: \3,990(税込)





2010/01/17 (日) 『 宮崎椅子製作所の comodo スツール



 数日前に東京では2年振りに氷点下を記録し、日比谷公園の噴水も氷に覆われたそうです。 これから大寒(1月20日)に向けてますます寒くなりますが、私もマネージャーを見習って風邪をひかず日々健康であることに努めようと思います。
 さて、今回は宮崎椅子製作所の新作 『 comodo スツール 』 のお話をさせていただきたいと思います。

 comodoスツールは、「Inoda + Sveje」イノダさん(日本)とスバイエさん(デンマーク)の2人のデザインユニットが、約1年のあいだ宮崎椅子製作所とワークショップを行い、2009年11月に商品化されました。




          
 comodo スツールの桟(さん)

 厚さ7mmの木製の桟を左右のフレームで挟みこんだ構造で、板座とは異なり桟から生じる独特なシナリが絶妙なフィット感を生み出します。 フレームは丸みとシャープさが共存し、しなやかで繊細でありながら建築物の鋼材のような雰囲気をもつ不思議なスツールです。 本体のカラーコーディネートも楽しめ、桟とフレームを同一素材にすることも、またウォールナットの桟と他の7樹種のフレームとの組み合わせも可能です。(オー・ローズ ファニチャーでは、桟とフレームともにウォールナットと、桟がウォールナット/フレームがブナのcomodoスツールを展示しております。) 是非、皆様にも一度オー・ローズ ファニチャーでお座りいただき、この桟の独特な座りごこちを体験してみていただければと思います。


 参考までに、comodoスツールが製品化に約1年の試作期間を費やしてきたことが、「Inoda + Sveje」さんのblog宮崎椅子製作所のブログでも紹介されていて、そのデザインの原理や製作過程の一部も掲載されています。


 オー・ローズ ファニチャーではその他にも宮崎椅子製作所のスツールを多数取りそろえてございます。 GANBAスツール、GOMAスツール(村澤一晃デザイン)、ORIスツール、カイスツール、sansaスツール、R+Rスツール(小泉誠デザイン)、Bonスツール(千葉禎デザイン)などなどそれぞれのデザイナーの意思を強く感じさせるユニークな作品ばかりです。 急な来客に備えて1〜2脚ほどスツールを用意しておくのもよいかもしれませんね。 (馬場)



宮崎椅子製作所の新作 comodo スツール


comodo スツールの細部


オー・ローズ ファニチャーのスツール各種



2010/01/05 (火) 『 謹賀新年 2010年のオー・ローズ 』


 マネージャーの野村です。 新年あけましておめでとうございます。 年末年始は全国的に雪が降ったそうですが、首都圏は天候には大変めぐまれました。 皆様はどんなお正月を迎えられましたでしょうか。 私は毎年お正月には目標をたてています。 私が唯一、自慢できることとして、もうかれこれ20年(記憶では1990年のバブル絶頂期に無理をして以来)風邪をひいていません。 とても身近な目標ではありますが、今年も何とかこの記録の更新だけは努力したいと思います。 しかし、寒い日がこれからまだまだ続きますので油断は禁物ですね。

 さて昨年は、1月にやっとの思いでオンラインストアをオープンし、ティサージュ・ムテ商品や、KNAXコートフック、その他の商品を遠方のお客様にも販売させていただくことができるようになりました。 また2月からはスタッフがブログを書くようになりオー・ローズの取扱い商品についての詳細や、またそれらの納入事例なども、ご覧いただいているお客様にお伝え出来るようになりました。

 2010年のオー・ローズですが、おかげ様で3月に6周年をむかえます。 この5年間は、神宮前にある10坪ほどの小さな店舗と、その最寄にある倉庫(こちらも10坪)で何とか頑張ってまいりましたが、これからはその倉庫も店舗として活用し、今迄どおりの取扱いブランドと商品構成で売場を充実させたいと思います。 あまり無理をせず、今の自分たちにとって負担の無いレベルでのマイナーチェンジができればと考えております。

 また今年はティサージュ・ムテ フェアを東京のほか、西日本の百貨店での開催を予定しております。 これに伴いまして、東京、大阪、広島の近隣にお住まいの方でフェアの手伝いをしてくれるスタッフも募集中(学生、主婦もOK)です。 ご興味いただけた方はご連絡いただけると有難く存じます。 応募はこちらをクリックしてください!

 さらに春頃には、ハンスJ.ウェグナーとヴァーナー・パントンの近年の仕事を紹介するPPモブラーとVERPANの展示会をオー・ローズ ファニチャーで開催したいと思います。 この二人の巨匠が晩年に取り組まれた知られざる仕事や作品をとりあげ、それらに触れていただくことで、皆様に少しでも興味を持っていただける場所になれれば嬉しく思います。 まずは近日中にVERPANの新商品のUFOや、フロストガラス製のVP-GLOBE、新カラーのPANTOPなど
(右図参照)が入荷し、神宮前のオー・ローズ ファニチャーにて展示販売を開始いたします。

 以上の情報は、後日また弊社のホームページとブログでご案内をさせていただきます。 では、今年もオー・ローズ ファニチャー、およびオンラインストア、ブログともども、宜しくお願い申し上げます。 (マネージャー 野村)


VERPAN 新商品
design by Verner Panton


  

UFO  鰻P-GLOBE(GLASS)



PANTOP(パントップ)ペンダント
フロアライトやテーブルライトもあります。


※ このホームページ内に記載しているコメントや、使用している画像、ロゴ類などを無断で加工したり転用をすることを禁じます。

 次のページ→