ティサージュ・ムテ社のヒストリー
Moutet's History

※ このホームページ内に記載しているコメントや、画像・表・ロゴ類などを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。

 ティサージュ・ムテ社はフランス南西部ピレネー山脈のふもとオルティーズで1919年に創業されました。 初代オーナーのジャン・バティスト・ムテから2代目のジョルジュ・ムテ、3代目のジャック・ムテ、4代目のカトリーヌ・ムテ、そして現在のバンジャマン・ムテまで、5代に亘って営々と事業を拡大発展させてきました。 創業者ジャン・バティスト・ムテは、1913年にそれまで自分の働いていたオルティーズの生地の卸売会社を入手して、4つの腕付織機を設置し 『 リンネル・パンツ 』 や 『 牛のマント 』 と呼ばれる製品の生産を開始しました。

  

ティサージュ・ムテの Coutil , Arraya , Oca , Ochoa , Rayures Lisses は、
伝統的なバスク地方のストライプやチェックを継承しているアイテムです。

 『 牛のマント 』 は横縞模様の生麻布で、伝統的に労働用の牛を虫から保護するために用いられてきたものです。 生地職人が各農家を巡回して麻で 『 牛のマント 』 を織り、それらの柄は家々の象徴でもありました。 そしてスコットランドのタータンチェックと同様、祭の日にはその布が装飾品として用いられました。 現在、この 『 牛のマント 』 は、 『 バスクの布 』 と名付けられ赤と緑色をした7本のストライプに特徴がありますが、これはバスク地方の7つの州を意味しています。 これに対してベアルヌ地方のストライプはもっと太く、色もマリン・ブルー、黒、赤となっていました。 このようにピレネーの地域に特有な生地はベアルヌという街に点在していた12件ほどの小さな織工によって生産されていました。

 

 1919年、彼の息子ジョルジュ・ムテは会社の織機を総て機械化と同時に新たなアトリエを建設し、社名もムテとなりました。 『 牛のマント 』 は、新たにテーブルクロスやランナー、ナプキン、ティータオルとして生産されるようになりました。 また3代目のジャック・ムテは1967年に1万uにも及ぶ最新技術を完備した工場を建設して今日のティサージュ・ムテのジャカール織りを可能なものとし、会社の技術の飛躍的な発展をもたらしました。

 

ムテ社の4代目カトリーヌさんと5代目のバンジャマンさん
ムテのデザイナーのひとりエレン・ドルヴェールさん(LN)

 1990年代に入り、これまでバスク地方の伝統的なテーブルクロスやキッチンタオルを製造し、一流の生地を織りつづけてきたムテ社は更に高い品質と芸術的価値を確保するため新たな戦略的決断に着手しました。
 近年、Hilton McConnico , LN ( Hélène Druvert ) , Zofia Rostad , Atelier LZC , Minakani , MINILABO といった多分野に才能を持つアーティスト達と出会い、製品はまるで魔法をかけられたかのように美しいファッションアクセサリーへと進化しました。 ティサージュ・ムテ社の代表作のひとつである、ヒルトン・マッコニーコのデザインによる40色の多彩なストライプからなる ARC-EN-CIEL アルク・アン・シエル(虹)は世界各国のインテリア雑誌で賞賛されています。 4代目の代表のカトリーヌ・ムテは、若手デザイナーの育成にも積極的に力を注ぎ、その成果は5代目のバンジャマン・ムテへと受け継がれることになりました。





巨匠ヒルトン・マッコニーコのデザインによるアルク・アン・シエル (30色のストライプ)
提携デザイナーやブランドにはフランス国立博物館、コメディ・フランセイズも加わる。

 現在、フランス国立博物館 ( Réunion Des Musées Nationaux ) 公認の下に、ルーブル美術館とベルサイユ宮殿で同時開催されたマリー・アントワネット生誕250周年展や、エルビエ・ド・ロワ展、またオルセー美術館でのポール・セザンヌ展などの特別企画にオフィシャルグッズとしても採用されています。 またコメディ・フランセイズ、 LCL銀行、 ツール・ド・フランス、 A&C、VAUX LE VICOMTE城などのフランス国内の各地方自治体とも商品提携を行っています。

 100年の伝統を守りながらも斬新なモダンデザインを取り入れたオリジナル作品の制作を次々と展開中、色調豊かな高品質のジャガード織りのコレクションは、他に類のないティサージュ・ムテ社独自のものです。 いまやティサージュ・ムテは家庭用布製品業界の高級室内装飾分野において独自の地位を占め、総売上の約25% は アメリカ、ドイツ、日本、オーストラリアなどの諸外国へ輸出されています。



ティサージュ・ムテ製品のお問い合わせ
百貨店、小売店、飲食店のお客様への卸売もうけたまわります。
どうぞお気軽にご相談くださいませ。



株式会社 オー・ローズ
ティサージュ・ムテ 日本総代理店
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-23ヴィラ瑛102
TEL:03-5772-6063 FAX:03-5772-6026

水木 定休
月火金:11:00AM〜6:00PM
土日祝:11:00AM〜7:00PM

   

※ このホームページ内に記載しているコメントや、画像・表・ロゴ類などを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。