オー・ローズのトップページへ

戻 る

オー・ローズ MAP

お問合わせメール
おそれいりますがメールでお問合せのお客様は、お名前、ご住所、お電話番号を明記いただきますようお願い申しあげます。
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載(コピペなど)することを禁じます。
copyright (C) 2017 O-ROSE INC. All rights reserved.


オー・ローズ ファニチャーの取扱い商品



Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン)さんの家具

No.42チェアとオー・ローズの
特注張地COMについて

カイ・クリスチャンセン氏の
家具コーナーはこちらから




宮崎椅子製作所の
商品コーナーはこちら


宮崎椅子製作所カタログ
椅子の成る木を販売中!
\864(税込)+送料



No.42チェア 納入事例のご紹介99
2017年5月5日アップ!


 

納入事例 S 様邸
フォトバージョン@

 このたび S 様のご新居のダイニングに、宮崎椅子製作所 カイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア4脚と、O-ROSE オリジナルのJGM2323シリーズのクアドロフェニアテーブル・モデルHJW(1650w/850d/710h)をウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 No.42チェアの張地はオー・ローズファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)の(シッティン・オン)ザ・ドック・オブ・ベイ(フリスコベイ・グレー)でEランク相当の布地です。 また S様のご要望により、No.42チェアの4種の展示品をお試しいただき脚を(前20mm・後10mm)カット調整のご指定をいただきました。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2017 O-ROSE INC. All rights reserved.



No.42チェア 納入事例のご紹介98
2017年4月1日アップ!


  

納入事例 Y 様邸
フォトバージョン@

 このたび Y 様のダイニングに、宮崎椅子製作所 カイ・クリスチャンセンさんデザインのユニバースダイニングテーブルØ1200/700hとNo.42チェア3脚をナラ材蜜ロウ仕上げで、納入させていただきました。 今回はリビングにもペーパーナイフ1Pアームチェアとオットマンもセットでご購入いただきました。 No.42チェアとペーパーナイフ1P&オットマンの張地は宮崎椅子のAランクTORI-C28(ターコイズ/ベージュ/グリーン系色)です。 また Y 様にはショップでNo.42チェアの展示品をお試しいただき脚を(前20mm・後10mm)カット調整のご指定をいただきました。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2017 O-ROSE INC. All rights reserved.



No.42チェア 納入事例のご紹介97
2017年3月3日アップ!


 

納入事例 T 様邸
フォトバージョンA

 このたび T 様のご新居のダイニングに、宮崎椅子製作所 カイ・クリスチャンセンさんデザインのユニバースダイニングテーブルØ1200とNo.42チェアをブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで、また inoda+sveje(イノダ+スヴァイエ)さんのDC09・ウォールナット材(sh435)で納入させていただきました。 No.42チェアの張地はO-ROSEハイドのインディアンレッドでデンマーク産の高級アニリンレザーです。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2017 O-ROSE INC. All rights reserved.



No.42チェア 納入事例のご紹介96
2017年2月10日アップ!

 

納入事例 Y 様邸
フォトバージョンA

 このたび Y 様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所カイ・クリスチャンセンデザインによるNo.42チェアを2脚と、ユニバースダイニングテーブル(Ø1200/720h)を・ウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。
No.42チェアの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEテキスタイルのブリティッシュ・インベンション・(ブライトン・ロッカーズ)です。 今回は Y 様のご要望により、No.42チェアの2脚うちの1脚は前脚のみ10mmカットして450h位に、もう1脚は前30mm、後20mmカットしてsh430位に調整させていただきました。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2017 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介95
2017年2月3日 アップ!

 

納入事例 Y 様邸

 このたび Y 様のお宅のダイニングに宮崎椅子製作所カイ・クリスチャンセン デザインのNo.42チェアを2脚と、村澤一晃さんデザインのMMテーブルハシバミなしタイプ(1500w/850d/710h)をブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 No.42チェアの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEスコッチウール・ヘリンボーン(アイボリーベージュ)です。 今回 は Y 様のご要望によりNo.42チェアは2脚のうちご主人様用の1脚は(前脚のみ1cm)プロパー形状カットをすることでsh45cm位に、奥様用のもう1脚は(前2cm、後1cm)プロパー形状カットでsh44cm位に調整させていただきました。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2017 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介94
2017年1月13日 アップ!


  

納入事例 T 様邸
フォトバージョンA

 このたび T 様のご新居のダイニングにPPモブラーとハンスJ.ウェグナーのデザインによるPP58チェア・オーク材ソープ仕上げスタンダードレザー・ブラックを2脚と、宮崎椅子製作所カイ・クリスチャンセン氏のデザインによるユニバースダイニングテーブル(Ø1200)をナラ(オーク)材ソープ仕上げで納入させていただきました。
今回は T 様のご要望によりユニバーステーブルは脚を30mmカットして690hに、PP58の1脚は5mmカットしてsh420に、もう1脚は30mmカットしてsh395に調整させていただきました。


※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2017 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介93
2017年1月1日 アップ!

 

納入事例 T 様邸

 このたび T 様のご新居のダイニングにオー・ローズ ファニチャーのオリジナル家具JGM2323シリーズのクワドロフェニアテーブル・モデルFJ・幕板エアロシャーシタイプ、(サイズ:1650w/850d/720h)と、宮崎椅子製作所カイ・クリスチャンセン デザインのNo.42チェアを2脚、4110チェア吉永圭史さんのhataチェアを各ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 No.42チェアの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール・1976 ファブリックワイアード(ブルーウィンドウ)です。


※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2017 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介92
2016年12月24日 アップ!

  

納入事例 S 様邸

 このたび S 様のブラックチェリー材のフローリングのダイニングに宮崎椅子製作所カイ・クリスチャンセン氏のデザインによる No.42チェアを4脚をブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウィービングの ALFIE / LONG WAY TO FREEDOMです。 今回 はS 様のご要望によりNo.42チェアの4脚のうちの1脚は(前脚のみ1cm)プロパー形状カットをすることでsh45cm位に、他の3脚は(前3cm、後2cm)プロパー形状カットでsh43cm位に調整させていただきました。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved


No.42チェア 納入事例のご紹介91
2016年11月26日 アップ!

 

納入事例 T 様邸

 このたび T 様のウォールナット材のフローリングのダイニングに宮崎椅子製作所カイ・クリスチャンセン氏のデザインによる No.42チェアを2脚をウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEテキスタイルのブリティッシュ・モッズカラー(ブライトンライトグレー)です。 今回 はT 様のご要望によりNo.42チェアはの脚を(前3cm、後2cm)プロパー形状カットでsh43cm位に調整させていただきました。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介90
2016年11月19日 アップ!


  

納入事例 H 様邸
フォトバージョンA

 このたび H 様のダイニングに宮崎椅子製作所カイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア2脚と、村澤一晃さんデザインのMMテーブルハシバミなしタイプ(1300w/820d/710h)を 各ナラ(オーク)材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 No.42チェアの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEアイリッシュウールのオセロ・グラフィック/マルチカラードット(手前ベージュ、奥グレー)です。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介89
2016年10月26日 アップ!




納入事例 U 様邸

 このたび U 様のダイニングに宮崎椅子製作所とカイ・クリスチャンセン氏のデザインによる No.42チェアを3脚をブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地はオー・ローズファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール 縦織りデニッシュ・ツウィード(スカゲラク・グレイ)です。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介88
2016年9月23日 VOL.2 アップ!

  
納入事例 I 様邸
フォトバージョンA

 このたび I 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセン氏のデザインによる No.42チェアと、4110チェアを2脚と、村澤一晃さんデザインのMMテーブル・ハシバミなしタイプ(サイズ:1500w/850d/710h)をウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 4110チェアの張地はオー・ローズファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウールのデニッシュ・ツウィード MGS-1964 (ブルー・オン・グリーン)です。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介87
2016年9月23日 VOL.1 アップ!


  
納入事例 T 様邸
フォトバージョンA

 このたび T 様の店舗に、宮崎椅子製作所村澤一晃さんPepeアームチェア2脚と、カイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア2脚を各ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 Pepeチェアの張地は、O-ROSEの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEヴァイナル・スペシャル(ネイビー)、Dランク相当の高級ビニール張地でシートクッションは10mm増量しています。 No.42チェアの張地は宮崎椅子のCランクのart9445-15(イエロー)です。 今回 No.42チェアは T 様のご要望により脚カット(前3cm、後3cm)させていただきました。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介86
2016年8月26日アップ!


  
納入事例 H 様邸

 このたび H 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインによるNo.42チェアをウォールナット材蜜ロウ仕上げで4脚納入させていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のシッティング・オン・ザ・ドック・オブ・ベイ(ライトベージュ)です。 H様のご要望によりテーブルトップの高さとのバランスを合わせるため、No.42チェアの脚を(前3cm、後2cm)カットさせていただきました。 また今回 H様のリビングにもペーパーナイフ1Pアームチェア、ペーパーナイフソファー3P、ペーパーナイフ・オットマンをウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただいております。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介85
2016年7月2日アップ!


  
納入事例 S 様邸

 このたび S 様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェアをウォールナット材蜜ロウ仕上げで4脚を納入させていただきました。 張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)の O-ROSEウールのデニッシュ・バーミリョンが2脚と、ナチュラルウィービング・ベージュ/生成が2脚)です。 今回は S様のご要望により、No.42のイエローの張地1台は脚を前3cm・後2cmカットし、他の3台の脚は前2cm・後1cmカットさせていただきました。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介84
2016年6月11日アップ!



納入事例 S 様邸

 このたび S 様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェアをウォールナット材蜜ロウ仕上げで4脚を納入させていただきました。 張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)の O-ROSEウールのファブリック・ワイアード(背:ブルー・ウィンドウ / 座:ビハインド・ブルー・アイズが2脚と、ナチュラル・マスタード/生成が2脚)です。 今回は S様のご要望により、No.42のイエローの張地1台は脚を前3cm・後2cmカットし、他の3台の脚は前2cm・後1cmカットさせていただきました。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介83
2016年5月14日アップ!


 
納入事例 T 様邸

 このたび T 様のお宅のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェアをナラ(オーク)材・O-ROSEソープ仕上げで納入させていただきました。 張地は宮崎椅子製作所の本革L-3オイルレザーKW-13(ブラック)です。 今回は T様のご要望により、No.42の1脚は前2cm・後1cmカットし、もう1脚は前2cm・後2cmカットさせていただきました。 なお画像のカイ・クリスチャンセンさんのデザインのNV-31チェアは T 様が所有するビンテージ家具です。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介82
2016年5月3日アップ!



納入事例 H 様邸

 このたび H 様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェアと、オー・ローズ ファニチャーのオリジナル家具JGM2323シリーズのクアドロフェニア・テーブル#1・モデルHJWの幕板がエアロシャーシタイプ、(サイズ:1800w/900d/710h)と、J.L.Møllerのベンチを各オーク材・ソープ仕上げで納入させていただきました。 張地はNo.42チェアがO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のレイユール・オーロゼ(イレギュラーグレイ)で、ベンチはO-ROSEウール・ナチュラル・レイユール(マスタード/生成)です。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介81
2016年4月16日アップ!




納入事例 I 様邸
 このたび I 様のダイニングに宮崎椅子製作所/カイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア2脚と、ハンス J.ウェグナー デザインのPP68チェア2脚をオーク(ナラ)材ソープ仕上げで納入させていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のブリティッシュ・インベンションのクリエイション(ペインターマン)です。
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介80
2016年3月22日アップ!


   

納入事例 K 様邸
フォトバージョンA
 このたび K 様のダイニングに宮崎椅子製作所/カイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア2脚と、村澤一晃さんPepeサイドチェア2脚をウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)の O-ROSEウールのキャメル(スノーグース)で英国製の張地です。
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介79
2016年3月15日アップ!




納入事例 H 様邸
フォトバージョンA

 このたび H 様のダイニングに宮崎椅子製作所/村澤一晃さんMMテーブル(ハシバミなしタイプ)1300w/820d/710hと、カイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアをウォールナット材蜜ロウ仕上げで2脚を納入させていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール・デニッシュツウィードのバーミリオンです。 No.42チェアは2脚とも脚を(前30mm・後20mm)カットしてsh430位に調整させていただきました。
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介78
2016年3月5日アップ!




納入事例 S 様邸

 このたび S 様の築40年の昭和チックなお宅に宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア2脚をブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 各チェアの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウールのDAオレンジスクイザーです。
今回は S様のご要望によりテーブルのトップが600hのため、No.42チェアの脚を前6cm、後4cmカットして、sh400位/ah610位 に調整させていただいております。 なお奥のリビングにあるペーパーナイフソファー2Pも納入させていただきました。
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介77
2016年1月15日アップ!


  

納入事例 N 様邸

 このたび N 様はリフォーム後のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア2脚と、吉永圭史さんのhouzukiテーブル4本脚タイプ(サイズ1150Ø/710h)と、hataチェアを2脚をブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 各チェアの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEストック・ランダムスペックで、他物件で使用した高級張地の多種の残布の中から N 様ご夫妻にお選びいただきました。 
なお今回はN様のご要望によりNo.42チェアの脚を前3cm、後2cmカットして、sh430位/ah640位 に調整させていただいております。
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介76
2016年1月8日アップ!


    

納入事例 O 様邸

 このたび O様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのユニバーステーブル無垢天板タイプ(Ø1000/720h)と、No.42チェアをブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで小泉誠さんBoチェアウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地はNo.42チェアがオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のシッティング・オン・ザ・ドック・オブ・ベイ(ブラック)でDランク相当の布地です。 今回はO様とショップでお打ち合わせをして、ユニバーステーブルの脚を20mmプロパーカットして700hに、No.42チェアの脚を(前20mm、後10mm)プロパーカットして(sh440位/ah650位)にサイズ調整いたしました。

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介75
2015年12月22日アップ!


  

納入事例 M 様邸
フォトバージョンB

 このたび M 様のダイニングに宮崎椅子製作所/村澤一晃さんのPepeサイドチェアMMテーブル(ハシバミなしタイプ)1300w/820d/710hと、カイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアをホワイトアッシュ材蜜ロウ仕上げで2脚ずつ納入させていただきました。 張地はPepeサイドチェアがオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のシッティング・オン・ザ・ドック・オブ・ベイ(プラム)で、Pepeチェアはオー・ローズ特注COMのアトランティック・ソロモン(ベージュ)です。 今回はM様にはオー・ローズ ファニチャーで4種類のNo.42チェアをお試しいただき、色々なテーブル高と合わせてご自身にあったサイズのご指定をされ、No.42チェアの脚を(前2cm、後1cm)プロパーカットさせていただきました。
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介74
2015年12月8日アップ!


   

納入事例 T 様邸
 このたび K様のご新居のダイニングに、宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア2脚をホワイトアッシュ材 O-ROSEカスタムショップのナチュラルソープ仕上げで納入させていただきました。 張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のファブリック・ワイアード/ブルーウィンドウと、ブリティッシュ・インベンションのサニー・アフタヌーンです。 K 様にはご注文の際にショールームでNo.42チェアの現物にお座りいただき、2脚のうち1脚は脚カット(前3cm・後2cm)で、もう1脚は(前2cm・後1cm)カットのご指定をいただきました。
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介73
2015年11月10日アップ!


  

納入事例 T 様邸
 このたび T 様のご新居のダイニングに、宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア4脚をチーク材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地は宮崎椅子のAランクのホルム(チャコールグレー)です。 T 様にはご注文の際にショールームでNo.42チェアの現物にお座りいただき、4脚のうち1脚は脚カットなしのノーマルタイプで、2脚は前2cm・後1cmカットし、残りの1脚は前のみ1cmカットでご指定いただきました。 ※チーク材はO-ROSEの在庫商品が完売いたしましたため、現在では生産休止中です。
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介72
2015年10月24日アップ!


  

納入事例 S 様邸
フォトバージョン 2
 このたび S様のご新居のダイニングに、宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア2脚と、村澤一晃さんデザインのPepeアームチェア2脚を各ウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地は宮崎椅子のAランクTWEED(グレー)です。
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。
copyright (C) 2016 O-ROSE INC. All rights reserved



No.42チェア 納入事例のご紹介71
2015年10月17日アップ!


    

納入事例 N 様邸
フォトバージョン 2
 このたび N 様のダイニングに、宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア2脚と、小泉誠さんデザインのBoチェア2脚を各ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 No.42チェアの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEアイリッシュウールの 1974 フェイセズ・チェッカーと、O-ROSEフェルトのクローバー(マリーヌ)です。



No.42チェア 納入事例のご紹介70
2015年10月10日アップ!


  
納入事例 T 様邸
 このたび T 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア2脚吉永圭史さんのhouzukiテーブル3本脚タイプ(サイズ950Ø/710h)をメープル材材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウールナチュラル(背前面がレイユール・エルビエ生成、背の後面と座がエルビエ生成)です。



No.42チェア 納入事例のご紹介69
2015年10月3日アップ!


  
納入事例 I 様邸

 このたび I 様のご新居のダイニングにオー・ローズ ファニチャーのオリジナル家具JGM2323シリーズのクアドロフェニア・テーブル#1・モデルHJWの幕板がエアロシャーシタイプ、(サイズ:1500w/850d/710h)をオーク材ソープ仕上げと、宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセン デザインのNo.42チェア・オーク(ナラ)材蜜ロウ仕上げ2脚を納入させていただきました。 No.42チェアの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール・デニッシュ・ツウィンウェーブ(RS1976 ブラック&ブルー)です。



No.42チェア 納入事例のご紹介68
2015年9月9日アップ!





納入事例 H 様邸

 このたび H 様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアをウォールナット材蜜ロウ仕上げを4脚納入させていただきました。 今回の張地はH様が壁面の塗装に一番近いブルーの布地を生地ブランドのショールームで探されてO-ROSEのショップまでお持込になった張地です。 参考までにNo.42チェアは H 様のご要望により4脚中の1脚は(前2cm、後1cm)脚カットをしてsh440位に、残りの3脚は(前3cm、後2cm)脚カットをしてsh430位に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介67
2015年8月16日アップ!



納入事例 H 様邸

 このたび H 様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所の小泉誠さんの MI 丸テーブル(1100Ø/700h)4本脚タイプとUUチェアカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアをブナ材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 椅子の張地は宮崎椅子製作所のソフトオイルレザー(チョコ)です。 参考までにNo.42チェアは H 様のご要望により脚を(前3cm、後2cm)カットしてsh430位に調整させていただきました。 ※ただいまソフトオイルレザーは生産休止中です。



No.42チェア 納入事例のご紹介66
2015年8月11日アップ!


  

納入事例  Y 様邸

 このたび Y 様のダイニング宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで2脚を納入させていただきました。 張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のコバルトブルーです。 ちなみに今回は Y 様のご要望によりご主人様の椅子の脚は、前20mm・後10mmカットしてsh440位に調整し、奥様は、前30mm・後20mmカットしてsh430位に調整させていただきました。 Y 様には今回ペーパーナイフソファー3Pとオットマンも同時に納入させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介65
2015年7月11日アップ!


  

納入事例  A 様邸
フォトバージョン A

 このたび M 様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセン デザインのNo.42チェア・チーク材蜜ロウ仕上げ2脚と、オー・ローズ ファニチャーのオリジナル家具JGM2323シリーズのクアドロフェニア・テーブル#2・モデルFJ、クロスポイントシャーシタイプ、(サイズ:1000Ø/720h)を天板チーク材柾目、脚オーク材/脚先のブーツはチーク材(各蜜ロウ仕上げ)を納入させていただきました。 No.42チェアの張地は奄ェ オー・ローズ ファニチャーの特注COL(カスタマー・オウン・レザー)のO-ROSEハイド(ウェゲタナチュラル)で、はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール・デニッシュ・ツウィンウェーブ(MGS・プラムネリー/モ・グリーン)です。 ※チーク材のNo.42チェアは現在生産休止中です。



No.42チェア 納入事例のご紹介64
2015年6月26日アップ!




納入事例  A 様邸

 このたび A 様のダイニングに宮崎椅子製作所の小泉誠さんUUチェアkukuチェアカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアと、PPモブラーのハンスJ.ウェグナー デザインのPP701オーク材オイル仕上げスタンダードレザー(ナチュラル)を納入させていただきました。 UUチェアの張地は宮崎椅子のCランクのHOLLY1PLAIN-02(グレー)、kukuチェアも宮崎椅子のDランクのart.8105-72(ダークブルー)で、No.42チェアの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマーオウンマテリアル)O-ROSEウールのJB-1976ファブリック・ワイアード(ブルー・ウインドウ)です。 参考までにNo.42チェアは A 様のご要望により脚を(前3cm、後2cm)カットしてsh430位に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介63
2015年6月19日アップ!




納入事例  N 様邸

 このたび N 様のダイニング宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ウォールナット材蜜ロウ仕上げで6脚を納入させていただきました。 張地は宮崎椅子製作所のソフトオイルレザー(ブラック)です。 ちなみに今回はO様のご家族にはショップで実物にお座りいただき、6台中の5台の脚は、前30mm・後20mmカットしてsh430位に調整し、奥様用の1台のみ、前40mm・後30mmカットしてsh420位に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介62
2015年5月29日アップ!




納入事例  O 様邸

 2013年7月にペーパーナイフソファー2Pと1Pのセットをご購入いただきましたO様のご紹介で、このたびO様のご子息様夫妻のダイニング宮崎椅子製作所の村澤一晃さんのMMテーブルのハシバミなしタイプ1500w/850d/700h(mm)と、GAMBAスツールをブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 No.42チェアとGAMBAスツールの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のミシシッピー・デルタ(コットンフィールド・ホワイト)でCランク相当の布地です。 ちなみに今回はO様にはショップで商品をお試しいただきごMMテーブルの脚を10mmカットして700hに、No.42チェアも脚を前30mm・後20mmカットしてsh430位に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介61
2015年5月16日アップ!



納入事例 O 様邸
フォトバージョンA

 このたび O 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェアと、吉永圭史さんデザインのhataチェア2脚を納入させていただきました。 No.42チェアをブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のシッティン・オン・ザ・ドック・オブ・ベイ(ウルトラライトベージュ)です。 今回はO様にはショップの展示品にお座りいただいたうえでご指定をいただき、No.42チェアの脚を前5cm、後4cmカットと、hataチェアも前後の脚を4cmカットしてsh380(mm)に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介60
2015年5月9日アップ!



納入事例 H 様邸
フォトバージョンA

 このたび H 様のお宅のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア(メープル材蜜ロウ仕上げ)4脚と、ペーパーナイフソファー3P(ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ/ソフトオイルレザー・チョコ)と、村澤一晃さんデザインのGAMBAスツール(メープル材蜜ロウ仕上げ)と、オー・ローズ ファニチャーのオリジナル家具JGM2323シリーズのクアドロフェニア・テーブル#1モデルHJW(オーク材柾目ソープ仕上げ・サイズ1800w/900d/710h)を納入させていただきました。 No.42チェアとGAMBAスツールの張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のレイユール・オーロゼ(イレギュラーグレイ)です。



No.42チェア 納入事例のご紹介59
2015年4月11日アップ!



納入事例 T 様邸
フォトバージョンA

 このたび T 様のダイニングに宮崎椅子製作所/カイ・クリスチャンセンさんのデザインによるNo.42チェア・チーク材蜜ロウ仕上げと、kitokiと小泉誠さんのMベンチ・ウォールナット材蜜ロウ仕上げ(サイズ:1200w/443d/565h/sh415)と、オー・ローズ ファニチャーのオリジナル家具JGM2323シリーズのクアドロフェニア・テーブル#3・モデルFJ -KFレッグスリム(サイズ:1500w/850d/710h)ウォールナット材蜜ロウ仕上げを納入させていただきました。 張地はNo.42チェアがO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のシッティン・オン・ザ・ドック・オブ・ベイ(ウルトラライトベージュ)で、Mベンチが同シリーズの(メローイエロー)です。 今回は T様のご要望により No.42チェアの脚を(前2cm・後1cm)カットしてsh440位に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介58
2015年4月4日アップ!



納入事例 S 様邸

 このたび S様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所/カイ・クリスチャンセンのデザインによるNo.42チェアと、小泉誠さんのkukuチェア、村澤一晃さんのPepeアームチェアと、PPモブラーのハンスJ.ウェグナー デザインのPP58チェアを各ブナ(ビーチ)材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 各チェアの張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEビニールS(ヴァン・ド・フランス・ボルドー)です。 S様のご要望により PP58ビーチ材は他の宮崎椅子の商品の仕上げとあわせるため、弊社で蜜ロウを塗装させていただきましたしました。 No.42チェアの脚を(前3cm・後2cm)カットさせていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介57
2015年3月7日アップ!

 
納入事例 I 様邸


 このたび I 様のダイニングに 宮崎椅子製作所/カイ・クリスチャンセンのデザインによるNo.42チェアを特注ホワイトアッシュ材ブラック塗装(O-ROSEブラッキー仕様)で2脚を納入させていただきました。 張地は宮崎椅子製作所のオイルレザーKW13(黒)です。 今回は I 様のご要望により他の輸入家具のサイズとのバランスを考慮して脚カットなしのノーマル仕様で納入させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介56
2015年3月1日アップ!


納入事例 S 様邸
フォトバージョン A

 このたび S様のダイニングに 宮崎椅子製作所/カイ・クリスチャンセンのデザインによるNo.42チェアと、ハンスJ.ウェグナー デザインのPP58チェアと、オー・ローズ ファニチャーのオリジナル家具JGM2323シリーズのクアドロフェニア・テーブル#1・モデルHJW (サイズ:1650w/850d/710h)を 各オーク材O-ROSEソープ仕上げで納入させていただきました。 各チェアの張地は、No.42チェアがO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール(背がファブリック・ワイアード・ブルーウィンドウ/ 背の後と座はビハインド・ブルー・アイズ)で、PP58がソフトレザー(ブラック)です。 S様のご要望により No.42チェアの脚を(前3cm・後2cm)カットし、また来客時にテーブルの妻手にも座れるように木端は幕板なし仕様で製作させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介55
2015年2月7日

 
納入事例
NERO HAIR SALON 様
東京都渋谷区桜丘町5-7 グランスィート桜丘1F

 これまでNo.42チェアのビンテージ品を店舗で使用してきたという渋谷区桜丘町のネロヘアサロン様が、このたび現行品(宮崎椅子製作所製/ カイ・クリスチャンセン デザイン)のNo.42チェアに買い替えをされ、特注ホワイトアッシュ材ブラック塗装(O-ROSEブラッキー仕様)で計4脚を納入させていただきました。 張地は宮崎椅子製作所のCランクHOLLY 1PLAIN-02(グレイ)です。 今回は店舗用(靴やヒールを履いてご来店のお客様のため)に、あえて脚の長さ調整(カット)はせずにノーマル仕様でご使用いただいております。



No.42チェア 納入事例のご紹介54
2015年1月14日

  
納入事例 O 様邸

 このたび O 様のダイニングに宮崎椅子製作所/カイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・チーク材蜜ロウ仕上げを2脚と、ペーパーナイフソファー2Pブラックチェリー材蜜ロウ仕上げを納入させていただきました。 No.42チェアの張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)の Rayures O-ROSE(レイユール・オーロゼ)のベージュでフランス製の高級輸入ウールです。 今回は O様のご要望により、奥様がご使用する3本ストライプのNo.42チェアの脚を(前4cm、後3cm)カットしてsh420に調整し、ご主人様がご使用になる2本ストライプを(前2cm、後1cm)カットしてsh440に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介53
2014年12月13日


納入事例 N 様邸

 このたび N 様のダイニングに宮崎椅子製作所/カイ・クリスチャンセンさんデザインの名作 No.42チェアを2脚と、村澤一晃さんのGAMBAスツール1脚と、いのうえアソシエーツのAWAZA-LDを2脚をオーク材特注O-ROSEオイル仕上げで納入させていただきました。 各チェアとスツールの張地はO-ROSE特注COL(カスタマー・オウン・レザー)のO-ROSEハイドのブラックでデンマーク産の高級輸入アニリンレザーです。 今回はN様のご要望によりテーブル高が700hということで、No.42チェアの脚を(前4cm、後3cm)カットしてsh420に、GAMBAの脚を2cmカットして415hに、AWAZA-LDの脚も1cmカットしてsh420に調整させていただきました。 また各チェアの木部は納入前に弊社でデンマーク製の高級オイルでトリートメントさせていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介52
2014年11月18日

 
納入事例 M 様邸
フォトバージョン-1&2

 このたび M 様のダイニングに宮崎椅子製作所とカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げを2脚と、小泉誠さんデザインのkitokiのMテーブル1500w/800d/700h(天板:ウォールナット/脚ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ)を納入させていただきました。 No.42チェアの張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウールで背がファブリック・ワイアード(フリーウェイ・ジャム)、シート部はニノ&エイプリル(ディープパープル)です。 今回はNo.42チェアの脚を(前3cm、後2cm)カットしてsh430に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介51
2014年11月1日


納入事例 N 様邸
フォトバージョン-2

 このたび N 様のダイニングにオー・ローズ ファニチャーのオリジナルJGM2323シリーズのクワドロフェニア・テーブル#3 モデルFJ-KFレッグ仕様(サイズ:1650w/850d/650h)を天板:ウォールナット、脚:オーク材(蜜ロウ仕上げ)と、宮崎椅子製作所とカイ・クリスチャンセンデザインの名作No.42チェア2脚と、いのうえアソシエーツのAWAZA-LDを2脚(ウォールナット材蜜ロウ仕上げ)で納入させていただきました。 No.42チェアの張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEビニールのエレクトリック・バナナと、バブルガムピンクでBランク相当の張地です。 AWAZA-LDの張地はO-ROSEビニールSのモカとレッド・ブリック・ロードです。 今回はお客様がテーブル高を650hで指定されましたので、No.42チェアの脚を(前8cm、後7cm)カットしてsh380に、AWAZA-LDの脚も3cmカットしてsh380に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介50
2014年10月25日アップ!

  

納入事例 Y 様邸

 このたび Y 様のダイニングに宮崎椅子製作所と村澤一晃さんのMMテーブル1500w/900d/710h(ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ)と、カイ・クリスチャンセンさんNo.42チェアを4脚(各ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ)を納入させていただきました。 No.42チェアはY様のご要望により脚(前2cm、後1cm)カットさせていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウールのニノ&エイプリル(ディープ・パープル)です。




No.42チェア 納入事例のご紹介49
2014年9月27日アップ!



 
このたび T 様のダイニングに宮崎椅子製作所と村澤一晃さんのMMテーブル・ハシバミありタイプ(サイズ:1500w/820d/710h)と、小泉誠さんのUUチェア(張地O-ROSE特注COMのシッティン・オン・ザ・ドック・オブ・ベイの赤と黄)計2脚と、カイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア2脚(張地:ウールリングのグリーン、とBYRON T7698-3)を各ナラ材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 No.42チェアは T 様のご要望により、張地がウールリングのは前脚のみ10mmカットしており、張地がBYRONのほうは、脚を前30mm・後20mmカットさせていただいております。



No.42チェア 納入事例のご紹介48
2014年9月13日アップ!



納入事例 H 様邸

 このたび H 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア3脚をウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地は宮崎椅子のCランクのウールリング(グリーンとパープル)と、オー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のプロバンス・オリーブです。

今回はH様ご夫妻には2度ご来店いただき、展示品の数種類の椅子に座って脚カット寸法をご指定いただきました。 ウールリングの2脚は脚カットを(前3cm、後2cm)と、プロバンスオリーブは前2cm、後1cmカットしてシートハイの調整をさせていただいております。
オー・ローズ ファニチャー
カイ・クリスチャンセン No.42チェア 税込価格表

張 地 Aランク Bランク Cランク Dランク ラスムース  O-ROSE
ストック
限定
リオ(新革)
O-ROSE
テキスタイル
ソフトオイル革
本 革
O-ROSE
ウィービング
オイルレザー
ヌメ革
O-ROSE
ウール/フェルト
O-ROSE
ハイド
樹 種 O-ROSE ビニールO-ROSE 特注COMも含む
ブナ(ビーチ)
ホワイトアッシュ
\66,100 \67,610 \69,340 \70,640 \71,500 \76,650 \79,490 \83,600 \89,000 \129,600
ハードメープル
タ モ
\70,420 \71,930 \73,440 \74,960 \75,600 \79,275 \83,600 \87,920 \93,100 \133,700
ブラックチェリー \71,280 \72,800 \74,520 \75,820 \76,470 \80,220 \84,680 \88,780 \94,180 \134,780
ナラ(オーク)
ウォールナット
\73,660 \75,170 \76,680 \78,200 \78,840 \82,110 \87,050 \91,160 \96,340 \136,940
背座張替 \27,220 \28,730 \30,240 \31,760 * * \40,610 \44,720 \44,720 \69,120
 O-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)は、店頭で 国産、イタリアなど多種の生地サンプルの中から張地をお選びいただけます。
 
O-ROSEビニールは、国産のリーズナブルなビニール張地から、輸入モノの高級ビニール張地まで、価格はAランク〜本革相当までと様々ございます。
 O-ROSEテキスタイル、O-ROSEウィービング
は、O-ROSE INC. がフランス、米国、イギリス、デンマークなどから輸入している高級ファブリックです。
 
O-ROSEウール、O-ROSEフェルトは、O-ROSE INC. が輸入しているデンマーク製の高級ウール生地(受注生産品)です。
 O-ROSEハイドは、O-ROSE INC. が輸入しているデンマーク産の高級アニリンレザーです。
 O-ROSEストックは、店頭で輸入ファブリックの残り生地からもお選びいただけます。(数量限定)
※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用・転載することを禁じます。



No.42チェア 納入事例のご紹介48
2014年8月16日アップ!

  

納入事例 T 様邸

 このたび T 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア5脚をウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のシッティン・オン・ザ・ドック・オブ・ベイ(アイボリー)で耐水性の高いCランク相当のファブリックです。




No.42チェア 納入事例のご紹介47
2014年7月19日アップ!



納入事例 K 様邸

 このたび K 様は長年使用されてきたダイニング家具の買い替えをされ、宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア2脚と、吉永圭史さんのhouzukiテーブル(サイズ1150Ø/710h)をブナ材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のバトンルージュ(ブラウン)でDランク相当のファブリックです。




No.42チェア 納入事例のご紹介46
2014年7月8日アップ!



納入事例 O 様邸
フォトバージョン @

 このたび O 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア2脚と、村澤一晃さんMMテーブル・ハシバミなし(サイズ1750w/820d/710h)と、Pepeアームチェア2脚をブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール(ビハインド・ブルー・アイズ 1971)でオイルレザー相当の高級輸入ファブリックです。




No.42チェア 納入事例のご紹介45
2014年6月14日アップ!

    
納入事例 K 様邸

 このたび K 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセン氏のデザインによるNo.42チェア2脚と、村澤一晃さんデザインのGAMBAスツール1脚をウォールナット材蜜ロウ仕上げと、オー・ローズ ファニチャーのオリジナルJGM2323シリーズのクワドロフェニア・テーブルのダッシュ#4 モデルKK(サイズ:1650w/850d/710h)を納入させていただきました。 No.42チェアの張地は宮崎椅子のDランクの1145-10(チャコール)で、GAMBAスツールの張地は宮崎椅子のCランクHOLLY 1 PLAIN-02(ライトグレイ)です。 オリジナルJGMテーブルは天板がビーチ材/ 脚先のブーツはウォールナット材です。 今回はK様のご要望によりNo.42チェアの脚を前3cm、後ろ2cmカットいたしました。 なお奥の2脚のPepeサイドチェアは、8年前にK様が他店で購入されたものなのですが、今回弊社でシートの張替えを行いクッションのウレタンを10mmアップさせていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介44
2014年5月17日アップ!


納入事例 H 様邸

 このたび H 様は長年使用してきたダイニングチェアの買い替えを決意され、宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのデザインによるNo.42チェアのナラ材蜜ロウ仕上げを4脚納入させていただきました。 張地は宮崎椅子のCランク・カレイド2884(濃茶)です。 今回は H様のご要望により20年以上使用してきたダイニングテーブルの高さにあわせて脚カットを(前3cm、後2cm)しています。



No.42チェア 納入事例のご紹介43
2014年4月30日アップ!
VOL.1

  
納入事例 T 様邸

 このたび T 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのデザインによるNo.42チェア2脚を納入させていただきました。 右手前のNo.42チェアは奥様用で、ナラ(オーク)材O-ROSEウェゲタソープ仕上げ、張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール(デニッシュ・ツウィード・アクエリアス)で、奥様のご要望により脚カットを(前2cm、後1cm)しています。 左奥のNo.42チェアはご主人様用で、ハードメープル材蜜ロウ仕上げ、張地は宮崎椅子のヌメ革で脚カットなしのノーマル・オリジナル仕様です。


No.42チェア 納入事例のご紹介42
2014年4月30日アップ!
VOL.2

  
納入事例 H 様邸

 このたび H 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのデザインによるNo.42チェアと小泉誠さんデザインのkukuチェアを各1脚ずつをブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 左のご主人様用のNo.42チェアの張地はオー・ローズ ファニチャーの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEフェルト・クローバー(レモン)で、H 様のご要望により脚カット(前2cm、後1cm)いたしました。 右の奥様用のkukuチェアの張地もO-ROSEフェルト・クローバーの色違いで(インディゴ)です。
とてもナチュラルでありながらもカラフルなインテリアです。





No.42チェア 納入事例のご紹介41
2014年3月8日アップ!


納入事例 K 様邸

 このたび K 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのデザインによるNo.42チェア4脚をブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで4脚納入させていただきました。 張地は宮崎椅子のCランクの HOLLY 1PLAIN-02(グレイ)と、HOLLY 1PLAIN-05(ブルー)が2脚ずつです。

 なお今回は、K様よりご購入当初からご相談があり、もともと所有されていたイギリス製の NATHAN 楕円テーブルのテーブル高が75h(cm)もあったため、とても困難な作業ではありましたが、弊社でテーブルをお預かりして脚を5cmカットいたしました。 No.42チェアの脚も前3cm、後2cmカットしてshを43cm位に調整して実用的なダイニング家具として使用できるようにアレンジをさせていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介40
2014年2月15日アップ!


納入事例 I 様邸
フォトバージョン 3

 このたび H 様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所と村澤一晃さんのデザインによるMMテーブル・ハシバミなし(特注サイズ:1400w/850d/710h)と、Pepeサイドチェア2脚と、カイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア2脚、小泉誠さんのAスツール2脚をウォールナット材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 張地は宮崎椅子のBランクのボーダーです。



No.42チェア 納入事例のご紹介39
2014年2月8日アップ!

納入事例 I 様邸

 このたび I 様のご新居のダイニングに 宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアハードメープル材 蜜ロウ仕上げで3脚納入させていただきました。 今回の
No.42チェアの座面高は I 様とのお打ち合わせにより、前3cm、後2cmカットしてsh430位に調整しております。 張地はO-ROSE特注COL(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウールで背の前と後ろが1976-ファブリック・ワイアード・レッドブーツ、座がデニッシュ・ヴァーミリヨンです。



No.42チェア 納入事例のご紹介38
2014年1月1日アップ!


納入事例 T 様邸

 このたび T 様のご新居のダイニングに 宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアナラ(オーク)材 O-ROSEウェゲタソープ仕上げで4脚納入させていただきました。 今回の
No.42チェアの座面高は前2cm、後1cmカットしてsh440位に調整し、張地はO-ROSE特注COL(カスタマー・オウン・レザー)のO-ROSEハイドのインディアンレッドでデンマーク製の超高級アニリンレザーです。



No.42チェア 納入事例のご紹介37
2013年12月17日アップ!

  
納入事例 A 様邸

 このたび A様のダイニングのチェリー材のフローリング上に 宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア2脚と、村澤一晃さんデザインのMMテーブル・ハシバミなし(サイズ:1500w/850d/710h)をブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。
 
左のNo.42チェアの座面高は前3cm、後2cmカットしてsh430くらいに調整し、張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウールのブラウンアイド・ハンサムマンでデンマーク製の手織りの高級ファブリックです。  右のNo.42チェアの座面高はsh460、張地はオー・ローズ特注COL(カスタマー・オウン・レザー)のO-ROSEハイドのモカでデンマーク産の高級アニリンレザーです。




No.42チェア 納入事例のご紹介36
2013年12月11日アップ!

 
納入事例  M 様邸

 今年の5月にPPモブラーPP70/126テーブルPP68チェア(オーク材O-ROSEオイル仕上げ)と、PANDULのウェグナー・ザ・ペンダント(ホワイト)と、宮崎椅子製作所小泉誠さんデザインのR+Rカウンターチェア(ナラ材蜜ロウ仕上げ)を納入させていただきました M様のお宅のダイニングに、今回は宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ハードメープル材蜜ロウ仕上げ2脚を追加で納入させていただきました。 No.42の張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のイタリアン・ディープシーでCランク相当の布地です。 今回は丸テーブルが700hなので、M様には店頭で座面高の異なるNo.42チェアを座り比べていただき、ご自身の体格やアームの収まりやテーブルとの取りまわしのよいサイズに脚を(前3cm・後2cm)カットしてバランス調整をさせていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介35
2013年11月26日アップ!


納入事例  S 様邸

 このたび S 様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア・ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ2脚と、小泉誠さんデザインのMI 丸テーブル・天板ハードメープル/脚ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ(サイズ:Ø1200/700h)と、UUソファー3P(ハードメープル材蜜ロウ仕上げ)を納入させていただきました。 張地はNo.42チェアが宮崎椅子製作所のBランクのUP2079で、UUソファー3PはUP2081です。 今回は S様のご要望によりNo.42は3脚とも脚を前3cm・後2cmをカットして調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介34
2013年11月9日アップ!


納入事例  Y 様邸

 このたび Y 様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所の吉永圭史さんのデザインによるhataチェア・ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ2脚とカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア2脚と小泉誠さんのORIスツールを3脚納入させていただきました。 張地は宮崎椅子製作所のCランクATALANTE2で、No.42チェアが2000-2(水色)、hataチェアが2000-15(黄緑)です。 ※張地のATALANTE2 は 現在では廃番となっております。



No.42チェア 納入事例のご紹介33
2013年10月15日アップ!

納入事例  O 様邸

 このたび O 様のダイニングのチーク材のフローリング上に宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのデザインによるNo.42チェアブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ3脚と、小泉誠さんデザインのMI 丸テーブル・天板/脚ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ(サイズ:Ø1200/700h)と、ハンスJ.ウェグナーのデザインによるPP58チェアオーク・ソープ/エルモソフトブラックレザー1脚を納入させていただきました。 No.42の張地は宮崎椅子製作所のCランク・カレイド2490です。 今回は O様のご要望によりNo.42は3脚とも脚を前3cm・後2cmをカットして調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介32
2013年9月17日アップ!


納入事例  H 様邸

 このたび H 様のご新居のダイニングに 宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのデザインによるNo.42チェアブラックチェリー材4脚と、小泉誠さんデザインのMI 角テーブル・天板ウォールナット材/脚ブラックチェリー材(サイズ:1600w/800d/700h)を納入させていただきました。 テーブルとチェアの木部はO-ROSE特注ウェゲタオイル仕上げでデンマーク製の高級オイルを使用しています。 No.42の張地はO-ROSE特注COMのO-ROSEウールでデニッシュ・ツウィード・マスタードとデニッシュ・ツウィード・アクエリアスです。 今回は H様のご要望によりNo.42の脚を張地がマスタードのほうが 前3cm・後2cmをカットしており、アクエリアスのほうが 前2cm・後1cm カットし、またMI角テーブルの脚間の内寸を100mm拡大して1240mmに調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介31
2013年8月20日アップ!


納入事例  T 様邸

 このたび T 様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所カイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・オーク(ナラ)材蜜ロウ仕上げを2脚納入させていただきました。 No.42の張地はO-ROSEウールのデニッシュ・ヴァーミリョンです。 T様とはご来店時のお打ち合わせで No.42の脚を(前20mm、後10mm)カットして、テーブル高と天板下のクリアランスに最適なサイズのsh440(mm)位に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介30
2013年7月23日アップ!


納入事例  N 様邸

 このたび N 様のモダンなダイニングに宮崎椅子製作所カイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・チーク材O-ROSEウェゲタオイル仕上げを4脚納入させていただきました。 No.42の張地は 宮崎椅子製作所のオイルレザーKW13(ブラック)です。 今回もショップでN様とのお打ち合わせで No.42の脚を(前20mm、後10mm)カットして、テーブル高と天板下のクリアランスに最適なサイズのsh440(mm)位に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介29
2013年6月15日アップ!

  
納入事例  S 様邸

 このたび S様のダイニングに宮崎椅子製作所カイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げを4脚納入させていただきました。 No.42の張地は 宮崎椅子製作所のオリジナル張地ボーダー・ブラウンが2脚と、O-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のR.STEWART-1967・ショットガンエキスプレスでCランク相当の張地を2脚です。 今回は S様とのお打ち合わせでNo.42の脚を(前20mm、後10mm)カットすることで、テーブル高と天板厚に最適なサイズのsh440(mm)位に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介28
2013年5月18日アップ!


納入事例  K 様邸

 このたび K様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア2脚と、オー・ローズ ファニチャーのオリジナル家具JGM2323シリーズのクアドロフェニア・テーブル・ダッシュ2 モデルBM (サイズ1500w・850d・680h)を各ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 No.42の張地は O-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEストックで、O-ROSEウールの残り在庫生地の中から K様にお好きな2色をお選びいただきました。 K 様とのお打ち合わせでは、No.42の脚をカット(前40mm、後30mm)することで、テーブル高680hと、天板厚28mm に適正なサイズのsh420位とアーム最上部を630位(mm)に調整しました。



No.42チェア 納入事例のご紹介27
2013年4月9日アップ!


納入事例  F 様邸

 このたび F様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ビーチ(ブナ)材蜜ロウ仕上げ4脚を納入させていただきました。 張地は宮崎椅子製作所のCランク・カレイド2490です。 今回も F 様には、オー・ローズ ファニチャーでテーブル高や体格にあう寸法を入念にチェックされ脚のカット(前25mm、後15mm)のご指示をいただきsh440位/アーム最上部を640位(mm)に調整させていただきました。 F様には同時に近所にお住まいのお母様用にもNo.42チーク材蜜ロウ仕上げ・張地UP2079を納入させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介26
2013年3月9日アップ!
  
納入事例  T 様邸

 このたび T様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェアと4110チェア(各ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ)を納入させていただきました。 No.42と4110の張地は O-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)の O-ROSEヴァイナル(S45 スーパーボール・レッドと、S45 スーパーボール・グリーン)でBランク相当のビニール張地です。 子供さんたちがまだ幼いこともあって、あえてビニール張地をお選びになられました。 なお今回は T 様には、オー・ローズ ファニチャーで展示している複数のNo.42チェアと4110チェアを高さの異なるテーブルとあわせて座り比べていただき、テーブル高や体格にあう寸法を入念にチェックしてNo.42チェアの脚をカット(前40mm、後25mm)してsh420位/アーム最上部を630位(mm)に調整させていただきました。 参考までに4110チェアの脚も(前20mm、後15mm)カットして、こちらもsh420位に調整させていただいております。



No.42チェア 納入事例のご紹介25
2013年2月26日アップ!
 
納入事例  S 様邸
フォトバージョン 2

 このたび S様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・チーク材O-ROSE特注ウェゲタオイル仕上げと、小泉誠さんデザインによるkitokiのMテーブル1400w/850d/700h(天板ブラックチェリー/脚ウォールナット・O-ROSEウェゲタオイル仕上げ)と、PPモブラー/ハンスJ.ウェグナーのPP58オーク・ソープを納入させていただきました。 No.42の張地は宮崎椅子製作所のHOLLY 1PLAIN-04(ブラウン)です。 今回は店頭でNo.42チェアに座りながら S様の体格にあう寸法を割り出してNo.42チェアの脚カット(前2cm、後1cm)をしてsh440位に調整させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介24
2013年2月9日アップ!
 
納入事例  I 様邸

 このたび I 様のお宅のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ホワイトアッシュ材O-ROSE特注ウェゲタソープ仕上げを納入させていただきました。 張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール(1968MGS-ブルー・オン・グリーン)で、 弊社が輸入しているデンマーク製の手織りの高級ウール生地をお選びいただきました。 I 様のご要望によりテーブル高にあわせて脚カット(前2cm、後1cm)をしてsh440位に調整いたしました。



No.42チェア 納入事例のご紹介23
2013年1月1日アップ!

 
納入事例 F 様邸
フォトバージョン 1

 このたび F様のご新居に宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ウォールナット材蜜ロウ仕上げと、村澤一晃さんのMMテーブル・ウォールナット材蜜ロウ仕上げ(サイズ:1500w/850d/710h)を納入させていただきました。 張地はO-ROSE特注COL(カスタマー・オウン・レザー)のO-ROSEハイド(モカ)で、 弊社が輸入しているデンマーク産の高級アニリンレザーをお選びいただきました。 No.42はお客様のご要望により脚カット(前3cm、後2cm)をしてsh430位に調整いたしました。



No.42チェア 納入事例のご紹介22
2012年12月11日アップ!

 
納入事例 T 様邸

 このたび T様のご新居に宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ウォールナット材蜜ロウ仕上げと、オー・ローズ ファニチャーのオリジナルJGM2323シリーズのクアドロフェニア・テーブルのダッシュ1 モデルHJWで、樹種はウォールナット材柾目、O-ROSEオイル(ベリー色)仕上げ、(サイズ:1500w/850d/710h)を納入させていただきました。 張地は O-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウィービング(ワン・ダズン・ベリーズ)です。 今回は T 様よりできるだけ濃い赤色の張地を使用したいとのご要望がありましたので、弊社が輸入しているデンマーク製の生地の中からお選びいただきました。 No.42チェアは脚カット(前2cm、後1cm)をしてsh440位に調整させていただきました。 ちなみにPHランプは現在では絶販品のレア物です。



No.42チェア 納入事例のご紹介21
2012年11月13日アップ!

 
納入事例 N 様邸

 このたび N様のお宅に宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げと、村澤一晃さんのMMテーブル・ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ(サイズ:1300w/850d/710h)と、PPモブラーのハンスJ.ウェグナーのPP58(オークソープ)を納入させていただきました。 張地はどちらも共生地でO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール(デニッシュ・ヴァーミリオン)です。 No.42チェアは脚カット(前3cm、後2cm)をしてシートハイ(座面高)を調整しています。



No.42チェア 納入事例のご紹介20
2012年10月20日アップ!

 
納入事例  S 様邸

 このたび S様のご新居に宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・O-ROSE特注ブラッキーアッシュを4脚納入させていただきました。 今回はお客様のご要望により、木部のホワイトアッシュ材にPPモブラー社のアッシュ材のブラックラッカー仕上げをサンプルにして目はじき黒ウレタン塗装をさせていただきました。 張地はO-ROSE特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)の MGS-1964 Night Owl Walkです。 No.42チェアのシートハイ(座面高)は、脚を前後とも25mmずつカットをして調整済みです。 こんなモダンなNo.42チェアもとても素敵です。



No.42チェア 納入事例のご紹介19
2012年9月22日アップ!


納入事例 T 様邸

 このたび T 様のご新居に宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんデザインのNo.42チェア・ナラ(オーク)材と、村澤一晃さんデザインのPepeアームチェア・ナラ(オーク)材を2脚ずつ納入させていただきました。 各チェアの木部はO-ROSE特注ウェゲタオイル仕上げで、弊社が輸入するデンマーク製の高級オイルでトリートメントをさせていただきました。 No.42チェアの張地は宮崎椅子のCランク:ウールリング(ベージュとグリーンを1台ずつ)。 Pepeアームチェアの張地は、宮崎椅子製作所のCランク:1150-10で、この布地は既に廃番となっており、わずかな残り生地を使用させていただきました。 なお、No.42チェアは前脚を2cm、後脚を1cmカットしてシートハイの調整済みです。 T 様とは店頭で座面高の異なるNo.42チェアと、高さの異なるテーブルとをあわせて座面高(シートハイ)の適正寸法をご指定いただきました。




No.42チェア 納入事例のご紹介18
2012年8月28日アップ!


納入事例 K 様邸

 このたびK様のご新居に宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアと、村澤一晃さんデザインのGINAチェアと、kitokiの小泉誠さんデザインのMベンチ(標準サイズ1100w/443d/565h/sh415)を各ハードメープル材蜜ロウ仕上げで納入させていただきました。 Mベンチは特注仕様で、弊社で蜜ロウワックスをトリートメントをいたしました。 各張地はオー・ローズ ファニチャーの特注張地COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEヴァイナル/エレクトリックバナナで、価格はBランク相当のビニールです。 K様はお子さまが小さいうちはビニール張地を使用してゆくことを決められました。 今回も各メーカーさんに共材・共生地で製作していただきました。




No.42チェア 納入事例のご紹介16
2012年4月7日アップ!



納入事例 K 様邸
 このたび K 様は自宅のリフォームを機に家具の買い替えをされ、カイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアを4脚と、村澤一晃さんのGAMBAスツール1脚(各ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ/張地ナチュラルレザー)を納入させていただきました。 No.42チェアの脚はテーブルへの収まりを考慮して前1cm・後1cmカットしてsh45cm位に調整済みです。 昨今ではK様のようにNo.42チェアをそろえてご購入の場合、座面高やテーブル高は一般的なダイニング家具よりも高めを好まれるお客様が多く、この椅子には平均値ではあらわせない独特な感覚や使われ方があるようです。 いまや家具選びはカタログに掲載されている標準値などよりも、個々の感覚から調整のできる素材やデザインが重視されてきているのかもしれませんね。



No.42チェア 納入事例のご紹介15
2012年1月1日アップ!



納入事例 T 様邸
 T 様は4年前にオー・ローズ ファニチャーで村澤一晃さんのMMテーブル・ハシバミありの特注サイズ1700w/900d/710h(ブラックチェリー蜜ロウ仕上げ)をご購入いただいたのですが、このたび念願の新居への移転を機に小泉誠さんのkukuチェアと、カイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアを2脚ずつ(各ブラックチェリー材、張地:宮崎椅子のCランク 1260-20・パープル)を追加でご注文をいただきました。 ちなみにNo.42チェアの脚は(前3cm・後2cm)カットして、sh430位に調整済みです。 以前 T 様はMMテーブルご購入後にブラックチェリー材が変色してゆく過程を見ながら、将来は新居の内装をブラックチェリーの変色後の赤褐色にしようと心に決めていたのだそうです。 実は最近では T 様のように家具との出会いがきっかけで新居の内装を決められるというお客様が多くいらっしゃいます。 普段は新品のブラックチェリー材の家具の納入時の撮影が多いので変色後の事例というのはとても稀少ですね。 同じブラックチェリー材でも新品のNo42チェアの木部と比較すると、変色前は白木のように薄く見えてしまいます。 それにしましても T様のMMテーブルはまめにメンテナンスをされておりますので、とても綺麗なコンディションでまたイイ感じに変色をしています。
※これらの張地は既に生産中止となっており、宮崎椅子さんの最終在庫の残り生地を使用させていただきました。



No.42チェア 納入事例のご紹介14
2011年12月20日アップ!



納入事例 O様邸
 このたびO様のご新居のダイニングに kitoki/小泉誠さんのMベンチ特注サイズ(1300w/443d/565h)と、宮崎椅子製作所/村澤一晃さんのMMテーブル(1500w/850d/710h)、カイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェアと、PPモブラー/ハンスJ.ウェグナーのPP58をすべてオーク材で納入させていただきました。 MベンチとPP58はオー・ローズ特注デンマーク製の高級ウェゲタオイル仕上げでMMテーブルとNo.42チェアは蜜ロウ仕上げです。 各張地はオー・ローズ ファニチャー特注本革COL(カスタマー・オウン・レザー)のコート・ダジュールです。 なお、No.42チェアの脚はカット(前3cm・後2cm)してsh430位に調整済みです。


No.42チェア 納入事例のご紹介13
2011年12月1日アップ!


納入事例 H 様邸
 このたび H様のご新居のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア・オーク(ナラ)材でオー・ローズ特注のデンマーク製ウェゲタオイル仕上げを4脚納入させていただきました。 今回は H様との事前のお打合せで、No.42チェアの脚を(前20mm・後10mm)カットしてsh440mm位に調整いたしました。 張地はオー・ローズの特注COMのチャコールストーン(Aランク相当)です。 H様には先月キッチンのカウンター用に小泉誠さんR+Rカウンターチェア3脚も納入させていただきました。


No.42チェア 納入事例のご紹介12
2011年11月22日アップ!


納入事例 O 様邸
 このたび O様のダイニングに宮崎椅子製作所のカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア2脚(ブラックチェリー蜜ロウ仕上げ)と、小泉誠さんのkukuチェア1脚(各ブラックチェリー蜜ロウ仕上げ)と、村澤一晃さんのMMテーブル(ウォールナット蜜ロウ仕上げ)を納入させていただきました。 今回は O様とのお打合せで、No.42チェアの脚を(前30mm・後20mm)カットしてsh430mm位に調整いたしました。 MMテーブルのサイズは1600w/850d/710hです。 各チェアの張地はオー・ローズの特注COMのトマトスライス・レッド(Bランク相当)です。 O様にはこれよりPepeアームチェア1脚も納入させていただく予定です。


No.42チェア 納入事例のご紹介11
2011年10月7日アップ!


納入事例 Y 様邸
 このたび Y 様のダイニングにカイ・クリスチャンセンさんのウォールナット材蜜ロウ仕上げのNo.42チェア2脚を納入させていただきました。 なおダイニングチェア5脚とカウンタースツール2脚は、Y様が6年前に弊社でご購入いただいた宮崎椅子製作所小泉誠さんのデザインによるR+Rシリーズで、張地はウッドノートの黒です。 テーブルは天童木工製のテーブル(白メラミン化粧板の天板)で40年以上経ってもいまだ現役でご使用中です。 今回はY様の奥様のご要望で手芸の作業用にNo.42チェアの脚を(前4cm・後3cm)カットしてsh420(mm)位に調整させていただきました。 張地は宮崎椅子製作所の本革633です。


No.42チェア & 4110チェア 納入事例のご紹介10
2011年9月17日アップ!


納入事例 T 様邸
 このたび T 様のご新居にヴィンテージのチーク材のダイニングテーブルにあわせて、カイ・クリスチャンセンさんのチーク材蜜ロウ仕上げのNo.42チェアと4110チェアを2脚ずつ納入させていただきました。 テーブルもチェアの脚もカットはせずにオリジナルどおりのノーマルサイズ仕様でのご使用です。 張地は T様お気に入りのオー・ローズの特注COL(カスタマー・オウン・レザー)セミナチュラル(価格は本革相当)で、新品時からヌメ革が色焼けをしたような仕上がりと色をした本革です。 まだ椅子だけが新品なのでチーク材の色も薄く見えてしまいますが、1〜2年もするとヴィンテージのテーブルの色と同じように赤褐色になってゆきます。 現行品とヴィンテージ品の北欧家具をベストチョイスのマテリアルで上手にあわせていらっしゃいます。


No.42チェア 納入事例のご紹介 9


納入事例 I 様邸
 このたび I 様のご新居のダイニングに、カイ・クリスチャンセンさんのブラックチェリー材蜜ロウ仕上げのNo.42チェアを納入させていただきました。 今回もお客様のご要望により、前3cm/後2cmの脚カット(だいたいsh430位)をしています。 張地は I 様がお気に入りのオー・ローズの特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)で、O-ROSEウール(デニッシュ・グレイ・ナチュラル)です。 良質な手織りの天然ウールの生地なので色もとても落ち着いてブラックチェリーとの相性もグッドです。 もとは動物の毛ですので、よく見るとリアルな質感ですが、 座って触って使い込むことでだんだん毛が寝て馴染んできます。 まさにこれぞ本物、グッドデザインな組合せです。


No.42チェア 納入事例のご紹介 8


納入事例 N 様邸
 このたび N 様のご新居のダイニングに、カイ・クリスチャンセンさんのブラックチェリー材蜜ロウ仕上げのNo.42チェアと、村澤一晃さんの ribチェア、MMテーブル・ハシバミなし(特注サイズ:1650w/860d/710h)を納入させていただきました。 参考までにNo.42チェアは前3cm/後2cmの脚カットをしてます。 各チェアの張地はNo.42チェアがBランクのUP6134(茶)で、 ribチェアはCランクの1260-20(紫)です。


No.42チェア 納入事例のご紹介 7


納入事例 S 様邸
 このたび S様のご新居のダイニングにカイ・クリスチャンセン氏のNo.42チェアと、村澤一晃さんのGINAチェア、Pepeアームチェアを納入させていただきました。 ちなみにテーブルは小泉誠さんの新作 MI 丸テーブル(特注サイズ1100Ø/700h/30t)3本脚タイプ・ブナ材蜜ロウ仕上げです。 各チェアの樹種はウォールナット蜜ロウ仕上げ、張地はNo.42チェアがDランク1145-9ベージュ、GINAチェアが本革635濃茶、Pepeアームチェアがウッドノート(白)になります。 今回はテーブル高や他のチェアの座面高のバランスにあわせてNo.42チェアの脚を前後とも3cmカットさせていただきました。


No.42チェア 納入事例のご紹介 6

 
納入事例 K 様邸
 このたび K 様の新築のダイニングに、宮崎椅子製作所とカイ・クリスチャンセンさんのNo.42チェア(チーク材蜜ロウ仕上げ)を4脚納入させていただきました。 張地はオー・ローズ特注COM(カスタマー・オウン・マテリアル)のO-ROSEウール(ビハインド・ブルー・アイズ)です。

 K様は半年前にご家族でオー・ローズファニチャーへご来店いただき、お好きな張地の色をチョイスされました。 奥様曰く、『 どらえもんのような色のブルーのファブリックをずっと探していたんだけど、やっと見つかった・・・ 』 とのことです。 今回のNo.42チェアの座面高は、ウォールナットの特注テーブルの片側が床座用になっていることから、あえて脚カット調整はせずに高めのノーマルサイズ(sh460)にしています。


No.42チェア 納入事例のご紹介 5

 
納入事例 Y 様邸
 このたび Y 様のご新居のダイニングに、宮崎椅子製作所のMMテーブル、No.42チェア、UUチェア、Pepeサイドチェア、GINAチェア、GAMBAスツール(ウォールナット材蜜ロウ仕上げ)を納入させていただきました。 各チェアの張地はオー・ローズ特注COL(カスタマー・オウン・レダー)本革のバブルガム・ピンクです。 Y様のご家族は4人でオー・ローズファニチャーへ数回ご来店いただき、お好きな椅子と革の色をチョイスされました。 No.42チェアのみ脚を前3cm、後2cmカットしてsh430位に調整済みです。 MMテーブル、Pepeチェア、GAMBAスツールは、村澤一晃さんのデザイン、UUチェアは小泉誠さんのデザインの椅子です。


No.42チェア 納入事例のご紹介 4




納入事例 H 様邸 納入事例 T 様邸

No.42チェア(ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げ・本革633)
このNo.42チェアは脚を前2cm、後1cmカット済みです。
MMテーブル、Pepeチェア、GAMBAスツールは、
宮崎椅子製作所と村澤一晃さんのデザインです。

No.42チェア(ウォールナット蜜ロウ仕上・Dランク1145-10)
このNo.42チェアは脚を前後とも2cmカット済みです。
宮崎椅子のkakinoisu、HOUZUKI、Pepeサイドチェア、
Kuku無垢チェア も同時に納入させていただきました。


No.42チェア 納入事例のご紹介 3



納入事例 A 様邸
 このたび A様のご新居にカイ・クリスチャンセン氏のNo.42チェアを納入させていただきました。 チェアの樹種はブナ(ビーチ)材密ロウ仕上げ、張地はオー・ローズ特注のO-ROSEハイド(ウェゲタナチュラル)です。 ちなみにテーブルはデンマークFREDERICIA社のポイントテーブル/オーバルタイプ(1260w/900d/730h)天板トップはヌガー色です。 今回はポイントテーブルの天板トップまでの高さ(730h)とのバランスを考慮して、No.42チェアの脚を(前20mm、後10mm)カットして shを445mm位に調整させていただきました。 No.42チェアが復刻生産されるまで、ポイントテーブル、レ・クリントのペンダント照明など、新旧デンマーク家具の共演というのはありえなかったことですね。 おかげさまで A様がイメージされていたビーチ材のナチュラルトーンを基調とした北欧モダンなダイニングに仕上がりました。


No.42チェア 納入事例のご紹介 2

  

納入事例 珈琲工房HORIGUCHI 様
O-ROSEブログ(2010年7月)でもご紹介中です。

 珈琲工房HORIGUCHIさんは、スペシャルティ・コーヒー専門会社として、自社で生豆の栽培、精製、独自の釜でローストするなど、徹底した品質管理のもとでコーヒーを提供していることで、全国でもファンが多い有名店です。 このたび千歳船橋にオープンされた新店舗のほか、船橋店、狛江店、上原店と、小田急線沿線に4店舗を展開されています。

 オーナーの堀口社長さんは、『 コーヒーは良い豆をすぐれた技術で煎れることも大切ですが、良いカップに入れることでも味が変わります 』 と言われるように、この新店舗では、堀口さんが長年収集されてきたヴィンテージ品のカップも多数展示されていて、それらの中から選んでコーヒーを入れてもらえることもできます。 またお客様の気に入ったカップがあれば購入することもできるそうです。 『良いコーヒーとカップがそろえば 、お客様には良いカウンターで良い椅子に座って召し上がっていただきたい・・・』 という堀口さんの思いから、この新店舗では内装や家具にもコダワリの逸品をお選びになられました。 このお店のシンボルは、幅が10メートルにもなるウォールナット材の一枚板のカウンターとそこに並べられたカイ・クリスチャンセン氏のデザインしたNo.42チェア(宮崎椅子製作所)です。 気になる椅子がありましたら珈琲工房HORIGUCHIさんでコーヒーでも召し上がりながら、ゆっくり座ってみてはいかがでしょうか?



No.42チェア 納入事例のご紹介 1

 

納入事例 I 様邸

ナチュラルレザーで夏のヒヤヒヤ生活・・・
 このたび I 様のブラックチェリー材の一枚板のダイニングテーブル用に、ブラックチェリー材蜜ロウ仕上げのNo.42チェアを納入させていただきました。 張地はオー・ローズ特注のO-ROSEハイド(ウェゲタナチュラル)です。 このナチュラルレザーは非常にデリケートな張地で、お客様にとって納入直後のご使用はちょっと勇気がいるかもしれませんが、普通に触ってご使用いただければ自然な味付けを楽しむことができると思います。 納入時の革は真っ白い(やや桃色っぽい)のですが、3ヶ月もすると肌色に変色をはじめ、 1〜2年ほどで右図のように紫外線による日焼けや人の手垢や革そのものがもつ皮脂などが重なることで褐色に経年変化をおこしてツヤも出てまいります。 ご使用される環境条件によってはブラックチェリー材やチーク材と同色化するほどまで変わることもあります。 ナチュラルレザーのお手入れは通常のレザーケアとは異なり、弊社では天然植物性のソープ(原液100ml/\2,520)でトリートメントしていただくことをお薦めいたします。 詳しいお手入れ方法などはご購入時にご相談くださいませ。


商品のお問い合わせは



株式会社 オー・ローズ
オー・ローズ ファニチャー
〒150-0001 渋谷区神宮前2-3-23ヴィラ瑛102
TEL:03-5772-6063 FAX:03-5772-6026

水木 定休
月火金:11:00AM〜6:00PM
土日祝:11:00AM〜7:00PM


   

※ このホームページ内に記載しているコメント・表・画像・ロゴなどを無断で加工したり転用することを禁じます。